生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

電話のかけ方。学校への電話で気をつけたいマナーや言葉づかい

2018.10.11

電話のかけ方には社会人としてのマナーがありますが、子供の学校へ電話をかけるときにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?

学校を欠席するときの電話のかけ方のマナーとはどんなこと?名乗るときはどうするの?

また、学校の先生へ電話をかける時間帯やかけたときの基本の言葉づかいとは?

そこで、学校への電話のかけ方で気をつけたいマナーや言葉づかいなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

No Image

未読スルーする友達の心理!LINEが未読スルーの原因と対処法

友達にLINEを送った時、メッセージが未読のままで既読がつかないと、イライラしたり不安になったりしま...

正月の嫁の過ごし方は?夫の実家帰省する時の注意点とは

正月は嫁にとって一大イベント!夫の実家に帰るのに気が重い・・・。なんて方もいらっしゃるのでは!? ...

友達と連絡をとる頻度はどれくらいがベスト?一番大切なこととは

いくら仲の良い友達でも、お互いの環境が変わってしまうと連絡の頻度は少なくなってしまうもの。 友...

友達を遊びに誘う時に、ダメな誘い方といい誘い方

友達を遊びなどに誘う時、どんな誘い方をしていますか? 誘いを断られる人にはパターンがある?やっ...

部活を辞めるときは挨拶やタイミングをきちんとすれば大丈夫

部活を辞めると決断してから、なかなか他の部員や先輩に伝えられずに悩んでしまうこともありますよね。 ...

友達に会いたくない!友達に劣等感を感じてしまう理由や心理状態

友達から「会いたい」といわれても、その気になれず「会いたくない」と思ってしまうこともありますよね。 ...

友達との喧嘩。理由はさておき、自分の非も認め素直に謝ろう

友達との喧嘩。 どんな理由でも、どちらかが100%悪い喧嘩はありません。 意見の相違というこ...

旦那の実家が貧乏?注意点や仕送り事情について

結婚したら旦那の実家が貧乏だったという人。 すでに実家が貧乏だって知っているという人。 色んなタ...

水瓶座が誕生日でA型やその他の血液型の性格や特徴について

誕生日の星座が水瓶座の人は、個性派な人が多く、周囲の人を大切にする性格と言われています。さらには頭の...

人が変わるにはどのくらいの期間が必要なのか?そのきっかけとは

人は性格や思考回路を変えることができるのでしょうか? 変わるきっかけや環境が整えば、変わること...

同居ストレス!義父に感じるストレスにはこんなことが!

嫁と姑の確執や同居問題は、多かれ少なかれいつの時代もどの家庭にもありますね。 嫁と姑問題は良く...

一人暮らしでホームシックになった社会人のあなたへ!解消法

社会人になって初めて一人暮らしをしたという人は、慣れない一人暮らしで四苦八苦しているかもしれませんね...

子育てで友達と疎遠に!生活スタイルが変わると疎遠になることも

赤ちゃんが産まれて子育てをするようになると、自分の予定を立てることが難しくなります。 友達と会...

クールとドライな性格との違いは?また上手な接し方とは

クールでドライな性格とはどんな人?ドライな人は物事にあまり固執しない傾向です。 また自分の喜怒哀楽...

姑と同居したら過干渉になってしまった。姑と上手に付き合う方法

姑と同居したら過干渉がとてもすごい! 夫婦間の危機にもなりかねない嫁姑問題。問題が起こらないよ...

スポンサーリンク

学校を欠席するときの電話のかけ方のマナーとは

小学校、中学校、高校に欠席するときの電話のかけ方のマナーとして気をつけないといけないのは、電話をかける時間帯になります。早い時間にかけても先生がまだ学校に来ていないことや、遅い時間にかけると、朝のホームルームや授業が始まっている場合もあります。

学校によって欠席する場合の連絡時間について指定されている場合もあります。学校に従い連絡をするようにしましょう。ほとんどの学校は7時半~8時までに欠席の連絡をするようになっています。

電話をかける場合は「おはようございます。いつもお世話になっています。何年、何組、〇〇の母(父)です。」ときちんと名乗りましょう。

担任の先生が電話に出ることは少ないので、きちんと担任の先生に代わってもらいましょう。担任の先生にどうして欠席するのか理由を伝えましょう。例えば熱が出ているなど詳しく説明します。担任の先生が不在の時は他の先生に伝言をお願いするようにしましょう。

学校への電話のかけ方について、名乗るときは?

