生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

韓国人の子供がキムチを食べるのはいつ頃なのかが気になる!

2018.5.8

韓国といえばやっぱりキムチ!
大好き!という人もいれば辛いのは苦手・・・という人もいるでしょう。

やはり韓国の人はキムチを毎日食べるのでしょうか?
辛いキムチですが、韓国人の子供はいつごろから食べているのでしょう?
またどんな食べ方をしているのか気になりますね!

韓国人の子供はキムチをどうやって食べているのか紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

イギリスへ食べ物は持ち込み禁止!?持ち込める食べ物もあります

イギリスへ旅行や留学などで訪れる時は、持ち込み禁止の食べ物について調べておくことも大切です。 ...

サウジアラビアの女性の服装について。黒いマントを着る理由

サウジアラビアと言えば女性は全身を覆い隠すような黒いマントを着ていますよね。なぜサウジアラビアに住む...

カラオケの採点にある「しゃくり」で高得点を目指す!

カラオケで採点機能を使って歌ったことはありますか? 気合を入れて熱唱しても点数が低いと悲しくな...

クォーツ時計と高級機械式時計の違いについてご紹介

クォーツ時計と高級時計に多い機械式の違いについて知っていますか? 今腕時計の中で最多いクォーツ...

おいしいコーヒーの入れ方を伝授!素敵なコーヒータイムにする方法!

みなさんおいしいコーヒーのいれ方って知っていますか? あのお店のように自宅でもおいしいコーヒー...

東京でのセレブ生活に憧れる!どのような人達がなれるのかを調査

東京に住んでいるセレブに憧れる女性もいらっしゃいますよね。 しかしセレブな生活するには、どのく...

石巻貝の卵を放置したら孵化するの?石巻貝の生態について

水槽の掃除屋さんとして活躍する「石巻貝」。春から夏にかけて卵を産みますが、その卵を放置してしまうとど...

フランスの歴史を簡単説明!フランスの魅力や国民性も紹介

フランスと言えば芸術の国でありおしゃれなブランドの発祥地や世界的に有名な美術館があったり、美しく美味...

4ナンバー車を車検に出すときの注意点!タイヤは貨物用タイヤを

車を車検に出して安全に走行できるか検査してもらう時、4ナンバーの車を車検に入れる時は装着しているタイ...

猫が守護天神の神社!大阪にある「天満宮」や「住吉大社」

今は猫をペットして飼っている人もたくさんいますが、猫と人間との付き合いは古くからあります。 ネズミ...

刑務所の面会は彼女でも行ける?刑務所の面会についてご紹介!

彼氏が刑務所に…。彼女でも面会に行くことはできるのでしょうか? 拘置所の面会と留置所の面会では...

日本の天皇は世界一の歴史を持つ?その歴史と誕生の謎

日本の天皇は、その長い歴史から世界に類を見ない存在なのです。 海外の著名な王室からも一目置かれ...

バスケットボールのユニフォームの背番号の意味と役割について

バスケットボールチームのユニフォームには背番号がありますよね。 バスケットボールをやっている人...

早稲田を目指す浪人生に必要な勉強時間とは?偏差値で考えよう

難関私大である早稲田。浪人生は「来年こそは絶対合格したい!」と1年間猛勉強する決意をしていることでし...

三峯神社の奥宮参拝は冬でも楽しめる!冬装備は必須です

三峯神社の奥宮をご存知ですか?最強パワースポットとしても人気のある場所です。 三峯神社の奥宮参...

スポンサーリンク

韓国人の子供はキムチを何歳から食べているの?

韓国の国民食と言えば”キムチ”ですよね。韓国ではキムチ専用の冷蔵庫を用意するほどキムチを毎食のように好んで食べますが、キムチはとても辛いですよね。

以前、韓国旅行へ行ったときに、私もキムチが好きなので本場のキムチを食べたところ日本のキムチよりも激辛!という印象でした。

日本のスーパーで売られているキムチはとてもマイルドに作られている物が多いように感じます。

この辛いキムチを韓国ではどのくらいの年齢から食べるのかというと、なんと1~2歳の幼少期から食べさせているそう。

そのまま食べさせるのはあまりにも辛いので、まずは辛い部分を洗い流し野菜の部分を食べさせるそうです。

なぜそこまでして食べさせるのかというと、キムチは発酵食品で健康に良いから食べさせたいのでしょうね。
そんな韓国でも中には辛いものが苦手な人もいるようで、そうした人もキムチを食べるときは辛みを取り除いた白菜を食べるのだそうです。

韓国人の姪っ子である子供のキムチの食べ方!

