生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

ドイツの学生ビザでバイトできる条件は細かく決まっています

2018.10.23

海外の大学へ留学しても生活費などを稼ぐためにバイトしたいと考える人も多いでしょう。

しかしドイツの場合、学生ビザでバイトできる条件は決まっています。さらに語学学生ビザではバイトできないことになっています。

ドイツでバイトするならどのビザを取得するべき?ドイツの学生ビザの種類とバイトについて詳しく説明します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

No Image

猫にお刺身の鯛をあげてもいい?与える場合の注意点について

お魚が大好きな猫。自分の夕食用にお刺身を買ってきた時にはついあげたくなりますよね。 でも、お刺...

No Image

事前審査で住宅ローンが通らない時に考えられる理由とは

事前審査の段階で住宅ローンが通らない一番の理由は『異動』です。 異動とはクレジットカードなどの支払...

No Image

口座解約を本人以外がするには?口座解約の注意点

親が亡くなった場合など、口座解約を本人以外が行おうとする場合があります。 銀行口座は、基本的に...

スポンサーリンク

ドイツの語学学生ビザではバイトはできない?

ドイツに語学留学する際に取得する学生ビザではバイトができないのか。
少しでも仕送りをしてくれる親の負担を減らすためにも可能であればアルバイトをしたいと考える人も多いでしょう。

語学学校に行くための学生ビザではバイトは許可されていない

もし取得したい場合、明確な理由を説明するための語学力が必要になるでしょう。
それにより、ドイツだと担当してくれる局員によっては対応してくれたりしてくれなかったりと違いがあります。

また3ヵ月以内であれば、ビザなしで滞在できる観光ビザの場合でもバイトは禁止されています。

もし語学学校+バイトとなるとワーキングホリデービザの取得のほうがよさそうですね。

大学入学後の学生ビザには、バイトは許可されていますので大学に入ってしまえば働けます。少しややこしいですが、ビザの仕組みを覚えておく必要があります。

ドイツの学生ビザを持っていてバイトできる場合の条件とは?

期間が限定されているバイト

年間90日もしくは半日180回分であれば許可されます。

半日は1日の滞在時間が8時間であれば4時間、10時間であれば5時間と計算されます。

学生でも月に制限されている額を超えると金額に応じて税金を支払う義務がある・雇用主がいるバイトのみできます。(自営業や自由業といった職は認めれない)

バイト内容に制限がある

バイトの内容やお店は自分が大学で専攻している学業に関わるものであれば、バイトの許可がおりることもあります。

働く時間や日数に制限はありませんが、あくまでも学業優先という前提で働く事が許されます。

語学学校の学生ビザでもこのような条件付でのバイトが可能な場合があります、バイト先のオーナーと相談しながら働くといいでしょう。

ドイツに留学して学生ビザでバイトすることは大変?

バイトは正社員とは違い税金や健康保険の支払いの義務はありません。
ただし給料の金額によって支払う義務がでてきます。

留学生は1年の労働時間の決まりなどなにかと制限があり、厳しくなっています。

ドイツの学生は日本の学生と少し異なるようで、日本ではバイトと学業を両立する学生は多いですがドイツの場合は長期休み中にバイトし学期中は学業に専念する生徒が多く見られます。
ドイツの大学は日本に比べ卒業のハードルが高い事もその理由にあるそうです。

日本のように学生のバイトは珍しくバイトの種類などもあまりなくバイト探しに苦戦するかもしれません。

ドイツの大学準備ビザであればバイトすることもできる?

学生ビザには、語学学校に通う目的の学生ビザと大学に通うための学生ビザの2種類あります。
大学入学にあたって取得する学生ビザですとバイトが可能です。
しかし、語学学校を目的とする学生ビザとは違い申請書類などが少し多く、日本での最終学歴の書類などが必要になってきます。

そして、大学準備申請には書類のほかに少し手間に感じるのが、留学の資金証明としてドイツ銀行が指定する留学生のための銀行口座(ブロックアカウント)が必要になります。

1ヵ月に引き出せる金額は720ユーロまでという制限があります。

この口座がなければ学生準備ビザが取得できず、従ってバイトもできないので必ず口座開設しなければいけません。
この口座開設には2~3週間かかるため余裕を持って申請する必要があります。

2年以内に大学入学許可が取れない場合、帰国しなければならないという誓約書のようなものにサインを求められるので、あくまでも大学に行くという目的を忘れずにバイトしてくださいね。

学生ビザで留学してドイツで生活する場合の必要経費とは?

住む場所と物件によって金額に大きな差が出ますが、語学学生となると学生寮があります。
寮は自分の部屋以外は共同のところが多く、シェアする人によって環境も違ってくると思います。
日本人のようにゴミはゴミ箱へ、使った後はキレイにするという精神があまりない国柄の方ですと少し居心地は悪いです。
どんな人と一緒にあるかは運のようなものかもしれないですね。
しかし、アパートなどに比べると料金は安く、寮に入る学生のほうが割合としては多いようです。

  • 寮・・200~300ユーロ(光熱費込み)
  • アパート・・450ユーロ~(光熱費込み、物件・場所によって異なる)

実際に滞在したことのある人によると、600ユーロ→節約しながら暮らしていける、800ユーロ→普通に過ごしていける、1000ユーロ→贅沢ができるとなるようです。

このことから生活費は毎月だいたい8万が目安となるそうです。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 未分類