電話を受ける側としては小さな学校なら「○年○組の〇〇です」で大丈夫です。しかし大きな学校になるとフルネームで言わないと同じ名字の人がたくさんいるので必ずフルネームで子供の名前は伝えるようにしましょう。

欠席の場合は「○年○組の〇〇〇〇の母です。今日は熱があるのでお休みをさせます」と言ってもらうとわかりやすいです。欠席理由もわからない、家族の誰がかけてきたのかもわからない時はもしもの時困ります。

基本的は「○年○組の〇〇〇〇の母です」がいいです。同性同名の生徒がいないと下の名前を出さなくてもいいですが、母ですは合ったほうがいいです。大人の女性というのはわかりますが、母親なのか、姉なのかわかりません。何か合った時に困るので誰なのか名乗るようにしましょう。

何度も連絡をしたり、学校でわかっている場合は名字だけでわかる場合もありますが、たまにかける場合は子供名前と親だと言うことを名乗るようにしましょう。

学校の先生へ電話をかける時間帯やかけ方は?

担任の先生に相談事がある場合は、忙しい時間帯を避けて、授業が終わった放課後に電話をしましょう。その場合は「いつもお世話になっています。お忙しい時間に申し訳ありません。相談したいことがあるのでお時間を作っていただけないでしょうか?」と聞くようにしましょう。

面談の時間を作ってもらえる場合は、文句をいうのではなく「事情を伺う」という感じでコミュニケーションを取るようにしましょう。子供からの話は一部で、別の事情があるケースもあるので、話しはしっかり聞くようにしましょう。

例えば、子供が授業中に落ち着きがなく先生によく注意されていることを母親に伝えました。しかし家では全然そんな様子がないので、先生からそのような話を聞かされても母親は否定していました。その子供は慣れない学校生活で緊張しすぎてしまい、落ち着きのない態度が授業中も出てしまっていたのです。否定ではなく事情を聞きましょう。

人はみんな価値観や教育方針が違います。理不尽に感じてもお互いが理解して歩みよるようにしましょう。相手の意見をきちんと聞き、自分の意見も伝え折り合いをつけることが大切です。

学校などへ電話をかけるときの言葉づかいの基本

名前だけではどこの〇〇さん?とわからないことが多いです。「○年○組の〇〇○○の母です」と子供の名前をフルネームで正しく伝えるとわかりやすいです。

その後朝早い時間なら「朝早く申し訳ありません」夕方の忙しい時間帯なら「お忙しい時間に恐れ入ります」と一言添えましょう。その後にいつもお世話になっておりますというようにします。

一番大切なポイントは「今少しお時間よろしいでしょうか?」と相手の都合を尋ねて、電話が迷惑ではないかを確認することです。先生が忙しく都合が悪い場合は「都合のいい時間に折り返してもらえますか?」と尋ねるようにしましょう。

先生がかけ直してくれる場合、もしくは○時にもう一度電話をかけて下さいと言われる場合もあります。先生の希望に合わせるようにしましょう。

電話をかけた時に話を聞いてもらえる場合は「〇〇の件でお電話をしました」と用件を伝えるようにしましょう。話をするのが苦手な人は用紙に話す内容についてまとめて置くと話しがしやすいです。

話し終わったら「お時間ありがとうございます。失礼します」と言ってから電話を切るようにします。

電話のかけ方で気をつけたいマナーについて

要領よく電話をかける方法は、電話をかける前に用件をまとめておくようにします。整理したメモを用意しておくと安心です。

電話をかける場合は時間帯に気をつけないといけません。最低限のマナーとして、早朝や深夜は避けるようにしましょう。どうしてもその時間帯に電話をかけなければ行けない場合は「朝早く(夜分遅く)申し訳ありません」と一言添えるようにしましょう。

電話の基本は「〇〇さんのお宅でしょうか?」と確認することです。こちらの名前を名乗り「ご無沙汰しております」と挨拶してます。そして用件を話す前に「お時間大丈夫ですか?」と相手の都合を聞いてから用件を話すようにしましょう。

電話はかけた方から先に切るようにします。受話器を強く置くと相手が不快に思う場合もあるので、受話器を持ったままフックを指で押さえるようにしましょう。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 人間関係のコツ