生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

彼女の実家に行くときの父親や母親の呼び方は?礼儀正しい挨拶を

2018.5.11

彼女の実家に初めて行くときや結婚の挨拶をするときは、彼女の父親や母親のことをどんな風に呼ぶのが正解なのでしょうか。

呼び方を間違えてしまうと結婚の許しをもらえなくなってしまうこともあります。また、彼女の両親の呼び方以外にも、両親の前で彼女の名前を呼ぶときにも注意が必要です。

今回は、彼女の父親や母親に会った時の呼び方についてお伝えします!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

九州女の性格!九州女が今”魅力的”と言われている理由を解説!

都道府県にはその地域ならではの”性格”があるというウワサがありますよね! 東北の女性は○○や関...

毎日を楽しく!大学生の女子が好む話題をご紹介します!

大学生の女子って日ごろどんな会話しているの? 話題はなに?今一番興味のあることって何? ...

彼女がご飯を他の男と二人きりで?あなたは快く送り出せますか

彼女が自分以外の男性と、二人きりでご飯を食べに行くのを許せますか? 事前に報告があれば許すと答...

彼女と初めての旅行は夜が怖い?そんな彼氏にアドバイス!

彼女との初めての旅行は楽しみだけど、でも夜がちょっと怖い。 そんな彼氏に、アドバイスがあります...

彼氏から連絡こない期間が一週間!連絡が来ないのは○○だから!

付き合っている彼氏が一週間も連絡がこないとき、どうして連絡がこないのか心配になりますよね! 「...

嫁が怖い!精神的苦痛を感じている夫が今できること

嫁が怖いと、帰宅恐怖症になってしまう夫は多いといいます。 これは立派な「モラハラ」になりますが...

バツイチ男性の恋愛観を理解して、こんなアプローチをしよう!

未婚の男性にはない魅力があるバツイチ男性。そんな男性に恋してしまう女性もたくさんいるようです。 ...

女性が浮気を後悔する理由と男性が浮気を後悔する理由!

女性が浮気すると、どのような理由で後悔するのでしょうか?また、男性の場合は? 浮気相手の女性が...

好きな人へ告白する方法は?中学生が成功する㊙テクニック!

中学生になると好きな人も現れるでしょう。まだまだ恋愛初心者の中学生、どう告白したらいいのかもわからな...

そんなに好きじゃないけど結婚…みんなの意見や体験談

そんなに好きじゃないけど結婚するという人は多いのでしょうか。 結婚した人の話を聞くと、意外にも...

彼氏が写真を撮りたがる、そこにはこんな心理が隠れてた!

今はスマホのカメラも高性能になり、写真の精度もかなり上がっていますよね。そのせいか写真を撮りたがる人...

気になる今どきの大学生の恋愛事情をまとめました

高校生の時とは違い少し大人になる大学生の恋愛は、どのような感じなのか気になりますよね。 どのよ...

彼女の呼び方・彼氏の呼び方!あなたの呼ばれ方でわかる恋人心理

あなたは彼女になんと呼ばれていますか?彼氏はあなたのことをなんと呼んでいますか?呼び方から、恋人があ...

小学校の先生が好きです!先生の恋愛事情も紹介します!

小学校の先生を好きになった事がありますか? 先生を好きになった理由はどんな事ですか? そ...

好きな人は彼女と同棲してる!?アプローチする方法

あなたの好きな人が彼女と同棲しているなら、もうその恋は諦めてしまいがちですよね。 しかし、もし...

スポンサーリンク

彼女・父親・母親の呼び方に気を付けて挨拶を!

初めて彼女の実家に行く時は、それぞれの名前の呼び方にも注意が必要

両親と彼氏が初対面するシーンでは、彼に彼女の名前の呼び方や彼女側の両親の呼び方に気を配ってもらう必要があります。

彼女、彼女の両親の呼び方は?

  • 彼女は「さん」づけで呼びましょう。
  • 両親は「○○さんのお父様、お母様」

もしも彼が普段通り彼女を呼び捨てにしてしまった場合には、彼氏に常識知らずのレッテルが張られてしまいますのでご注意ください。

つい…、うっかり出た一言で、ご両親の印象ががらりと変わってしまいます。呼び方ひとつでも命取りになってしまうこともあるので、しっかりと彼に常識というものを伝えておきましょう。

婚約した場合、相手の両親の呼び方は?

婚約が正式に決まった段階では、相手の両親を「お父さん、お母さん」と呼んでも差しつかえありません。

彼女の父親や母親の呼び方は礼儀正しく!

