生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

簡単で美味しいスープレシピをご紹介!夜食としてもおすすめ

2018.10.7

簡単で美味しいスープレシピを知っていると、いざというときに役立ちます!

夜食によし、朝によし、なんとなくご飯の献立がいまいちなときだってスープがあるだけでなんだか華やかになりますよね。食材は、家にあるもので代用してもいいと思います。あなただけのオリジナルスープレシピを作ってみるのもおすすめです。

体を心を温めてくれるスープレシピを紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

漢方薬の上手な飲み方…薬が苦手な子供へのおすすめの飲み方

子供に薬を飲ませようと思っても、なかなか飲んでくれない、とお困りのママはいませんか? 毎食後に...

車のフロントなどの雪かきはどうやる?傷つけたくない方必見です

雪が車に積もると、車の雪下ろしが必要ですよね。 フロントの雪かきは、氷を無理に取ろうとすると傷...

晩御飯にオススメ!簡単!安い!美味しい!のレシピ集です。

「今日の晩御飯メニューは何にしようかな」 「給料前だからお金はかけたくないな」 「忙しいので時短...

台所のシンクの掃除はスポンジでは効果がある?掃除の仕方のコツ

台所のシンクの掃除は毎日行っていますか?掃除をする時にはスポンジでしますか? どんな洗い方だと...

チャーハンを作る時にはご飯を洗う?美味しいチャーハンの作り方

みんな大好きチャーハンですが、家で作るとどうもべちゃべちゃだったりパサパサすぎたり上手くいかないこと...

春は風が強いのはなぜ?実は秋よりも強風の日が多い!

風が強いと言えば秋や冬の寒い季節を想像すると思います。 ですが実際には強い風が吹くことが多い季節良...

水草が枯れる原因はナゼ?正しく対処し、魚が住みやすい環境を

水草は水槽内をキレイに見せてくれる役目をしてくれる他、光合成で酸素を出してくれたなど、無くてはならな...

運転が怖い!教習が嫌な時は苦手ポイントを克服してチャレンジを

車の免許を取るためには教習所に通う必要があります。でも、運転が怖い・教官が怖いなどの理由で、教習所に...

栄養豊富な鯖缶の味噌煮、そのまま食べるだけじゃもったいない

味噌煮の鯖缶は長期保存ができて、ちょっと1品が足りない時などにも活躍する食材です。 常に数個は...

オリジナルの服が作れる!プリントは家庭用アイロンでOK!

自分が考えたデザインで実際にTシャツなどの服が作れたら楽しいですよね。 それを簡単に実現できる...

クリスマスを盛り上げよう!新婚でもできる料理や工夫について

新婚なら2人の家で初めて過ごすクリスマスですよね。 でも料理を作るのが苦手だったり、どのような...

テンピュールの枕は洗濯できない?お手入れ方法について

柔らかく寝心地がいいテンピュールの枕を使っている人も多くいると思います。 ですが、テンピュール...

No Image

ステーキのソースは【和風】が一番!その作り方を教えます

ステーキのソースにはいろいろな種類がありますが、やっぱりご飯と一緒に食べるなら「和風ソース」が一番で...

バイクの速度が出ない!?そんな時は自分でも点検してみよう

バイクの速度に変化を感じる。今までよりも速度が出ない!? そんな時に考えられる原因を考えてみま...

一人暮らしの部屋が実家に近い!?メリットとデメリット

実家の近くに一人暮らしする必要はあるのでしょうか? 学校や職場が近ければ実家から出る必要性を感...

