生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

ボーナスを新入社員は貰えるの?いつから本採用かで決まる

2018.10.19

新入社員はいつからボーナスを貰うことができるのでしょうか?

4月に入社をして、ほとんどの企業は試用期間があり本採用となるのは3ヶ月後となります。このため夏のボーナスはあまり期待はしないほうがいいでしょう。もちろん、会社によって異なります。

なかなか聞くことのできないボーナス事情。どうしても気になるときには先輩にこっそり聞きましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

夏は自然の癒しが欲しい!おすすめ夏の自然スポットをご紹介

夏は自然に溶け込み日頃の疲れから解放されたい!そんな風に感じることはありませんか? 夏の自然の癒し...

子供のための貯金・・・おすすめの銀行と注意点を説明します!

赤ちゃんが生まれると、子供のために貯金してあげたいですよね。 でも、赤ちゃんでも銀行口座って開...

重曹の食用はどこの売り場で購入できる?重曹の特長も紹介!

お菓子作りをしたくて重曹を探しているけど・・・食用の重曹はどこの売り場にあるのでしょうか? どんな...

アクリルとガラス、水槽を選ぶ場合の基準を教えます!

観賞魚を飼育しようと思ったものの、水槽をアクリルにするかガラスにするか悩む人も多いでしょう。 ...

車のフロントなどの雪かきはどうやる?傷つけたくない方必見です

雪が車に積もると、車の雪下ろしが必要ですよね。 フロントの雪かきは、氷を無理に取ろうとすると傷...

野菜たっぷりうどんを食べて風邪を予防する方法

風邪をひいたときには消化の良い食べ物が一番ですが、消化の良い食べ物と言えばうどんですよね。 う...

一人家飲み派さん必見!家での一人飲みを楽しくする方法!

家飲みが好きという方が最近増えてきているんです! どうして増えてきているんでしょうか?家飲みの...

源泉徴収票には退職日が記載されているので嘘がバレます!

転職回数が多い人や無職の期間が長い人は職歴を誤魔化したいと思うこともあるでしょう。 履歴書に職...

詰め替えボトルを洗わないとどうなる?雑菌を繁殖させないために

詰め替えをする時は、ボトルを洗って、しっかりと乾かしてから、詰め替えのシャンプーやボディーソープを入...

しゃっくりを止める方法は耳に指を入れる!?その他もご紹介!

しゃっくりを止める方法というと、息を止めたり、水を飲んだりと様々な方法がありますよね。 ちなみ...

一人暮らしで実家の近く住むとこんないい事もあります

一人暮らしをしたいけれど不安!という方は、まずは実家の近くから始めてみるのはどうでしょうか?こんなメ...

庭に花を植えるなら、こんな花がおすすめです!

庭に花を植えるとしたら、どんな花がいい?できれば一年中ガーデニングを楽しみたい! 初心者や忙し...

パンの発酵が上手く行かないと、膨らまないパンが出来る!

パンを作る時、発酵してる時の膨らみを見るのって楽しいですよね。 でも上手く膨らまない時も・・・...

社会人の休日に密着!実家での生活の実態とは

社会人になったのをきっかけに一人暮らしを始める?それともそのまま実家で暮らす? 一人暮らしも魅力的...

部屋の湿度の平均は?湿度を上手にコントロールしよう!

部屋の湿度の平均ってどの位?適した湿度は私たちの健康にも大きく関係しているようです。 また湿度...

スポンサーリンク

新入社員はいつからボーナスがでるの?

