生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

料理をしない男が多いワケとは。料理が出来る人がいいという意見

2018.11.11

夫婦共働きの場合でも、料理をしないという男性は多いものです。

実家で暮らしていた、一人暮らの経験がないといったことが理由として挙げられますが、「面倒くさい」「自分が作っても美味しくないから」といった意見もあります。

「料理ができる男」と「料理ができない男」ではどちらがいいかというアンケートの結果では、「料理ができる男」がいい!という意見が7割以上もいるのが現状です。

男性でも簡単に出来る簡単なレシピも紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

塩風呂は追い焚き厳禁!塩風呂の効果と正しい入浴方法をご紹介

今流行の塩風呂!自宅のお風呂でも手軽に楽しむことが出来ますが、でも追い焚きは厳禁だって知っていました...

4ナンバー車を車検に出すときの注意点!タイヤは貨物用タイヤを

車を車検に出して安全に走行できるか検査してもらう時、4ナンバーの車を車検に入れる時は装着しているタイ...

教習所の期限延長は稀!期限切れになってしまった時の対処法

教習所に通う時間がなくて気付いたら期限切れが迫っていた!ということはよくあります。 期間が延長...

車のシガーソケットコンセントでドライヤーは使えるのか!

車のシガーソケットのコンセントを使って、今は携帯の充電ができる時代となりとても便利ですよね。 ...

ブラックホールとホワイトホールの違いとは?宇宙の神秘について

「ブラックホール」という言葉を聞いたことがありますよね。 しかし宇宙には「ホワイトホール」とい...

田舎と都会では結婚が早いのは○○だった!こんな理由が!

田舎と都会では、どちらが結婚しやすいというのはあるのでしょうか? 田舎と都会では結婚に対する意...

軽で高速を走るのは怖い?高速道路も安全運転で走ろう

軽自動車で高速を走るのはなんだか怖い・・という人は多いのではないでしょうか? しかし、なぜ軽だ...

運転が苦手な女性は多い!苦手な理由と対処法・克服できる練習法

運転が苦手だという女性は多いものです。できれば自分で運転はしたくない、誰かの助手席で目的地まで行けた...

シンガポールの近場のおすすめの旅行先は?人気スポットはココ!

シンガポールに旅行に行くという人は、近場にあるおススメの旅行スポットをチェックしてみてください! ...

男性より女性のほうが強い!?その気になる根拠を教えちゃいます

男性よりも実は女性の方が強い!?そんな話聞いたことありませんか? 「女々しい」なんて言葉が使わ...

カラオケが上手いと点数低い!点数が低い理由と高得点を出す方法

カラオケが上手い人って羨ましいですよね!歌を聞いていると心に響いて感動してしまうこともあります。でも...

ライブグッズは何時間前に並んで買う?気になる疑問を解決!

好きなアーティストのライブに行ったらグッズを買いたいですよね。人気のあるグッズは売り切れてしまうこと...

江戸時代の食事はどんな物?当時の庶民の食生活はこうだった!

江戸時代の庶民の食生活はどんな様子だったのでしょうか? 今の時代は色々な食べ物があり、コンビニ...

男・身長165cm!男の価値は身長じゃないっ!

最近の日本人は男女とも平均身長が高くなってきています。 好きな女の子が自分より背が高い…と、告...

小学校のプール授業、実施の決め手は水温+気温が基準

季節になると小学校のではプール授業が行われますよね。大人からすると、プールにはちょっと気温や水温が低...

スポンサーリンク

料理をしない男性が多いのはなぜ?

女性が普段から料理をしないと言うと非難されるのに、これが男性だとさほど言われないのはなぜなのでしょうか?

世の既婚女性たちの多くが、毎日とは言わなくとも、せめて週末くらいは台所に立って料理してくれると助かるのに…と感じているのをご存知でしょうか?

1人暮らしの経験がないだとか、仕事が忙しくて外食やお惣菜で済ませることが多いなど、そもそもあまり料理をした経験がないため、いつまでたっても「俺は料理が出来ない」と思いこんでいるのではありませんか?

料理をしない男性の中では、「料理をする」ということ自体のハードルが高いのかもしれません。最初から手の込んだ美味しい料理を目指すから、いつまでも出来ないままなのです。
これは料理に限らず何に対しても言えることですが、簡単なことから少しずつハードルを上げていくことで、少しずつ上達するものなのです。ご飯を炊いたことすらないというのであれば、まずはお米を研ぐところから始めましょう。いきなりオムレツが無理なら、スクランブルエッグのようにグチャグチャでもいいんです。

ようは、料理をするかしないかは、やる気の問題だということですよ。

料理をしない男と出来る男どっちがいい?

