生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

栄養豊富な鯖缶の味噌煮、そのまま食べるだけじゃもったいない

2018.5.9

味噌煮の鯖缶は長期保存ができて、ちょっと1品が足りない時などにも活躍する食材です。

常に数個はストックしているというお宅も多いと思います。

お魚の栄養が丸ごと採れて、缶を開ければすぐに食べることができます。

もちろん、そのまま食べても十分美味しい鯖缶ですが、ちょっとアレンジを加えるとさらに美味しく食べることができますよ。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

カレーをタッパーで冷凍するときのコツをご紹介します

大量にカレーを作ったときには、タッパーに入れて冷凍するのが一番!? このときにはどのように冷凍...

じゃがいもレシピをご紹介!簡単にお家で出来ちゃいます!

じゃがいもって家にあることが多い食材のひとつですよね。 このじゃがいもとシンプルな食材を合わせ...

暖房による部屋の乾燥、喉が痛む前に今すぐできること!

寒くなるとエアコンやストーブを付けますが、暖房に気をとられて乾燥対策を怠っていませんか? 乾燥...

手取り20万円の給料で生活費を上手にやりくりするには!?

給料の手取りが20万円という一人暮らしの方は、十分余裕がある生活ができますね。 しかし、家庭を...

一人暮らしの部屋が実家に近い!?メリットとデメリット

実家の近くに一人暮らしする必要はあるのでしょうか? 学校や職場が近ければ実家から出る必要性を感...

一人暮らしのキッチンは狭い。スッキリさせる収納術をご紹介

一人暮らしのキッチンって、狭いんですよね・・・。 収納に困っている方も多い事かと思います。 ...

晩御飯にオススメ!簡単!安い!美味しい!のレシピ集です。

「今日の晩御飯メニューは何にしようかな」 「給料前だからお金はかけたくないな」 「忙しいので時短...

車内の匂い、香水で良い香りを持続するための効果的な方法

車内の匂いって気をつけていても臭いが染み付いていることってありませんか? では、車内の匂いを消...

カレーうどんの付け合わせに野菜をプラスして美味しさアップ

カレーうどんってそれだけでも美味しいのですが、せっかくなら付け合わせに野菜を合わせてみてはいかがでし...

味噌汁の美味しい作り方を紹介!簡単に一人分が作れるのは味噌玉

味噌は体にいい食べ物なので、出来れば味噌汁は毎日食べたいものですね。 味噌汁を作ろうと思っても...

庭に花を植えるなら、こんな花がおすすめです!

庭に花を植えるとしたら、どんな花がいい?できれば一年中ガーデニングを楽しみたい! 初心者や忙し...

子供の騒音問題!社宅でのトラブル解決法について!

社宅に住んでいる方は小さい子供のいる家庭が多く騒音の問題になりやすものです。 子供の騒音による...

部屋へ虫を侵入させない!防ぐ方法は網戸の張替やスプレーで!

部屋に虫が侵入してくる!暑さに加えて虫にもイライラする季節がやってきました。 虫が入ってくる場...

オリジナルの服が作れる!プリントは家庭用アイロンでOK!

自分が考えたデザインで実際にTシャツなどの服が作れたら楽しいですよね。 それを簡単に実現できる...

ワンピースとドレスは何が違うの?フォーマルとカジュアルの違い

ワンピースが好きで、普段からワンピースを着ているという女性もいますよね。 それがドレスになると...

スポンサーリンク

そのままでも美味しい鯖缶の味噌煮!人気の缶詰は?

どこの家庭にも、いくつかの缶詰のストックはありますよね。
ちょっと1品足りないという場合や、缶詰に一手間加えたアレンジレシピも人気です。

常温で長期保存できる缶詰は、主婦にとっても嬉しい食材です。

500人の女性を対象に、家でよく食べる缶詰について聞いてみました。
さて、人気なのは…!?

