生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

犬に吠えられる原因と対策や吠え方でわかる犬の気持ち

2018.10.30

犬によく吠えられる人っていますが、それには原因があるのをご存知でしょうか?

では、犬に吠えられる人の考えられる原因とはどんなことでしょう?犬に吠えられないためのポイントとは?

また、犬の吠え方によっては犬の気持ちがわかることもあるみたいですよ!

そこで、犬に吠えられる原因と対策や吠え方でわかる犬の気持ちについてまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

犬のオムツに人間用のオムツは代用出来ます!方法を紹介

長年飼っている愛犬が高齢によってオムツが必要になったり、マーキング防止や生理の時などオムツが必要にな...

メダカの繁殖時期!冬の過ごし方や気をつける事をご紹介!

メダカが繁殖する時期はいつなのでしょうか?冬はどのように過ごしているのでしょうか? メダカを飼...

犬を仕事に行ってる間にお留守番させるときのポイント

どうしても、犬をお留守番させなくてはいけないときってありますよね。 こんなときはいったいどうし...

ハムスターがストレスを感じる行動は?変化を見逃さないで!

ハムスターはストレスに弱い小動物です。 強いストレスを感じていると、それが原因で最悪のケースになる...

猫と会話をするための人間からコミュニケーションを取る方法

愛猫ちゃんと会話をしたいと思う飼い主も多いかもしれませんが、そもそも猫は人間と会話することができるの...

猫の腸閉塞は手術が必要?治療と手術の流れと誤飲の予防策!

猫が腸閉塞になったら、最悪な場合は開腹手術が必要になってしまいます。 腸閉塞になると、どんな症...

猫だって飼い主を忘れない!人間にも劣らない記憶力!?

猫は飼い主を忘れちゃう。そんな話聞いたことありませんか? 猫は記憶力が薄い動物?そんなことあり...

犬を飼いたい子供には犬の面倒について具体的に話そう

家で犬や猫などのペットを飼うことは、子供の情操教育にプラスな面がたくさんあります。 でも「自分...

犬の鳴き声で苦情を言う時には注意が必要です!

ペットブームにより、犬や猫を飼う人も増えています。それに伴い鳴き声や騒音などのご近所問題も急増してい...

ヤドカリの飼い方が知りたい!海水がない場合は人口海水を作ろう

潮干狩りなどでヤドカリを見つけたことはありませんか? 貝を背負って動く姿がかわいいですね!自宅...

ハムスターは甘噛みをする?手を洗ってから触りましょう

ハムスターが手を甘噛みしてくることがある! ハムスターが噛んでくるときには本気で噛んでくることの...

ハムスターの飼い方のポイント!掃除の仕方の注意点や頻度

ハムスターを飼う場合にはケージの中の掃除が必要になりますが、どのくらいの頻度で行えばいいのでしょうか...

子猫を拾ったけど飼えない!飼えない時の対処法とできること

「捨てられている子猫を見つけて拾ったけど自分では飼えない…。でもそのまま見捨てることはできない。」と...

サワガニを飼育したい!繁殖の方法や冬眠、飼う時のポイント

自分の家や学校でサワガニを飼育したいという人もいますよね!どうすれば上手に飼育することが出来るのか気...

猫が寂しい時は鳴き声が違う?猫の気持ちに気付いてあげよう

猫といえば「ツンデレ」という印象がありますよね。それが猫好きにとってはたまらないというところでもあり...

スポンサーリンク

犬に吠えられる人の考えられる原因は?

犬に吠えられてしまう原因の一つは、犬が出しているサインを無視しているからです。

人間と同じように、動物にも感情があり、「今はゆっくり休みたい」とき、「たくさん遊びたい」ときなどさまざまな感情があり、犬はそれらの感情を飼い主に示すことがあります。

しかし、これらのサインを無視してしまうと吠えることがあります。

また、飼い主に対してなにかを要求しているとき以外にも、犬の嫌なことをすると自分の身を守ろうとして吠えることがあります。

例えば、嫌がっているのに無理やり抱きかかえたり、嫌がってるのに無理やり触ったりなど色々考えられます。
こういった場合は、犬の気持ちを汲み取った行動をしてあげると、吠えなくなることが多いです。

犬に対し警戒心を与えるような行動も吠えられる原因の一つ

犬は危険を感じると、防衛本能から吠えてしまうこともあります。
例えば、病院に連れて行くために犬用キャリーを犬の前に出すなど、犬はどこかに連れて行かれると不安や危険を感じて吠えてしまいます。

どうしようもない時もありますが、極力犬に警戒心を与えないような行動をとると、吠えられることが少なくなるでしょう。

犬に吠えられる原因は犬の苦手な行動をしたから?

