生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

車のキーレスを紛失してしまったときの対処方法や必要費用

2018.11.14

車の電子キーを紛失してしまったときには、どうしたらいいのでしょうか?

まずは、もう一度ゆっくり落ち着いて探してみましょう。車のキーレスを紛失してしまうと、慌ててしまいますがそんなときにはまず深呼吸をしてください。

カギをなくしてしまったときの対処方法やカギを作る場合の費用、失くさない予防策などを紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ボールペンの落書きをキレイに消す方法。テーブルや壁編

子供にボールペンなどを持たせると、紙からはみ出しテーブルの上にも書かれてしまったり、気が付いたら壁に...

居酒屋に女性が1人で行くのはどうして?その心理と周りの意見とは

近頃流行っている「おひとり様」ですが、居酒屋で女性が1人で飲んでいるのはどうしてなのでしょうか? ...

カレーをタッパーで冷凍するときのコツをご紹介します

大量にカレーを作ったときには、タッパーに入れて冷凍するのが一番!? このときにはどのように冷凍...

包丁の使い方のコツを知って料理上手になろう!

包丁の使い方を間違っていませんか? 包丁は使い方一つで食材の味や見た目も違います。 包丁の使...

重曹の食用はどこの売り場で購入できる?重曹の特長も紹介!

お菓子作りをしたくて重曹を探しているけど・・・食用の重曹はどこの売り場にあるのでしょうか? どんな...

歯医者に電話で予約するときに緊張しない方法

歯医者に電話で予約するときに緊張してしまうという方はいませんか? でも、歯が痛い時は歯医者が行...

旦那の小遣い!その知られざる使い道について徹底調査!

旦那の小遣い。減らしたいけど減らせない。 あいつは一体小遣いを何に使っているのだ!?気になる旦...

料理のレパートリーを増やす方法は簡単だった!調味料の使い方

毎日の献立で悩んでいませんか? 肉・魚・野菜とバランスの良い食事を摂りたいものですが、料理のレ...

学生の一人暮らしで不安な事や、対策方法を紹介します

進学や就職で、一人暮らしを始めるという学生や社会人の方も多いでしょう。 一人暮らしは楽しみ?そ...

洗濯機に入れた柔軟剤が効かない気がする…その理由や対処法とは

衣類に香りづけをしてくれる柔軟剤は、洗濯する際には欠かせないですよね。 そんな柔軟剤を洗濯機に...

洗濯機のホースの中はキレイ?おすすめのお掃除方法

洗濯機のお掃除、定期的にしていますか?毎日たくさんの洗濯物を洗う、洗濯機が何だがかび臭いと感じる事が...

しゃっくりを止める方法は耳に指を入れる!?その他もご紹介!

しゃっくりを止める方法というと、息を止めたり、水を飲んだりと様々な方法がありますよね。 ちなみ...

No Image

ステーキのソースは【和風】が一番!その作り方を教えます

ステーキのソースにはいろいろな種類がありますが、やっぱりご飯と一緒に食べるなら「和風ソース」が一番で...

一人暮らしで実家の近く住むとこんないい事もあります

一人暮らしをしたいけれど不安!という方は、まずは実家の近くから始めてみるのはどうでしょうか?こんなメ...

ベランダにいる赤いダニを退治しよう!駆除方法について!

よくベランダに発生する赤い小さい虫って小さいけどたくさんいるし気持ち悪いですよね。 この赤い虫...

スポンサーリンク

車のキーレスを紛失してしまったときには?

車のキーレスを紛失してしまった場合は警察に行きましょう。

もしかすると届いていることもあります。届いていなくても紛失届けを出すようにしましょう。

紛失した場所が大型商業施設など、店員さんがいる場所なら、警察に届ける前に「サービスカウンター」に行きましょう。そこに行き届いていないか聞いてみます。もし届いていないなら連絡先を教えて、見つかった時は連絡をもらえるようにしておくことをオススメします。

スペアがあれば家に取りに行くようにします。

もしない場合は鍵を解除してくれる業者さんを呼びましょう。スペアキーがないとキーナンバーがわからないことが多いので鍵を解除してもらい、車本体でキーナンバーを確認する必要があるのです。キーレスを紛失してしまうと新しいキーを作る必要性が出てきます。出来上がるまで2週間程度の時間がかかります。その間に車が必要な場合は、ディーラーで代車を借りることになります。