スポンサーリンク

簡単なのに美味しい!スープレシピ「ねぎワンタンスープ」

スープは材料によっては、とても簡単に作ることが出来ます。

入れる具材によっては、野菜をたっぷり入れたりして栄養も同時に取れるので、スープのレシピを知っておくと、いざと言う時に役立つことがあります。

材料によっても、和風や洋風、中華風など幾通りの味が出来るので、冷蔵庫にあるものですぐに作れるところも魅力です。

市販のにワンタンを使って、簡単な中華ワンタンスープを作る方法をご紹介します。
材料はワンタンの皮、豆腐、長ネギなどを使います。

ボリュームを出したい時には、鶏ササミ肉もよく合います。

薬味に生姜のみじん切りを入れると体も温まります。

味付けには、鶏ガラスープが断然合います。

シンプルに塩・胡椒で味付けしたり、オイスターソースや醤油などを加えると、より中華風になります。

具材すべてに火が通りやすいので、短い時間で作ることができます。

簡単で美味しい!トマトのスープレシピ

トマトを使ったスープでは、ミネストローネが有名ですね。

トマトは加熱することによって栄養価も増し、甘みも強くなるのでスープにするのには最適の野菜と言えます。

角切りにした野菜をたくさん入れることで具だくさんの美味しいスープが出来ます。

コクを出すために、ベーコンなどを入れると旨味も増します。

味付けは、洋風なのでコンソメやブイヨンなどが合います。

あとはお好みで塩・胡椒でシンプルにまとめると、素材の旨味が引き立ちます。

シンプルにスープで食べることの他に、パスタを加えてスープパスタのように頂いても美味しいですよ。

最初にニンニクをオリーブオイルで炒めることで、ニンニクの香りが引き立ちます。

入れる野菜はお好みのもので良いですが、色んな種類の野菜を入れると、その分味に深みが増します。

基本的には、人参、セロリ、玉ねぎの3つはミネストローネには欠かせない野菜です。

本場のイタリアでは、この野菜の他、好きな野菜を細かくして入れることが一般的のようです。

簡単だけど美味しい!とうもろこしのスープレシピ

とうもろこしは甘くて食べやすく、子供にも人気の食材ですよね。

とうもろこしを使ったスープでは、コーンポタージュがありますが、とうもろこしを具材として使ったり、つぶし加減を調整することでポタージュとはまた違う味わいのスープが出来ます。

食べごたえのあるとうもろこしのスープとしておすすめなのが、生のとうもろこしを粗くおろして使う方法です。

おろし器で、とうもろこし1~2本を粗くおろし、牛乳、水、コンソメなどで煮込むだけです。

濃厚な味を楽しみたい場合は、牛乳の容量を増やしたり、とうもろこしの量を増やすことで調整出来ます。

温かいスープとしても、冷やして冷製スープとしても美味しいですよ。

とうもろこしの甘みを引き出すために、はじめにとうもろこしを水からグツグツ煮るのがポイントです。

さっと作れる美味しいスープレシピ!朝にもおすすめです

野菜は、毎日の食事には欠かせないものですが、生野菜で必要量を摂ろうとすると結構な量がありますよね。

でも、スープの具材として野菜を使うと、結構な量も食べることができます。

スープに入れる野菜として、おすすめなのがレタスやチンゲン菜です。

最初からスープとして作るのでもいいですが、他の料理の工程で出来たものを使ってスープにするという方法があります。

使えるのが、鶏のゆで汁です。

鶏肉であれば、何でも鶏のいい出汁が出るので、捨てるのはもったいないです!

鶏ガラスープの素を使うよりも、優しい味に仕上がります。

作り方は、鶏のゆで汁に、葉野菜を入れ、塩・胡椒、生姜などで味付けするだけです。

お好みでしょうゆやみりんを入れても良いでしょう。

野菜をたくさん摂るのには、おすすめのスープです。

簡単でしかも豪華になる卵スープレシピ

半熟の卵がはいったスープは見た目も豪華で、大人も子供も大好きなスープではないでしょうか。

よく中華料理屋さんで見かけるフワフワ卵のスープ。

家で作ると、卵が固まってしまったり、お店のようにフワフワにならないこともありますよね。

でも、コツさえつかめば、家でも簡単に作ることが出来るんです。

中華スープなので、鶏ガラスープの素や塩・胡椒でスープに味付けします。

ここでポイントなのが、スープのとろみです。

片栗粉を加え、スープにとろみをつけることによって、後から入れた卵が固まらず、ふんわり感を保つことができます。

とろみをつけたスープに、菜箸をつかって上から卵を細くたらしながら、回し入れるようにするということも大切です。

最後に細かく刻んだ青ネギを散らすと、見栄えも良いですね。コツをつかんで、家でもチャレンジしてみましょう。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