生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

会社の先輩が嫌い!対処方法と克服法をご紹介

2018.5.5

会社では学生時代と違って付き合う人間関係を選ぶことは出来ません。どんなに嫌いな先輩が居ようが一緒に仕事しなければいけないのです。

しかし、嫌いな先輩と一緒に仕事し続けるのもストレスが溜まりますよね。そこで、嫌いな先輩が会社にいる人必見!克服法や対処方法などをご紹介します。

会社に嫌いな先輩が居る人の割合も調べてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

採用担当者との電話は受け答え次第で印象が大きく変わる!

就職活動中はマナーや印象を良くする方法など分からない事も多く、電話の受け答えもその一つではないでしょ...

スーツにバッジや社章を付ける場合の付け方と位置

スーツや制服に社章やバッジをつける時に、どこに付けたらいいのか困ったことはありませんか? サラ...

受付の仕事は楽しいの?経験者の体験談をご紹介します

綺麗でにこやかなイメージの強い受付嬢。そんな受付の仕事に憧れる女性も多いことかと思います。 受...

お中元シ―ズンのバイトはかなり大変!その実態を教えます!

短期間のバイトとして人気のお中元関連のバイトですが、経験者によるとかなり大変だと言います。 お...

ハロワの求人が年齢不問になった背景と現実

ハロワの求人を見ると、「年齢不問」の文字。年齢不問なら、40歳でもOKだよね?とは限りません。 ...

接客のバイトで辛い事とは?接客業の先輩に聞いた経験談

バイトの接客業で思いつくのは、主にコンビニや居酒屋など接客業が一般的です。 でも、接客業は土日...

ピアノ調律師の人数はどのくらい?調教師への道のりとは

ピアノは年に一回のメンテナンスが必要ですが、そのメンテナンスを行うのがピアノの調律師です。 調律す...

会社のデスクトップとなる壁紙は何がいい?オススメを紹介

地味に自己アピールができるパソコンのデスクトップ!しかし、会社の壁紙を勝手に変えるのはよくない? ...

仕事が遅いし、ミスも多い…どう仕事を進めたらいいのか教えて!

仕事が遅いと周りに迷惑をかけてしまいますよね。 ミスが多いとこれもまた、周りに迷惑をかけてしまいま...

休みの理由を結婚式などの冠婚葬祭にする際の注意点

仕事を休みたい理由様々。身内や友人の結婚式を理由にする場合もよくあるのでは? 結婚式などの冠婚...

イラスト系の専門学校を卒業後、就職先について調べてみた

アニメやゲーム、ライトノベルの人気からイラスト専門学校を希望する若者が増加しています。 ただ、...

深夜バイトは女性でも出来る?始める前に知っておいて欲しいこと

深夜バイトは時給が高い為、女性でもやってみたいと思う方がいると思います。 深夜だと防犯上の心配...

育児休業を男性が取得する場合の開始日について詳しく説明します

まだまだ日本では育児休業を取得する男性の数は少ないですが、それでも年々増加していると言われています。...

上司に相談するタイミングとは?相談のタイミングや聞き方

上司に仕事上の相談や退職の意思を伝える時には、タイミングや聞き方、切り出し方などをどうしたらいいのか...

面接で緊張しすぎて話せない・・・そんな事態にならないために

就活などの面接で緊張しない人なんて存在しないでしょう。でも、緊張してミスすることだけは避けたいですよ...

スポンサーリンク

会社の先輩が厳しくて嫌い・・・。克服方法や対処方法とは?

厳しくて嫌いな人を克服するには自分がスキルアップするしかないでしょう。ただし、いきなり厳しい先輩に認められるほどの実力を身に付けるのは無理があります。

しかし、あなたが努力して少しずつでも成長している姿を見せることで徐々に認められるはずです。

もちろん、本当に努力しなければいけません。努力しているフリは見抜かれてしまう可能性があり、見抜かれてしまうともっと厳しくなってしまうかもしれません。

なお、あなたが努力していても先輩に伝わってなければ先輩のあなたを見る目は変わりません。あなたが努力している姿は先輩に見せたり伝わるようにしましょう。

例えば、積極的に質問をしてメモを取ります。解答の理由まで聞くと理解が深まりますし、あなたの熱意も伝わるでしょう。

質問をするときは、はきはきと聞きます。自信なさそうにしていると逆に「未だに仕事を理解していない」とマイナスイメージに取られてしまう可能性もあります。はきはきした口調で聞くとスキルアップするぞという気持ちが伝わるでしょう。

会社の先輩が嫌いでも割り切るのも仕事!?