犬に吠えられてしまう原因は、犬にとって嫌なことをしたとき以外にも、犬を挑発するような行動も、犬が吠えてしまう一つの原因です。

例えば、正面から近寄りまっすぐに目を見つめたりすることは、犬にとって挑発的な行動と受け取ってしまい、吠えてしまいます。

また、犬や猫の嗅覚はとても優れていて、ニオイで人を認識していますが、色や形を見極める視覚の能力はそれほど優れていません。

例えば、ヘアスタイルを変えたときや、いつもと違う服装をしているときなど、犬が驚いて逃げてしまったり、突然吠えられたりしたことはありませんか?

上記以外にも、雨の日など見た目以外に、ニオイもわかりずらい場合には、「人違い」を起こしてしまい吠えることがあります。

このように、犬が吠える原因は、犬にとって苦手な行動をしたこと以外にも考えられます。
ですが、急に動き出したり大声をあげたりなどで犬を驚かせたり、犬を挑発するような行動は避けたほうが良いでしょう。

犬に吠えられる人の特徴は?犬の本能も原因になる?

犬に吠えられる人の特徴の一つは、独特な汗のニオイがする人です。

独特な汗とは、犬が苦手な人がかく汗に多いと言われています。

人間であれば、普通の汗と独特な汗のニオイの違いはわかりませんが、嗅覚能力の高い犬にとっては不快なニオイとされていて、「近寄らないで!」との意味を込めて吠えてしまうと言われています。

また、犬種によっては狩猟目的で育てられた犬も居ます。

狩猟目的の犬にとって、弱った獲物は条件の良い獲物です。

狩猟目的で育てられた犬の場合は、本能から弱った獲物を見過ごすことはしないでしょう。

犬に対し苦手意識の持っている人は、犬にとっては弱い獲物と見えてしまいます。

そのため、本能から吠えてしまうこともあるそうです。

こんな職業の人は犬に吠えられる?

荷物や郵便物を届ける宅配業の方は、犬に吠えられやすい職業と言えるでしょう。

その理由は、犬に警戒心を与えてしまうからです。

普段過ごしている環境内に知らない人が入ってくると、犬は警戒してしまい結果、吠えてしまいます。

また、宅配業の方は、そう長く玄関に滞在することも少ないでしょう。

そのため、「吠えることによって追い払うことができた」と犬が勘違いしてしまい、宅配の方が来るたびに吠えてしまいます。

こうしたことを改善するためには、宅配の方が来たタイミングで、餌やおやつを与えるようにしてみましょう。

犬は、与えられたものを食べるのに必死になるため、吠えることはなくなります。
これを、宅配の方が来る度に何度か繰り返し、犬が吠えない状況を作りましょう。

ですが、この方法を繰り返しても吠えることが続く場合は、餌がおやつが欲しくて吠えている可能性が高いので、他の方法に切り替えましょう。

犬の気持ちは吠え方でわかることも

犬の吠え方により、犬が感じている気持ちは異なります。

そこで、犬の吠え方についてご紹介します。
ですが、必ずしも以下の通りというわけではありませんので、あくまでも参考程度にどうぞ。

  • 犬の吠え方について
  1. 警戒吠え
    何回か連続して中間程度の音程で、休みを入れながら吠えます。
    このときの犬の気持ちは、正体不明なものを発見し、怖いけど怖くないみたいな曖昧な警戒心を抱いています。
  2. 興奮吠え
    継続的に高めの音程で、吠えます。
    このときの犬の気持ちは、飼い主が帰宅したときなど嬉しい感情を抱いています。
  3. 威嚇吠え
    ゆっくりと、低い音程で吠えます。
    このときの犬の気持ちは、覚悟を決めていることが多く、敵が近くに居るときや、怪しいものを発見したときなどにこの吠え方をします。
  4. 不安吠え
    ときどき休みを入れながら、長く高い音程で吠えます。
    ストレスを感じ、寂しい感情を抱いています。
  5. 要求吠え
    立て続けに中間程度の音程で、吠え続けます。
    ご飯が欲しい、構って欲しいなど、飼い主に何かを要求しているときなどにこの吠え方をします。

どんな吠え方にしても、犬が吠えるときには、少なからず何かしらの意味があります。
体のどこかが痛くて吠えている場合などもありますので、日頃から犬のことを気にかけ、異変にすぐに気付いてあげられるようにしましょう。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 動物・ペットのコツ