生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

人が変わるにはどのくらいの期間が必要なのか?そのきっかけとは

2018.10.27

人は性格や思考回路を変えることができるのでしょうか?

変わるきっかけや環境が整えば、変わることができますよ。

一瞬で変わることもありますし、長い期間かけても変えられないこともあります。

どんなできごとでも、捉え方一つです。

失恋したなら、心がむしり取られるような悲しみを味わうでしょう。でも、その相手は自分にとって最良の人ではなかったのです。本当に出会うべき人に出会うために、成就しなかった恋なのです。

そう考えると失恋の先に、一筋の光が見えませんか?失恋したという今は変えられなくても、失恋によってもたらされる未来を楽しみに待つことができます。

自分を変えられないと苦しんでいるのなら、環境を変えるのも一つの手です。引越や転職なども、有効ですが現実的ではない場合が多いと思います。そんな時は、クローゼットの洋服を総入れ替えしたり、大胆な模様替えを行って見ましょう。

あなたが、目の前にあることをどのように捉えるかがカギとなります。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

No Image

ライブの荷物はどこに置く?指定席は自分の席に置いてもOK

好きなアーティストのライブが間近に迫っている!楽しみで夜も眠れないという人もいるでしょう。 ...

No Image

高学歴女性の未婚率が高い理由と未婚から抜け出し結婚する方法

高学歴女性の未婚率が高いのは事実です。容姿端麗で頭脳明晰、すぐにでも結婚相手が見つかりそうなのに...

No Image

【ハムスター】生後1ヶ月で噛む理由と上手なしつけ方法

ハムスターは子供にも大人にも人気のペットです。 犬や猫に比べてお世話の手間が掛からないので、ペ...

No Image

結婚式のスピーチで緊張しないため下準備と緊張を和らげる方法

結婚式のスピーチはとにかく緊張するものです。 大勢のゲストの前で話すのですから、緊張しないわけ...

No Image

カレーの保存方法で鍋ごとでもできる注意点やポイント

カレーってたくさん作って何度でも楽しみたいという人も多いのではないでしょうか? では、余っ...

No Image

ドラムは練習方法で初心者でもうまくなる。ポイントやコツとは

ドラムはどんな練習方法をすればうまくなることができるのでしょうか? では、初心者が上達する...

No Image

ネオンテトラの水温には注意!夏場の水温上昇の対策とは

熱帯魚といったら「ネオンテトラ」がすぐに思い浮かぶのではないでしょうか。 熱帯魚の専門店やホー...

No Image

大学の退学理由や書き方など退学届の手続きの仕方はコレ

大学を退学するときに退学届というものを出した方が、社会人になったときののためにも良いそうです。 ...

No Image

ハムスターは甘噛みをする?手を洗ってから触りましょう

ハムスターが手を甘噛みしてくることがある! ハムスターが噛んでくるときには本気で噛んでくるこ...

No Image

月給20万の手取りで結婚はできる?月給20万円の生活とは

結婚を考えているけれど、月給20万ではやっていくことは難しい?月給20万の手取りで結婚をするときには...

No Image

足の太さが左右で違う人の原因とその直し方を徹底解説!

鏡の前に立って自分の足の太さを見てみると「あれ?なんだか左右で太さが違う?」と感じたことはありま...

No Image

料理のレパートリーを増やす方法は簡単だった!調味料の使い方

毎日の献立で悩んでいませんか? 肉・魚・野菜とバランスの良い食事を摂りたいものですが、料理のレ...

No Image

味噌汁の美味しい作り方を紹介!簡単に一人分が作れるのは味噌玉

味噌は体にいい食べ物なので、出来れば味噌汁は毎日食べたいものですね。 味噌汁を作ろうと思っても...

No Image

アクリルとガラス、水槽を選ぶ場合の基準を教えます!

観賞魚を飼育しようと思ったものの、水槽をアクリルにするかガラスにするか悩む人も多いでしょう。 ...

No Image

ヤドカリの飼い方が知りたい!海水がない場合は人口海水を作ろう

潮干狩りなどでヤドカリを見つけたことはありませんか? 貝を背負って動く姿がかわいいですね!自宅...

スポンサーリンク

人が劇的に変わるのは3日もあれば十分だ!短期間で自分を変えるには?

人生の中で、何かの壁にぶつかることもよくあります。

その壁の乗り越え方は人それぞれ違いますが、「自分を変える」ことで新しい未来が開かれる場合もあります。

「人が変わる」ということは、それまでの自分を塗り替える作業でもあるので、そう簡単なことではないでしょう。

例えば、内向的な性格で人と上手くコミュニケーションが取れないことが多い人は、社交的な性格になりたいと思うことはあってしても、次の日から急に性格をガラッと変えるのは難しいことです。

では、どうすれば短期間で自分を変えることができるのでしょうか。

その答えは、”仮面をかぶる”ということです。

普段は穏やかそうな役者さんが舞台や映画で、かなり気が強いというような全く違う役柄を演じていると、その役になりきっている間は、日常においても人が変わったように気が強いハキハキする性格になるということもよく聞く話です。

このように表面上仮面をかぶることで、役を演じるように自分に自信もつき、いつの間にか自分がなりたい性格に近づけるということがあります。

人が変わるにはきっかけが必要。そのきっかけと長い期間によって得るものとは?

