生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

育児休業を男性が取得する場合の開始日について詳しく説明します

2018.10.26

まだまだ日本では育児休業を取得する男性の数は少ないですが、それでも年々増加していると言われています。

男性の育児休業は女性の場合とどんなところに違いがあるのでしょうか?開始日は同じ?育児休業給付金をもらう場合の注意点は?

男性が育児休業を取得する場合の開始日や変更手続き、そして男性が育児休業を取得することのメリットについて説明します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

No Image

雨の日の釣りはアジが釣れるのかメリットや注意点とは

雨の日に釣りをするという人も多いかもしれませんが、アジも雨の日に釣ることができるのでしょうか? ...

No Image

友達と遊びたくない時に使える言い訳と断る時の注意点

友達に誘われたけど一緒に遊びたくないな…。そんな時ありますよね。どんな理由をつけて断ろうかと悩ん...

No Image

三歳の誕生日のおすすめ夕飯レシピをご紹介!盛大にお祝いしよう

子供の成長は早いもの。三歳が近づいてくると、好きなもの嫌いなものもはっきりしてきますよね。 ...

No Image

エンジンの寿命は走行距離で決まる?車の寿命を延ばす方法

車は走行距離が何キロになったらエンジンの寿命となるのでしょうか?よく聞くのが走行距離が10万キロ...

No Image

毒親の介護。一人っ子にのしかかる介護の重圧から逃れなさい

毒親の介護について。 ことさら、一人っ子なら、自分以外介護する人間はいないと考え、自分で自分を...

No Image

ハムスターの飼い方に注意!擬似冬眠させないためのポイント

冬の寒い時期はハムスターを冬眠させないように注意しなければなりませんが、どのような対策を取ればい...

No Image

好きな人を聞かれた時の対処法!男性をキュンとさせる答え方

男性に好きな人はいるか聞かれた時、上手に対処をするにはどうしたら良いのでしょうか。好きな人を聞い...

No Image

朝体重が減らない原因!睡眠や水分が不足すると減らない可能性が

朝は一番体重が減っているものですが、起きた時に体重を測っても減っていないこともあります。ダイエッ...

No Image

カレーうどんの付け合わせに野菜をプラスして美味しさアップ

カレーうどんってそれだけでも美味しいのですが、せっかくなら付け合わせに野菜を合わせてみてはいかが...

No Image

電話のかけ方。学校への電話で気をつけたいマナーや言葉づかい

電話のかけ方には社会人としてのマナーがありますが、子供の学校へ電話をかけるときにはどんなことに気...

No Image

クッキーはこのコツでサクサクに美味しく作ることができる

クッキー作りはコツやポイントを掴めば、初心者でもサクサクに美味しく作ることができます。 で...

No Image

家族が不仲の原因って?家庭が安心できる場所であるためには

家族が不仲の原因としてあげられるのが、両親が不仲であるというのがあります。 仲の良くない両...

No Image

お米を研ぐ時にお湯を使ってはいけない理由は沢山!対処法とは

お米を研ぐ時に、水は冷たいのでお湯を使いたいと思ったことはありませんか? ですがお米をお湯...

No Image

新郎挨拶は紙を見てもOKだがどうしても不安な時のみが正解!

結婚式の締めくくりとして行われるのが、新郎からの挨拶です。 結婚式に出席してくれたゲストへ...

No Image

友達との喧嘩。理由はさておき、自分の非も認め素直に謝ろう

友達との喧嘩。 どんな理由でも、どちらかが100%悪い喧嘩はありません。 意見の相違とい...

スポンサーリンク

男性の育児休業取得率はどのくらい?開始日は出産日?

