生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

コンビニのサラダが栄養ないと言われているのは誤解です!

2018.10.9

コンビニに行くといろいろなサラダが並んでいて、これで野菜不足が解消できる!と思っている人も多いでしょう。

しかし、一部では「栄養ない」とウワサされていることによって、買うかどうかを考えてしまう人もいるとか。

コンビニのサラダが栄養ないというのは誤解です!そう言われてしまう原因とコンビ二サラダの効果的な食べ方を教えます。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

車のオイル交換の費用を抑える方法をお教えします!

車のオイル交換、費用が気になる所ですよね・・・。 そんなオイル交換の費用を最小限で抑えるテクを...

靴の革を簡単に柔らかくする事ができる方法をご紹介します

靴の革って硬い場合ありますよね・・・。そんな時自然に柔らかくなるまで待っていませんか? 実は簡...

失敗しないハンバーグ作り!肉汁逃さないゼラチンがポイント

ハンバーグは簡単なようで、上手に焼くのが難しい料理ですよね。肉汁が逃げてパサパサになってしまうのはあ...

料理のレパートリーを増やす方法は簡単だった!調味料の使い方

毎日の献立で悩んでいませんか? 肉・魚・野菜とバランスの良い食事を摂りたいものですが、料理のレ...

一人暮らしで実家の近く住むとこんないい事もあります

一人暮らしをしたいけれど不安!という方は、まずは実家の近くから始めてみるのはどうでしょうか?こんなメ...

10年住んでいた賃貸物件を退去する時にかかる費用について

10年間住んでいた、賃貸物件を退去する時、退去費用はどの位になるのでしょうか? 大家さんから、...

水槽をリセットする方法!コケの発生を抑える注意点と掃除方法

水槽内がコケでいっぱい!思わず水槽の中すべてをリセットしたい!と思う人も多いのではないでしょうか。 ...

源泉徴収票には退職日が記載されているので嘘がバレます!

転職回数が多い人や無職の期間が長い人は職歴を誤魔化したいと思うこともあるでしょう。 履歴書に職...

夏に長ズボンは暑い!?少しでも快適に過ごせる工夫をご紹介

夏に長ズボンは暑い!と敬遠していませんか? 照り返しが強いアスファルトの上では、意外に長ズボン...

包丁の使い方のコツを知って料理上手になろう!

包丁の使い方を間違っていませんか? 包丁は使い方一つで食材の味や見た目も違います。 包丁の使...

エンジンの寿命は走行距離で決まる?車の寿命を延ばす方法

車は走行距離が何キロになったらエンジンの寿命となるのでしょうか?よく聞くのが走行距離が10万キロを超...

片付け方法は?机を整理整頓するポイントとコツ・片付け方法

机の上が散らかっている、片付けたいと思っても良い片付け方法がわからないという人もいますよね。机の整理...

煮物を冷凍してお弁当に使おう!注意するポイントを教えます

時間のない朝のお弁当作りって大変ですよね。ゆっくりメニューを考えてなんて余裕もありません。 そ...

父親と娘でお風呂に入るのは何歳まで?実は気を遣っているパパ

父親と幼い娘が一緒にお風呂に入っているようすは円満なファミリーの一場面。微笑ましい…と思うのは日本だ...

車のフロントなどの雪かきはどうやる?傷つけたくない方必見です

雪が車に積もると、車の雪下ろしが必要ですよね。 フロントの雪かきは、氷を無理に取ろうとすると傷...

スポンサーリンク

コンビニのサラダには栄養ないってホント?

一昔前ならコンビニにサラダがあるなんて考えられませんでしたが、最近では全く珍しくもなくなりました。1食分がカップに入っていてすぐに食べられる状態の商品や、器に盛ればすぐ食べられるようにカットしてある商品などがありますね。

そんな便利な商品ですが、コンビニのサラダには栄養がないと囁かれることもあります。

ですが実際は、皆さんが思っているほど栄養ないものではありません。

コンビニのサラダは食中毒を防ぐために工場で念入りに洗われるため、水に溶けやすい栄養素まで流れてしまいます。しかし、もちろん全てが失われるわけではなく少し失われる程度なのです。

コンビニサラダが栄養ないと言われてしまう原因とは?