人が変わりたいということは、何か”きっかけ”があることがほとんどでしょう。

一番多いのは、人生においての挫折です。

それまで順風満帆な人生を歩んでいた人こそ、人生で挫折を味わったときに大きく落ち込んでしまうということも多いです。

その時、周りで支えてくれる人たちの言葉が救いになり、自分も変わらなければ!と強く思うきっかけになります。

パートナーの裏切りで離婚に至った友人は、食事も喉を通らないほど落ち込んでいましたが、友人の母から「今はいっぱい泣いてもいい。泣き終わって周りをみたら、あなたの味方はたくさんいる。人生はこれから!」という手紙が着て、いつまでも泣いてばかりではダメだと思ったそうです。

また、浮気を繰り返す父を責めて家庭内を不穏な空気にしたと感じた母が、父を心から「許す」ことで、家庭の中も明るくなり、円満になったというケースもあります。

「許す」ということは、過去の出来事はもう変えられないけれど、未来はいくらでも良い方向に変えられるということです。

人が変わるには、表情を変えること!期間は一週間。試してみて!

人が変わるということは、内側の心を変えると同時に、表情も大切です。

表情を意識して変えると、性格も変わってくることがあります。

顔の中で、一番インパクトがある部分は「目」ですよね。

話をする時などに相手の目を見ますし、逆に自分の目を見られています。

「目」は元々の部位なんだから変えようがないんじゃないかと思う人もいるのではないでしょうか。

でも、意識すれば目の表情は変えることが出来るのです。

いつも笑顔の印象のある人って周りにいませんか?

このような人は、「月目」という目の形をしていることが多く、いつも笑っていることが多いので、目の周辺の筋肉も柔らかくなり、柔らかい印象を与えることがあります。

逆に、常に人を見下していたり、睨みつけるような人は、上まぶたが直線的になったり、黒目の位置が上にあがる三白眼になるなど、冷たい印象になってしまうことが多いのです。

目と同様に、印象として強いのが眉毛や眉間です。

人間は不満や怒りという感情の時、眉間に力が入ってしまうので、眉間にシワが出来てしまいます。

眉毛は、お人好しな性格や気が弱い人は眉尻が下がり、気が強くて負けん気も強い人は上がり眉になる傾向があります。

表情ひとつで、相手に対する自分の印象が変わるので、意識して変えてみてはいかがでしょうか。

人は食べるものでも変わることができる!食生活も見直してみよう!

最近の子どもがキレやすいのは食生活に問題があるという話を聞いたことはないでしょうか。

ジャンクフードばかり食べていると、体に良いことはないというのは想像がつきますよね。

一日のうちで、朝食は一日の活動のエネルギーを摂取するため、とても大切な食事です。
人間の体の中には、体内時計があり、規則正しい生活をすることで、健康的に活動できるようになっています。

朝は起きたばかりで食欲がないとか、時間がないということを理由に朝食を食べない人も多いようですが、牛乳、チーズ、大豆製品など朝食で摂るものの多くの食べ物の中には集中力を高めてくれるセロトニンという幸福ホルモンが含まれているのです。

なので、朝食を規則正しく摂ることで、仕事や勉強の集中力を高め、良いパフォーマンスが期待できるのです。

また、食べる時にはよく噛んで食べるようにすると、セロトニンの分泌が増えるので、できるだけよく噛んで食事することが良いでしょう。

食生活を見直すことで、なりたい自分に近づけるかもしれません。

人が変わるには、気持ちよりも環境を変えるほうが先という意見も

「新しい自分になるんだ!」というやる気はあるのに、実際に目の前になるとやる気がどうも起こらないということってありませんか?

よくテスト勉強の時に、この現象を経験した人も多いでしょう。

「やるぞ!」「今日は絶対にテスト勉強するぞ!」と自分に対して決意表明はするものの、教科書を目の前にすると集中できないということ…。

これは、心理的な部分のため、あまり意味のないものになってしまいます。

思い切って自分を変えるのは、心理的部分ではなく物理的に環境を変えてしまうことの方が効果があります。

この場合は、物理的にテスト勉強に集中できるように、邪魔なものは一切処分することです。

ゲームや漫画など、目に入るとついつい集中が途切れてしまうものは、目の前からなくすことで、テスト勉強するしかない環境にするのです。

自宅で難しいのであれば図書館などで勉強するのも良いですね。

決意表明は、自分にとってはやる気を起こさせるきっかけにも思えますが、実行できなければ意味がないものになってしまいます。

悪い方向にいかないように、環境を変えることで、悪い道を排除し、正しい道を作るということになります。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 未分類