  • ツナ
  • コーン
  • やきとり
  • サバの水煮
  • サバの味噌煮
  • トマト

きっと、皆さんの家庭にもある缶詰がランクインされていると思います。

ツナは、そのまま食べても美味しいですが、料理の食材として使うとコクが出るし、どの食材とも合わせやすい便利さが魅力です。
和風の料理だけでなく、洋風の料理とも相性抜群です。

最近は、缶詰をアレンジしたレシピも人気ですよね。
サバ缶なども、水煮を買ってきていろいろな食材と合わせて調理すると、栄養面でもバランスの取れた1品になります。

サバ缶の人気は上昇中で、サバ缶などの魚の缶詰を使用したレシピ本なども話題になっています。

サバの味噌煮を、サバを買ってきて一から作るとなると、大変手間と時間が掛かるものです。
缶詰ならば、手軽に魚の栄養を丸ごと摂取できます。

そのままでも食べられる味噌煮の鯖缶は防災対策にも常備

サバ缶は、日常の調理にも便利ですが、缶詰は常温で長期保存ができる便利な食材です。
日本は災害の多い国なので、各家庭でも防災に備えた準備は必要不可欠です。
防災グッズをリュックに入れておいてすぐに持ち出せるようにしておいたり、非常食の備蓄もある程度は必要です。

家庭にある缶詰も非常食として考えることができます。

防災グッズが並ぶ店頭には、いろいろな非常食があります。
しかし、その味は美味しいのかどうか、というのはあまりこだわらない方が多いかと思います。
その点、サバの缶詰ならば食べなれた味で、栄養的にも優秀です。

サバに限らず、缶詰を備蓄しておくことは、いざという時にも安心です。
家族のお気に入りの味の缶詰を幾つかストックしておくことは、防災面から見てもおすすめです。

そのまま食べるだけじゃもったいない!味噌煮の鯖缶を簡単アレンジ

缶詰の味噌煮を使って、簡単さば味噌煮丼を作ってみましょう。

【材料】2人分

  • ご飯…お茶碗2杯分
  • サバの味噌煮…1缶
  • 青ネギ…2本
  • マヨネーズ…適量

【作り方】

  1. サバ缶は身をほぐしておきます。
  2. 青ネギを小口切りにします。
  3. どんぶりにご飯をよそい、ほぐしたサバ缶を汁も一緒にのせます。その上に青ネギをのせ、マヨネーズをかければ完成です。

あっという間にできるサバ味噌煮丼は、一人のランチにも最適です。
洗い物が少ないのも嬉しいですね。
サバは、そのままのせてしまっても良いのですが、ほぐした方が汁やマヨネーズとよく絡み、美味しくなります。

鯖缶をなんとチーズが美味しいグラタンにアレンジ!

魚の缶詰を使ったアレンジレシピは今人気ですが、なんと意外なものにアレンジも出来ます。

サバ缶を使ったグラタンはいかがですか?
サバ缶がチーズと意外に合うんです。

味噌煮の鯖缶のグラタン

【材料】

  • サバの味噌煮缶…1缶
  • 玉ねぎ…1/4玉
  • 厚揚げ…1枚
  • ピザソース…適量
  • マヨネーズ…適量
  • ピザ用チーズ…適量

【作り方】

  1. サバの缶詰は中身を1㎝角くらいに切ります。
  2. 玉ねぎは薄切り、厚揚げは2cm角ぐらいに切ります。
  3. フライパンを温め、油をひいたら厚揚げを軽く焼きます。
  4. グラタン皿に厚揚げ、サバ、玉ねぎの順に重ねます。
  5. 缶詰の汁にマヨネーズを合わせ、上からかけます。
  6. ピザソースとチーズをかけてます。
  7. 800Wの電子レンジで3分加熱したら完成です。

野菜は玉ねぎ以外にも、じゃがいもやピーマンなどでも美味しくできます。

食材として使う鯖缶は水煮も使いやすい

サバの水煮缶もさまざまな調味料を加えると、アレンジしやすく便利な食材です。

鯖缶のきゅうり梅肉和え

【材料】4人分

  • サバ水煮缶…1缶
  • きゅうり…4本
  • 梅肉…4個分
  • しょうゆ…適量
  • ごま油…小さじ2
  • すりごま…小さじ4
  • 塩…少々

【作り方】

  1. きゅうりをたたいて、塩水につけておきます。水切りして食べやすい大きさに切ります。
  2. サバ缶の汁と梅肉、しょうゆ、ごま油を混ぜます。
  3. 2ときゅうりを和え、器に盛りつけます。
  4. その上にすりごまを乗せ、さばをトッピングします。

おかずがもう1品欲しい時や、お酒のおつまみにもぴったりな味です。
また、夏の暑い季節や食欲があまりない時でも、梅肉の酸味が食欲をそそります。

調理も火を使わずに簡単にできるのが、主婦にとっては嬉しいですよね。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