生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

足ギブスで運転してもいいの?運転してもいいかどうかの判断基準

2018.10.25

足にギブスをつけて過ごすのはとにかく大変です。
特に車通勤している方にとっては毎日のことですから、運転ができるかどうかはとても重要なことです。

足にギブスをしたまま運転してもいいの?足ギブスで運転はしない方がいい理由とは?ギブス後はいつから運転していいの?

運転してもいいかどうかの判断基準について調べてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ボーナスの支給日が休日になる場合は?ボーナスの支払日について

ボーナスの支給日って楽しみですよね~!ボーナスの使い道を考えて支給日を指折り数えたりして♪ で...

キラキラネームを後悔!でも改名は出来る!その方法を紹介

キラキラネームって知っていますか? 子どもの名前で、見ただけでは読むことが出来ない個性的な名前...

事故の慰謝料について知りたい!主婦休業に休業損害は支払われる

事故にあってしまった時、相手に非がある場合は慰謝料を請求することが出来ます。専業主婦は仕事をしていな...

報酬がある場合は確定申告をするの?報酬と所得の違いを知ろう!

報酬を受け取っている場合、確定申告をする必要があるのか頭を悩ませている人もいるかと思います。 ...

高速のトラブルで停止する際に三角表示板がないと違反になるのか

三角表示板を積んでいる車は少ないと思いますが、高速道路で緊急停止する際、この三角表示板がないと違反に...

社会保険が未加入の時、告発したらどうなるの?教えて下さい!

あなたの会社は大丈夫でしょうか?社会保険に加入してますか? 社会保険未加入なんだけど・・・告発した...

生活保護受給中の入院中の生活費は支給されるか?について検証

生活保護を受けなければならない生活の中で体調を崩し入院することになった場合、入院費や生活費は入院中も...

子供同士のトラブル。対処の仕方や弁償の方法をご紹介

子供がいる家庭では、常に起こる可能性のある子供同士のトラブル。 学校や、お友達の家で遊んでいる...

子供名義の貯金口座は作るべき?その必要性とトラブルの可能性

子供が貯金するための口座は、子供名義で作った方がいいのでしょうか。 将来の学費のために親が子供...

走行中のナビ操作が違反となる基準について解説!注意しよう

走行中についナビ操作をしてしまうことってありますよね。その時は警察に見つからなかったとしても、この行...

交通事故にあってしまった!休業補償はあるの?専業主婦の場合

もしも交通事故にあってしまったら?休業補償や慰謝料って専業主婦でも受け取ることができるの? 交...

生活保護世帯での入院費やオムツ代の費用の仕組みについて

やむを得ない状況で生活保護世帯となってしまった場合、突然の病気などで入院を余儀ない生活となってしまっ...

ETCのバーを破損すると弁償金額はどのくらい?ETCの通り方

ETCのバーを通過するときには、いつ上がるの?とドキドキしてしまいますよね。このETCバーを破損して...

ガソリンを入れる時エンジンは停止して!ガソリン給油中のルール

ガソリンスタンドでガソリンを給油する時、「エンジンをお切りください」という案内がありますよね。給油中...

駐車違反の反則金の納付書はいつ届く?その流れを教えます

「ほんのちょっとだけ…」そう思って車を停めたものの、戻ってきたら駐車違反のステッカーが貼られていると...

スポンサーリンク

足にギブスをしたまま運転してもいいの?

運悪くケガで、足にギブスを付けることになってしまったあなた。
足を固定してもらって、松葉杖を使ったり、症状が軽い人は、ギブスさえすれば、杖無しで歩く事もできます。
そうは言っても、歩くときはヒョコヒョコしてしまうし、長い距離を歩くのは、骨の回復を早める為にも、避けたほうがいいでしょう。
となると、車での移動が楽になりますが、そこでこんな疑問が浮かんでくるのではないでしょうか。

「足にギブスをしたまま運転してもいいの?」

その答えは、「通常と変わらない運転が出来るかどうか」で決まります。
ギブスをしているのが左足で、運転する車もAT(オートマチック)車でしたら、問題はありません。
しかし、同じようにギブスをしているのが左足でも、運転する車がMT(マニュアル)車の場合は、右足だけではなく、左足も使う為、乗ることはやめておきましょう。

また、ギブスをしているのが右足の場合は、AT車、MT車ともに運転が困難になりますから、タクシーを使いましょう。

足ギブスで運転はしない方がいい理由とは?