車のキーレスを紛失したときにはディーラーに問い合わせ

車のキーレスを紛失した場合はディーラーに新しいキーを依頼しましょう。

車を販売したディーラーには販売記録が残っているので、キーナンバーの情報がわからなくてもキーを作ることが出来ます。しかしディーラーに電子キーの紛失の依頼をする場合、ディーラーでは鍵の解錠や電子キーを作るわけではなく、工場で作業をすることになります。車を運ばないと行けないので、費用が高くなることもあるのです。

又鍵専門の業者に依頼するという方法もあります。専門業者では一部未対応のものもありますが、ほとんどの車の鍵に対応しています。紛失の時にお願いする場合は、メーカー、車種、年式、グレードについても情報を伝えると作業がしやすいこともあります。紛失すると慌ててしまうので、このような情報はまとめておくといいです。

車のキーレスを紛失した場合、カギを作るときの費用とは?

車のキーレスを紛失してしまった場合、鍵を作る場合どのくらいの費用がかかるのでしょうか。車種やメーカー、キーの形によっても異なりますが、鍵の複製の場合は一般的に2万~3万と言われています。高級な車の鍵は10万円以上かかることもあるので紛失しないように注意しましょう。

車のキーが見当たらず、慌てて警察に紛失届を出した後に、落ち着いて探して見たら意外な所から出てきたということもあります。失くしてしまったと慌てて、きちんと探したつもりでも探せていなかったことが多いです。落ち着いて服のポケット、鞄の中をよく探してみましょう。特に鞄は中身を全部出して確認するようにしましょう。

会社の机やロッカー、意外に多い忘れ物がトイレの中。その日の行動を思い返しもう一度探してみると、出てくることもあります。車の座席の下に落ちてしまっていることもあるのでよく探してみましょう。

車のキーレスを紛失したけれどココから出てきた!?探す場所をご紹介

車のキーレスを紛失してしまった場合犯人は子供のことがあります。特に男の子は車に興味がありませんか?ミニカーでよく遊んでいますよね。パパの真似をして運転をしている気分で、本物の車の鍵を使ってドライブをしています。遊んだ後はおもちゃ箱の中に片付けてしまっているのです。小さな子供は大人が思いもつかないことをするので、もしキーレスがない時は、まず子供のおもちゃ箱の中から探してみましょう。

そして自分の行動を振り返ってみます。最後に車に乗ったのは?その時来ていた服や鞄、キッチンの周りに買い物してきたものと一緒に置きっぱなしになっていないか確認してみましょう。どんなに探しても見当たらない場合は、配偶者に聞いてみるようにしましょう。案外配偶者が持っていたなんてこともあります。

車のキーレスや大切なものを紛失しないためには?

車のキーレスを紛失しないための工夫

一番いい方法は、キーケースやキーホルダーに鍵を取り付ける方法です。そうすると簡単に失くなりにくくなります。キーケースには車の鍵の他い、自宅の鍵を一緒にしておくと確認する機会も増えるので紛失予防になります。

紛失予防としては、使っていない時の鍵を何処に置いておくかです。鍵を置いておく場所を決めておくと紛失する可能性は低くなります。いつも使っている鍵を定位置におくことで紛失の予防になります。その定位置は玄関をオススメします。ショップに行くと、オシャレなキーフックが色々あるので自分の好みに合ったものを購入し、玄関にかけるようにすると車のキーレス紛失がなくなります。朝の忙しい時間に車の鍵がない、家の鍵がないと慌てることもなくなりますので是非参考にしてみて下さい。

そして最も有効なことはスペアキーを用意しておくこと。車種によっては購入した時に鍵が2本ついてくる場合もあります。家の中に保管しておいてもいいですし、もしく毎日使う鞄の中に入れて置くと、外出先で紛失したなどのもしもの時に役に立ちます。外出先で車の鍵を紛失してしまうと慌ててしまうことが多いですが、鞄の中にスペアキーを入れておくことで、もしものことがあっても安心です。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