小さい子が箸を自分で使い始めるのは個人差があるものですが、私の姪っ子は2歳の時から食事はスプーンやフォークではなくお箸で食べ始めていてびっくりしました。

小さな手で懸命に箸を持ち、しっかりと口に運んでいく様子は、とても可愛らしいものです。

そして韓国人ですから、当然食卓にキムチは用意されています。2歳の姪っ子はまだ小さいですし自分から食べることはないのかな?と様子を見ていたら、びっくり。

何と自分であらかじめ用意されていたお水にキムチを入れ、辛みを落として食べていました。
とても上手に箸を使いこなしていますし、洗っても多少は辛味を感じそうなキムチをもりもり食べていてとてもたくましい様子でした。

こうして小さいうちからキムチに慣れ親しみ、徐々に辛いものも食べられるようになるのだなあと感心しました。

日本の場合だと無理して子供に辛いものを食べさせることはしないので、義理の実家で小さい子もキムチを食べることを知って本当に驚きました。

韓国人でも、キムチが嫌いな子供もいます

私もキムチが好きでよく食べますが、ご飯と一緒に食べるのが一番合うのではないかと個人的には思っています。

韓国でのキムチはおかずという位置づけになるため、キムチが好きだからと言っておやつとして食べることはありません。

そして韓国の子供でも、日本の子供と同じように野菜が嫌いでキムチを食べたがらない子もいるそうです。

韓国の子供たちは野菜は苦手でもやはり辛みには比較的強く、トッポッキやキムチバーガー、コンビニのおにぎりも辛い具を選ぶなど、辛いものも好んでおやつなどで食べるのです。

また日本でもよく見かける韓国のインスタントラーメンを食べたことがある人はわかると思いますがかなり辛いですよね?

私も辛いものは割と好きですがそのラーメンを食べると汗が出てきますし口の中から火を噴きそうになるほどの刺激の強いラーメンです。

ですがこのラーメンを韓国では3~4歳の頃には薄くして食べることができる子も多いそうです。

本当に韓国の人々は辛いものに慣れて育っていくのですね。

韓国人は毎日キムチを食べるって本当?

私もキムチが好きですが常備とまではいかず、月に1~2回ほど買う程度です。
ですが韓国では噂通り毎日、3食必ずと言っても良いほどキムチが食卓に出るのが一般的な光景なのです。

そして韓国では一般家庭でも「キムチ専用」の冷蔵庫が各家庭にあるのが普通で、常に常備されています。

またキムチは手作りする家庭も多く、白菜の収穫時期に白菜を100~200個購入してまとめて作りキムチ専用冷蔵庫で保管していきます。

韓国ではキムチを食べることは習慣ですが、それなりに匂いも強いので他の食品に匂いが移らないためにも専用の冷蔵庫を用意するようです。

そして日本でキムチと言えば白菜が定番ですが、韓国では種類が豊富で大根やキュウリ、ニラや山菜などでもキムチを作るので、飽きずに食べていけるのだと思います。
日本の漬物と同じような感覚なのでしょうね。

私が本番の韓国で食べて気に入ったのは魚介の入った白菜のキムチです。辛みの中にうまみや歯ごたえもあってとても美味しかったです。

子供も食べられる!キムチのレシピを紹介します

キムチを手づくりするのは難しそうなイメージがありませんか?キムチは辛いですが、辛みの中にもうまみを感じます。

ただ単にトウガラシを漬ければできるのではないのだろうと言う想像がつきます。
ですが一度手作りに挑戦したいと思い、自分でもできそうなレシピを発見しました。
作ってみると意外と簡単で、美味しかったのでご紹介したいと思います。

材料

  • 白菜(1/2株)
  • 水(5カップ)
  • 塩(1/2カップ)
  • ニラ(1束)
  • リンゴ(1個)
  • タマネギ(1個)
  • にんにく(1片)
  • ショウガ(15g)
  • 唐辛子(15本)
  • 乾燥エビ(20尾)
  • チリパウダー(大さじ2杯)
  • 塩(大さじ2杯)
  • ハチミツ(大さじ1杯)

作り方

  1. 白菜は縦に4つに分け、水と塩を合わせた塩水に浸してまる一日置きます。
    次の日に取り出し、まずは水分をよく絞りましょう。
  2. そして白菜とニラ以外の材料を全てフードプロセッサーへ入れて粉砕します。
    出来上がったペーストが美味しいうまみとなるでしょう。
  3. このペーストにはトウガラシも入っているので素手で触ると痛くなります。そのため手を保護するためにもゴム手袋などを用意しましょう。
  4. そして白菜にこのペーストを一枚ずつ擦り込むように塗っていきます。
    そしてニラも入れて容器を閉め、2週間ほど発酵し味が染みわたるのを待ちます。

2週間後には奥深い味わいのキムチを味わう事ができるでしょう。楽しみですね!

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 知識・雑学のコツ