学生から社会人になり、新入社員になる。そうなると、いつからボーナスがもらえるのでしょうか。

ボーナスって嬉しいものですよね。でも、企業に就職して、働くようになってから、新入社員はいったいいつからボーナスをもらえるのでしょうか。

一般的にですが、初年度のボーナスですが、新入社員は規定どおりもらえることはほとんどないようです。理由として考えられるのは、査定期間が足りなかったり、一人前として働けてはいないからです。ただ、それが、法律で決められているかといったら、そうでもありません、でも、いつからボーナスをもらえるのでしょうか。

また、公務員と民間企業では違いがあるようです。公務員の場合ですが、夏からボーナスが入ります。ただ、金額は低くなるのではないでしょうか。

ここで紹介しているのはあくまでも一例ですので、参考にしてくださいね。

新入社員がいつからボーナスをもらえるかは会社次第

新入社員になった。で、いつからボーナスがもらえるのだろう。その答えですが、会社次第なのかもしれません。

先ほども触れましたが、国家公務員や地方公務員のかたは、法律なので、支給が、6月30日、12月10日と定められているようです。

民間の企業ですが、6月末であったり、12月初旬に支給されているようですが、詳しくしりたいのであれば、会社の先輩に聞いてみると良いのかもしれませんよね。

求人票でボーナスのことが書かれていたり、また、ネット等で評判を調べることもできるとは思いますが、実際働いている先輩に、最近の傾向であったり、具体的な金額もさぐりを入れてみることも良いのかもしれません。

その情報で、「今年の年収はこの位になるのかな?」と目安を立てることができるのではないでしょうか。情報をうまく入手することができるとよいですよね。

新入社員のボーナスがいつからもらえるかがわかったら次に気になるのは金額

新入社員になって、先輩等から、ボーナスがいつぐらいに支給されるのかわかった。そうなると、次の質問は「どの位の支給になるのかな?」ではないでしょうか。

厚生労働省がおこなった「毎月勤労統計」の調査があるので、それをみていきましょう。

平成26年の調査ではありますが、平均は約37万くらいだったようです。

ただこの金額ですが、会社の経営状態によっても異なるので、一概に全ての会社が上記の金額を支払っているかどうかというと、違うと思います。

また、ボーナスといえば、夏と冬が考えられますが、金額に差はあるのでしょうか。

これも、企業によって差が生じているようです。大体ではありますが、夏は5-10万円、冬は、10-15万円のようです。

どうして夏の方が少ないのか?と思うかもしれませんが、原因として考えられるのは、「会社の業績や経済状況によって影響を受けている」「入社して間もない」

と言うことが考えられるのではないでしょうか。ボーナスが出るとしたら、うまくその使い道を考えてみてはいかがでしょうか。

新入社員の冬のボーナスの使い道とは?

新入社員となると、ボーナスが出る。特に、冬のボーナスの使い道ってどんなものがあるのでしょうか。

冬のボーナスですが、一般的には、基本給の2か月分出るようです。

ただ景気にもより、全ての企業で冬のボーナスが出るとも限りません。中小企業であると、払えない会社も存在すると思います。なので、冬のボーナスが出ないという会社もあるのではないでしょうか。

ボーナスって臨終収入ですよね。それがいただけるとなると、やはり従業員としては嬉しいのではないでしょうか。

今までにお世話になった両親に何かプレゼントをするですとか、親孝行してみるというのも一つの手ではないでしょうか。

中途採用の場合、ボーナスはいつから?

これまで、新入社員がもらえるボーナスについてみてきましたが、それでは、中途採用の場合はどんな風になるのでしょうか。

一般的に言ってですが、中途採用の場合は、半年以上、180日以上からではないと、ボーナスは出ないようです。

なので、この時期に転職したので、すぐにボーナスがもらえる!というようにはいけません。

180日以上ですので、10月入社であれば、翌年の夏からボーナスが支給されると思います。

また、前年度の業績によっても、ボーナスがもらえるのかもえらえないのかも変わってくるのではないでしょうか。

また、ここで注意ですが、ボーナスのことは面とむかって聞くのはあまりよくないと思います。会社側も、そのような話をされると、「この人マナーないな」と感じるのではないでしょうか。うまく、会社の人に聞きたい情報を聞く事ができると良いですよね。どの位の年収になるのか?目安がわかるとよいですね。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