コンビニのサラダが栄養ないと言われてしまう原因として、食中毒防止の念入りな洗浄を挙げました。しかし、栄養ないと言われてしまう原因は他にもあります。

それはコンビニの特性上の問題と言っても良いかもしれません。

皆さんはコンビニでサラダを買おうと思ったときに、サラダの値段が500円だったら購入しますか?お肉やシーフードなどの原価の高い食材の入ったサラダだとコンビにでも3~400円くらいしますが、500円以上のサラダはあまり見かけたことがありません。どうしてもサラダを食べたいというときでないと、500円以上もするサラダにはなかなか手が出ないという人がほとんどではないでしょうか。

コンビニのサラダに使われている野菜はキャベツが大部分を占めることがほとんどです。他にも大根やレタスがメインのサラダもありますが、どれも水分量が多く、その野菜単品だと大して栄養価の高くない野菜です。

コンビニにサラダを買いに来るほとんどの人は、安くてボリュームのあるサラダを求めています。そのニーズに応えるためには栄養価が多少低くてもそうした野菜でボリュームを出し、2~300円というリーズナブルな価格で提供する必要があります。

そのため、コンビニのサラダは栄養ないと言われてしまうのですね。

コンビニサラダには栄養ないというウワサを信じて野菜を食べないことが問題です

コンビニのサラダを横目に、「コンビニのサラダには栄養ないって聞くし、安全性も気になるから買うのはやめておこう」と思いながら、別の棚にある菓子パンやデザートをかごに入れるのは健康には良くありません。

大切なのは栄養のバランスです。コンビニのサラダにだって、洗浄で栄養が失われているとはいえ野菜本来の栄養素はきちんと含まれています。食品添加物が使用されていますが、安全性が高くて普通に摂る分には人体に害はありません。

そういう噂を鵜呑みにしてコンビニのサラダの代わりにデザートや菓子パンを食べるということの方がよほど栄養バランスを崩してしまいます。

もちろんコンビニのサラダだけを食べても栄養バランスは完璧ではありません。健康を気にするなら、普通のコンビニサラダでは補えない色々な野菜を取る必要があります。

最近は1日に必要な野菜の1/2を摂ることができるというサラダがコンビニでも販売されていますので、ぜひ1度試してみてはいかがでしょうか。

コンビニサラダは安心して食べることができます

コンビニのサラダの品質は、日々進歩しています。今まではコンビニのサラダというと身体に悪影響のある食品添加物をたくさん使用しているというイメージでしたが、それも今では間違いです。

そもそも食品添加物とは【酸化防止剤】や【保存剤溶液】などの、食品の品質を保つためには必要なものです。しかしコンビニではこれらの食品添加物もできるだけ減らしていく取り組みが進んでいます。

一時、【次亜塩素酸ナトリウム】という物質が話題になりました。食中毒を防ぐために食品を殺菌するものです。しかしこの物質で殺菌した後は、野菜をきちんと流水で洗っています。それにこの物質を使用しなければ食中毒の危険があるので使用しているのです。決して健康被害だなんだと過敏になるほどのものではないと言って良いでしょう。

また、コンビニのサラダの野菜はほとんど国産の野菜を使用しています。その点、レストランなどで出るパスタに入った外国産の野菜などよりは安心かもしれません。生野菜なので、国産の野菜がほとんどなのです。

コンビニ業界では日々食品に対する意識が高まっています。これからも更に向上していくでしょう。私達は安心してコンビニのサラダを食べることができるのです。

コンビニのカット野菜にお惣菜をプラスして野菜不足にならないようにしよう

ところで、1日に必要な野菜の量はどのくらいだと思いますか?100g?200g?

厚生労働省の答えは350gです。この量の野菜を毎日食べ続けるのは簡単なことではありません。今日から急にやりなさいと言われても難しい量です。

大切なのは少しずつで良いので野菜を毎日食べることを習慣付けることです。小さな1歩として、普段コンビニで買うお昼のパンにサラダをプラスしてみましょう。それが習慣になったら今度は野菜の入ったスープをプラスしてみましょう。それも苦にならなくなったら、コンビニのサラダに野菜系のお惣菜をトッピングしてみましょう。

こうやって小さな努力を重ねていけば、確実に健康のためになります。

野菜系の惣菜をトッピングすることで、コンビニのサラダが栄養ないと言われる原因の1つを解消することができます。トッピングする惣菜は、人参やかぼちゃなどの緑黄色野菜がおすすめです。

少しずつでも野菜を取り入れて、健康を目指しましょう。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