足ギブスで運転はしない方がいい理由とは、どのようなものがあるのでしょうか?

運転はしない方がいいものには「いつもの動きが出来ない」という理由があります。
ギブスで足を固定させているときは、足首も動かないように固定されます。
その固定された形は、運転をする時の足の形に似ていますから、問題ないように思えます。
しかし、実際に固定された状態で乗ろうとすると、意外とギブスのわずらわしさに気付きます。
足首は動かしていないつもりでも、運転の時は意外と足首も動かすのです。
ギブスをしているのが左足でAT車の場合は、左足をいつも通りの位置においておけば良いのですが、これが右足だったら、アクセルからブレーキペダルへの切り替えと踏み込みに支障が出ますので、下手をしたら、大事故に繋がります。

また、「自分はそんなヘマはしない」と思っている人でも、医者の許可も下りていないのに、ギブスを付けた足で運転をしていたら、警官からキップを切られてしまう恐れがあります。

足を骨折してギブスをした後はいつから運転していいの?

足を骨折して、ギブスをした不便な生活が続いていたら、早く運転できるようになりたいですよね。
骨折をした直後は駄目なのはわかりますが、では、いつから車の運転をしていいのでしょうか?

それは、「通常の運転が出来るようになってから」です。
とはいうものの、自分では痛みを感じないからOKという訳ではありません。
治療しているお医者さんからの許可が下りてから、運転するようにしましょう。

足の骨折は足首周りが多いですが、すねや太ももの骨だって折ることはあります。
運転するときは、足のすべての箇所が重要ですから、小指の骨だって軽視できません。
無理せず、完治するまでは運転は我慢しましょう。

お医者さんの指示を無視して運転してしまうと、骨折だけでは済まない事になるかも知れませんよ。

足にギブスをして大変なのは通勤!

足にギブスをして大変なのは通勤ですよね。
特に松葉杖を使っての歩行は慣れませんし、今までは近いと思っていた距離も、遠く感じてしまいます。

電車やバスに乗るのも大変ですし、楽なタクシーを利用したいと思っても、毎日の通勤に使うには料金が掛かりすぎてしまいます。
駅のホームに行くのに、階段を使用するは転倒の危険がありますから、エレベーターを利用しましょう。
とはいえ、同じように足が悪くてエレベーターを利用する人は多くいます。
そのため、思わぬ時間が掛かってしまうこともありますから、普段より早く家を出るようにしましょう。
早く家を出れば、通勤の混雑も避けられます。
早起きするのは大変ですが、治るまで頑張って出勤しましょう。

足をギブス固定している時の過ごし方、快適に過ごすためのポイントは?

足をギブスで固定している時は上手く動けませんし、日中はどのように過ごすのが良いのかわかりませんよね。
そんな、足をギブスで固定した時の過ごし方、快適に過ごすためのポイントは、どのようなものがあるのでしょうか?

  • 骨折した方の足を高く上げる

骨折した時は、内出血が起きたり、体が早く治そうとする働きが起きるなどして、患部が腫れたり、むくみが起きます。
そういった症状を緩和するのに、効果的なのは、骨折した方の足を高く上げることです。家にいる時はソファーなどで座る事が多い人は、足置きを使ったり、ソファーに横になる事で、腫れやむくみの症状を楽にすると良いでしょう。

  • 肌のケア

ギブスで固定しているときは、中で肌が痒くなることがあります。
その時に、金属製の棒や尖った棒などで痒いところをかくと、肌が傷ついて、また別の症状で苦しむ可能性があります。
出来れば我慢して欲しいところですが、どうしても我慢できないときは、出来るだけ肌を傷つけないような、丸みのある棒でかくようにしましょう。
また、病院に相談をすれば、痒み止めやスキンローションなどを処方してくれますから、思い切って言ってみましょう。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 経済・法律のコツ