あるアンケート調査では、結婚相手として選ぶ際、女性の実に7割以上が料理の出来る男性が良いと答えたそうです。

料理が出来る男性を選ぶ理由としては、次のようなものが挙げられます。

  • いざという時に自分の分くらいは自分で作って欲しい
    体調が悪い時や、食事の時間帯に家を空ける時などに「俺は何を食べればいいの?」と聞く男性はかなり多いそうです。奥さんをアテにしてばかりでなく、普段からある程度自分のことは自分でやって欲しいというのが本音のようです。
  • 家事を分担できる
    共働きの家庭が多いわりには、料理は奥さんが作るというご家庭が圧倒的に多いようです。疲れているのはお互いさまなので、せめて早く帰宅した方がごはんを作ったり、休みの日くらいは積極的に台所に立ってくれると、奥さんの負担も減って助かるという意見も。

料理をしない男性をどう思う?みんなの意見

昔から言われていることですが、共働きの家庭が増えた現代においても、世界の先進国と比べて日本の男性は家事に関わる時間が圧倒的に少ないそうです。北欧では男女の家事比率はほぼ半々で、アメリカや中国ではほんの少し女性のほうが多いくらいだとか。

古くは「男が台所に立つものではない」という時代もありましたが、飲食店の厨房に立っている方は、その多くが男性なのはなぜなのでしょうか?
男性でも手先が器用で繊細な細工をほどこした料理を得意とした人はたくさんいます。料理をするかしないかは、向き不向きではなく、料理をする環境にあったかどうかが大きく影響していると言えるでしょう。

私の父は典型的な昭和のお父さんタイプで、仕事以外の家事育児はすべて母にお任せにしてきたので、定年を迎えた今でも、母の家事を手伝う場面は一切ないどころか、ひとりでスーパーに買い物に行くことすら出来ません。

そんな姿を見て育ったせいか、私が結婚相手に選んだのは料理のできる男性でした。1人暮らしの経験もあるので、完璧ではないまでもひと通りの家事はこなせるので、何かあったときには頼ることが出来るのはとてもありがたいと感じています。

料理をしない男性はダメ男なの?

ここまでは、料理が出来る男性について触れてきましたが、では反対に、料理を全くしない男性は本当にタダのダメ男なのでしょうか?

外食やお惣菜などが中心の食生活をしていると、自分で料理をするのと比べてお金がかかるように感じますが、実は合理性に基づいた行動であるとも言えるのです。
実は、「料理を作るのが好き」な人よりも「誰かに料理を作ってもらうのが好き」な人のほうが、上手に貯蓄できる傾向にあるそうなのです。

同棲中や結婚後に女性が料理をする割合が多いのは、「女性に作ってもらった方が手際がよく、食材も無駄にすることがないうえに、より美味しいものが食べられる」といった男性側の合理的な思考によるものだと言うことも出来ます。

この合理性はお金を貯めるうえでも非常に重要なもので、合理的に判断出来ない人の多くが、衝動的に不要なものを買ってしまったりして、結果的にお金を上手く貯めることが出来ないのだとか。

いくら男性が料理をしてくれるからといっても、普段使わないような高価な食材を買ってきたり、料理するだけで後片付けはしなかったりだと、結局は普段よりも手間とお金をかけることになり、なんなら自分で作れば良かった…とガッカリされる原因にもなりかねませんのでご注意を。

料理をしない男性もコレなら作れそうなレシピ!

普段から料理をしない男性にとって、イチから何品も作るのはいきなりハードルが高すぎて躊躇してしまいますよね。まずは冷蔵庫の残り物を使って、一品料理から初めてみましょう。忙しい平日の夜よりも、時間のある休日のランチなどがオススメです。

料理をしない男性にもおすすめのレシピ

  • キムチチャーハン
    冷蔵庫のすみに賞味期限間近のキムチを見つけたら、キムチチャーハンにしてしまいましょう!キムチにしっかりとした味があるので、あとは塩コショウや顆粒だしなどを適当に加えるだけで味が決まるので失敗知らずです。
    冷蔵庫にあるニンジンや玉ねぎなどの残り野菜を炒め、ご飯と卵を入れて手早く炒めたら、最後にキムチを加えて軽く炒めるだけでOK!この際、ごま油があればより風味も良くなるのでぜひお試しを。
  • 鮭レタスチャーハン
    ご飯のほかに使う食材は鮭とレタスと卵くらいなので、鮭の骨を丁寧に取り除く手間さえ惜しまなければ、簡単に一品作ることが出来ます。
    長ネギがあればキムチチャーハンと同様にごま油で炒め、ご飯と卵を炒めたら、ほぐした鮭も加えます。最後にレタスを加え、塩コショウ等で味を調えたら完成です。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 知識・雑学のコツ