この日本においても男性の育児休業ですが、取っている確立は少ないと思います。どのくらいの人が実際とっているのでしょうか。また実際の開始日はいつなのでしょうか。

厚生労働省の調査ですと、2016年の調べでは、3.16%のようで、過去最高に達したようです。増えてきてはいますが、やはり女性と比べると大きな差があります。

具体的な時期ですがそれは出産日からではなく、出産予定日からのようです。

法律ではどのように定められているのでしょうか。「1歳に満たない子について、事業主に申し出ることにより育児休業をすることができる」とあります。男性の場合は、出産予定日とはっきり明記しているわけではないので、理解しづらいかもしれませんよね。

注意したいのは、雇用保険の場合ですが、出生日からが対象になるので、気をつけましょう。

男性が育児休業を取得する場合の開始日や取得回数は女性とは違う?

男性が育児休業をする場合ですが、女性とは違って、開始日や所得回数は違うのでしょうか。

  • 男性の育児休暇の特徴

パパ休暇
産後8週間以内に育児休暇を取得した場合は、育児休暇を再度取得できます。なので、女性が職場に復帰するときに、男性が馬内度育児休暇を申請できるのです。

パパとママプラスになる

男性と女性、両方が育児休暇を取得した場合、期間が子供が1歳から1歳2ヶ月まで延長できます。
ただ、ここで注意しなくてはいけないのは、給付金を受け取ることができるのは、1年間のみです。
その期間はいつからなのでしょうか?
法律上は、子供が生まれたその日から取れます。ただ、会社によって違う可能性があるので、確認する必要があります。

男性でも育児休業の開始日を変更することはできる?

育児休暇ですが、男性でも開始日を変更することはできるのでしょうか。

質問と解答を参考にしてみてください。

質問:結婚していて、妻が妊娠中なのですが、出産後、育児休暇をとるつもりです。申請もして、了承も得ているのですが、出産が遅れたので、生まれていないのに、開始日が始まってしまいました。遅らせてもらおうと思ったのですが、それは法的に認められているのでしょうか。

解答:育児休暇を取得するときですが、開始日の1ヶ月前に会社側に届け出をしなくてはいけません。その書面には、育児休暇開始日と終了日を記載しなくてはいけませんが、ある程度の変更は認められています。

開始日の繰上げは、早産などの事情が発生したときに、1回限りです。変更後の1週間前までに申し出することにより、変更が可能になります。
繰り下げに関してですが、特に法的に何か規定があるわけではないので、会社が判断することになりそうです。

男性が育児休業を取得することのメリットとは?

男性が育児休暇を取得についてみてきていますが、男性が育児休暇を取得することで生じるメリットとは何なのでしょうか。

妊娠している妻に、陣痛や破水があった時に対応がしやすくなるという利点があるのではないでしょうか。

その陣痛もいつおきるかわからないと思うので、その分妊娠中の奥さんに安堵感が生まれるかもしれませんね。

また出産後何をどうしたらよいのか二人で話し合う時間も与えれると思うので、その点夫婦としての絆が深まるかもしれません。

子供も二人目、三人目となると、やることも多くなってくると思います。そんな時、男性が育児休暇をとれることによって、奥さんの負担も軽くなり、夫婦としての時間も増え、絆も益々強くなるかもしれないですよね。男性が育児休暇を使える会社なのだとしたら、うまく利用して、奥さんのサポートに利用してみるのもよいのかもしれません。

日本以外の国の男性の育児休業はどうなっている?

これまで、男性が育児休暇をとれること、そのメリットを見てきましたが、日本以外の国では、育児休暇についてどう捉えているのか、ここで少しみてみたいと思います。

  • フランス

子供が生まれた際、父親が3日休める、また子供が生後4ヶ月以内では、11連休とれるようです。

つまり、父親となると、14日休めるようですね。その制度を利用して、多くの男性が育児休暇を利用しているようです。

  • ドイツ

ドイツでは、育児休暇だけではなく、両親手当て、所得損失分の67%を支給する制度があるようです。その結果、2014年では、男性の育児休暇は34.2%に及ぶようです。

  • フィンランド

フィンランドでは男性が子育てをするのが当たり前で、そのせいもあってか、休業中でも54勤務日数分の手当てを支給する制度があり、国としても8割に及んでいるようです。

日本以外の国でも、男性の育児休暇に対する意識が高いようですね。それが、育児をする良い環境につながっているのかもしれません。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 未分類