社会人になりたての人は、まだ社会人としての自覚が足りない人も多いです。学生時代までは嫌いな人や嫌な事から逃げる事も出来ましたが、社会人として働いていると理不尽な事も多いです。

しかし、会社はお金を稼ぐために働く所です。働いた対価としてお給料を頂くので、理不尽な事や嫌な事でも割り切って対応しなければ社会人として成長出来ません。

実力がついて会社に貢献出来るようになれば、ある程度意見を言うことも出来ますが、半人前では取り合ってもらえない事も多いです。

会社には独自のルールがあり、はたから見ると矛盾している事もあります。新入社員などは特にその矛盾に気付きやすいです。

また、実際に働いていると合わない人もいます。驚くような人や嫌いな先輩もいるでしょうが、ある程度の地位を確立するまでは、そのことを表に出さずに表面上の付き合いだけでもした方が自分のためです。

会社に嫌いな人がいても、会社や仕事でしか関わらない人と割り切って考えるしかありません。先輩もあなたも定年までずっと一緒に働くとは限りません。異動や転職をする可能性もあります。

会社の同僚の事は、こんな人もいるんだと社会勉強の一環、貴重な経験が出来ているという風に発想を転換してみましょう。

近くにいるだけで腹が立つほど嫌いな先輩が会社にいる人は

職場には噂話が好きな人や仕事や同僚などの愚痴ばかり言う人もいるでしょう。また、部下や後輩には偉そうで嫌な態度の人、自己中心的で言動を見ていると腹が立つ人もいると思います。

そういう人達に直接何かされる訳でなくても、そういう話や言動はマイナスパワーが強くて聞いているだけで疲れてしまいますよね。段々、そんな人の話は聞きたくないしその人が視界に入るだけでも嫌になってきてしまいます。

一度、嫌いだ、近くにいるだけで腹が立つと思ってしまうと、気にしたくなくても気になってしまってイライラしてしまうでしょう。でも、そんな人達のためにあなたが心を乱すなんて勿体ないとおもいませんか?

そこで、言葉は悪いですが、憐れむ方向に考えてみるのも一つの手だと思います。

例えば、会社で愚痴を言う人は「他に聞いてくれる人がいないんだ」と思ったり、嫌な態度を取る人や自己中心的な人は「そういう態度だと他人がどう思うか、指摘してくれる人がいなかったんだ」と思ってみるのです。

体だけ大人になった人なんだと思えば、少し優しい気持ちで接することが出来るようになるはずです。

会社に嫌いな先輩がいる人の割合と嫌いなポイントとは

社会人2~3年目の人達に「会社に嫌いな上司や先輩がいるか?」と質問したところ、約7割の人が「いる」と答えました。

社会人として1~2年経過すると、仕事で関わる人も多くなり色々な人と接する機会も増えます。そのため、嫌いな上司や先輩が出来てしまうのだと考えられます。

会社の上司や先輩の嫌いなところ

性格が嫌い

  • 言ってることがころころ変わり矛盾している
  • 機嫌の良し悪しで態度や判断基準が変わる
  • キャパが狭く、ヒステリック

行動が嫌い

  • 自分には甘いのに部下に厳しい
  • 自分のポジションを守るのに必死
  • 威圧的で上から目線
  • 仕事を振るだけ振って指示しない
  • 部下の手柄を横取りする

言動が嫌い

  • 悪口を言う
  • 口調がきつく、一方的
  • 何度も同じ話をしてしつこい

いかがでしたか?こんな上司や先輩は確かに嫌ですね。自分が上司や先輩の立場になったら、部下や後輩にこんなことをする人にはなりたくないですね。

嫌いを通り越して仕事に支障をきたしてしまう先輩が会社にいる場合は?

会社に嫌いな先輩がいる人は多くの場合、仕事だからと割り切って付き合っているでしょう。しかし、嫌な先輩の中には先輩の行動などが原因で仕事に支障をきたしてしまう場合もあります。

特に理由もないけど後輩に意地悪をする人も世の中にはいます。あなたに落ち度がある場合は改善のしようがありますが、理由なく意地悪されて仕事に支障をきたしてしまう場合はすぐに上司に相談しましょう。

嫌いな先輩に直談判しても何の解決にもならないどころか、エスカレートしてしまう可能性もあります。

特に理由なく後輩に意地悪する人は、相手が後輩という弱い立場で反撃出来ないのを分かってやっています。そのため、直談判すると「生意気なやつ」となってしまいます。

しかし、そういう人は強い立場の人には弱い傾向があります。自分で直接先輩と対峙するよりも、上司に相談して上司に間に入ってもらった方が改善されやすいでしょう。

今は様々なハラスメントに対して敏感になっている会社が増えていますので、対応してくれる可能性が高いです。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 仕事のコツ