彼が結婚の挨拶に来た時、「お父さん、お母さん。○○ちゃんと結婚させてください」と言うのは礼儀的にはNGです。

ここで問題なのは呼び方です。

何度か顔を合わせて親しくなっているからといっても、挨拶の段階では、きちんと「○○さんのお父様、お母様」と言うのが、礼儀正しい挨拶の態度になります。

彼女のことも「○○ちゃん」といつものように言うのはNGです。
かしこまったシーンでは、「さん」づけが正解です。

また、自分のことを普段は「俺」と言っていても挨拶では「僕」か「私」を使いましょう。

もしも彼女の親が礼儀を大切にしている人であれば「私」のほうが良いでしょう。

ただし、「私」だとちょっとかしこまりすぎているかもと思うのであれば「僕」でもOKです。

場面を見極めて使い分けることが大切です。

結婚の挨拶は人生の節目となる大切な出来事です。

それなりにきちんと準備して迎えましょう。

彼女の実家に挨拶に行くときは母親の呼び方以外にも気を付けて!

彼女の実家に初めて行くときは第一印象を大切に

世の中、第一印象が大切です。初めて会ったときの挨拶は考えておいたほうが無難です。

例えば、初めてご両親に会う場合は、「初めまして。○○さんとお付き合いしています●●と申します。今日はお招きいただきありがとうございます。」のように、多少堅苦しくてもOKです。しっかりとした常識を持っているということをアピールしましょう。

手土産を用意する

初めて彼女の実家に行くなら、手土産が必要です。

できればみんなで食べられるお茶菓子などが無難です。

苦手なものがないか、あらかじめ彼女にリサーチしておくことも大切です。

手土産に自分の地元の名産などを選ぶと話題にもなるので、お勧めです。

お酒には付き合う

一緒に食事をする際などに、相手の親からお酒を勧められたら、一杯は付き合いましょう。

弱い人は「あまり強くないんですが」と飲む前に断りを入れておくと、向こうも無理には勧めてこないでしょう。

お酒が強い人は逆に飲みすぎに注意が必要です。

彼女の実家に行く時に実際に気を付けていることは?

では、ここでは実際に彼女の実家に行く時に気をつけているということを紹介します。

  • 必ず手みやげを持って行きます。中身も彼女から家族の好みやアドバイスを聞いて選んでいます。(28歳)

センスの良い手みやげで好感度アップを狙いましょう。事前リサーチも大切です。

  • 食事に招いてもらった時は箸の持ち方や食事の仕方などのマナーにも気をつけます。(30歳)

食事中のマナーが悪い相手はいやですよね。どこをチェックされているかは分かりませんが、些細な部分まで気を配りましょう。

  • 普段よりも少し良い服を着ていく。(28歳)

これも大事なポイントのひとつです。

チャラチャラした服装やボロボロのジーンズなどで親ウケはできません。清潔感が大切です。汚れやシワ、ヨレなどのないを身に着け、身だしなみにも気を配りましょう。

また、お部屋に上がる際には、靴下をきちんとはいている方が望ましいですね。

夏場でも、できればサンダルなどは避けたいものです。

  • とにかく言葉遣いに気をつけます。できるだけ敬語で話します。(28歳)
  • いつもより男らしく、かつやさしい物腰で振る舞った。彼女の前で照れて頼りない印象を与えないように、堂々としていた(27歳)

相手に失礼がないように考慮して話している態度が相手の親に評価されるかもしれません。

彼氏の両親に初めて会う時に気を付けたいこと

ここでは、これまでとは逆に彼女側が、彼氏の両親に初めての挨拶と自己紹介をする際の注意点をご紹介します。

彼氏にとって実家はくつろげる場所ですが、彼女にとって初めての挨拶はとても緊張してしまいますよね。

しかし、子供の頃に教わった、お友達の家に初めてお邪魔する時と、基本は一緒なのでそんなに緊張しなくても大丈夫です。

玄関で挨拶する

「はじめまして、○○です。お邪魔します。」と言い、ここでは詳しい自己紹介はできなくてOKです。

席に着いたら自己紹介をする

「○○さんとお付き合いさせていただいてます、○○です。」

この一言はどうしても必要です。詳しい自己紹介や仕事内容については、一気に話そうとしなくて大丈夫です。

彼氏のことを普段呼び捨てにしていても、ここでは「さん」付けを忘れずに。

相手のご両親が話好きな人であれば、ここから先は、向こうがどんどん聞いてきますので、質問に答えているだけでも大丈夫です。

無口なご両親の場合は、ある程度の自己紹介で終わらせましょう。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 結婚・恋愛のコツ