生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

しゃっくりを止める方法は耳に指を入れる!?その他もご紹介!

2018.6.4

しゃっくりを止める方法というと、息を止めたり、水を飲んだりと様々な方法がありますよね。

ちなみに、耳に指を入れることでもしゃっくりが止まるというのをご存知でしょうか?

では、どうして耳に指を入れることでしゃっくりが止まるのでしょうか?

そこで、耳に指を入れてしゃっくりが止まる理由や耳押し法、その他しゃっくりを止める方法などについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

重曹の食用はどこの売り場で購入できる?重曹の特長も紹介!

お菓子作りをしたくて重曹を探しているけど・・・食用の重曹はどこの売り場にあるのでしょうか? どんな...

部屋へ虫を侵入させない!防ぐ方法は網戸の張替やスプレーで!

部屋に虫が侵入してくる!暑さに加えて虫にもイライラする季節がやってきました。 虫が入ってくる場...

冷蔵庫に付いたシールのベタベタ!簡単は剥がし方をご紹介

冷蔵庫に貼ったシールの剥がし方、皆さんどうしていますか? 専用のシール剥がし溶剤を利用している...

洗濯機のホースの中はキレイ?おすすめのお掃除方法

洗濯機のお掃除、定期的にしていますか?毎日たくさんの洗濯物を洗う、洗濯機が何だがかび臭いと感じる事が...

塩を風呂に入れるとさびの原因になる?注意が必要な点はココ

塩を風呂に入れて発汗効果を促す入浴方法が今話題ですよね。 でもこれってさびの原因にならないのか...

クッキーを食べるなら手作りでカロリー控えめレシピ

クッキーはバターが香り、サクサクと美味しくて、よく口にすることが多いお菓子だと思います。 しか...

手取り20万円の給料で生活費を上手にやりくりするには!?

給料の手取りが20万円という一人暮らしの方は、十分余裕がある生活ができますね。 しかし、家庭を...

パンの発酵が上手く行かないと、膨らまないパンが出来る!

パンを作る時、発酵してる時の膨らみを見るのって楽しいですよね。 でも上手く膨らまない時も・・・...

春は風が強いのはなぜ?実は秋よりも強風の日が多い!

風が強いと言えば秋や冬の寒い季節を想像すると思います。 ですが実際には強い風が吹くことが多い季節良...

一人暮らしの節約olの場合○○を抑えると効果的に節約できる

一人暮らしのolは趣味や遊びにお金を使っている感じがしますが、本当は頑張って節約しているんです。 ...

一泊二日の旅行に行くなら荷物はコレで決まり!

一泊二日の旅行に行くとき、荷物の量やどんな鞄で行くか迷う事はありませんか? そこで、一泊二日の...

失敗しないハンバーグ作り!肉汁逃さないゼラチンがポイント

ハンバーグは簡単なようで、上手に焼くのが難しい料理ですよね。肉汁が逃げてパサパサになってしまうのはあ...

お弁当のおかずが悩み。高校男子のお弁当は○○が人気!

幼稚園の頃のお弁当は見た目も可愛く食べてもらえる物にしていたけれど・・・。 高校生の男子にはど...

居酒屋に女性が1人で行くのはどうして?その心理と周りの意見とは

近頃流行っている「おひとり様」ですが、居酒屋で女性が1人で飲んでいるのはどうしてなのでしょうか? ...

トイレの消臭をしたい!アンモニア臭を消す方法

掃除をしているのにトイレに入ると「アンモニア臭」が気になる事ありませんか? 気になるアンモニア...

スポンサーリンク

耳に指を入れても止まる!?しゃっくりを止める方法

しゃっくりを止める方法と言えば、水を飲んだり、驚かしてもらうなど様々な方法があるでしょう。

深呼吸する、息を止める、ジャンプするなどなど、人によっても止め方はいろいろありますし、知っている方法も違ってきます。

でも、そんな風に聴いたことを元にしゃっくりを止めようとしても止まらなかったなんて経験はありませんか?

しゃっくりを止める方法でどれが一番効果があるのは未知数なんです。

体質によってもしゃっくりが出やすい人っていますしね。

そこで、よくしゃっくりが出やすい人が使っているオススメな方法をご紹介いたします。

それは、耳に指を入れる方法です。

もしも、しゃっくりが出始めたら、両耳に人差し指を入れて、ゆっくりと限界まで息を吸ってください。

そして、その息を吐ききったら、限界まで息を止めましょう。

すると、なんとしゃっくりが止まるではないですか!

ぜひ試してみてくださいね。

しゃっくりを止める方法は耳押し法がオススメ!?

しゃっくりを止める方法には、耳押し法もオススメだそうです。

これは、耳の中を強く押すことで、耳と延髄の間を通っている神経に刺激を与えるというものです。

これによって、延髄の興奮をなだめるそうなんです。

もちろん、これをするときは、爪を短く切りましょう。

そして、呼吸器や循環系の持病がある人はやめた方がいいでしょう。

神経を刺激することで、体調が悪化する可能性もあるからです。

なので、注意してくださいね。

しゃっくりはストレスが原因で出ることもあります。

そんなときは、深く深呼吸を繰り返してみてください。

そして、限界まで息を吸って止め、その後ゆっくりと息を吐き出すのを繰り返しましょう。

でも、どうしても早急にしゃっくりを止めたいという場合は、先ほどの耳押し法がオススメですよ。

耳に指を入れてしゃっくりが止まるのはなぜ?その他の止める方法

では、どうして耳に指を入れるとしゃっくりが止まるのでしょうか?

これは、人差し指を耳の穴に入れて1分ほど待つという方法です。

しゃっくりとは、横隔膜が痙攣することが原因と言われています。

そして、この横隔膜が痙攣とは、迷走神経に何らかの刺激が加わることによって発生するのです。

このしゃっくりを引き起こす迷走神経とは、脳からお腹の臓器へと繋がっている神経になります。

この神経こそが耳の奥を通っているため、耳に指を入れることで神経を刺激し、しゃっくりを止めることができるというワケです。

さらに、他にもしゃっくりを止める方法はあります。

有名なところで言えば、息を止める方法。

そして、水を一気に飲む方法です。

また、くすぐってもらったり、驚かせてもらうと止まると言いますよね。

舌を手でつかんで数秒間引っ張ることでもしゃっくりは止めることができるみたいですよ。

しゃっくりはなぜ出るの?薬で止めることもできる?

しゃっくりは、筋肉の痙攣によって発生すると考えられます。

なので、息を止めてしゃっくりを止めることや、驚かせてしゃっくりを止めるといった方法は、興奮した神経に影響を与えることでしゃっくりを止めるとう民間療法になります。

また、痛みを与えたり、指で舌を引っ張るなど咽喉頭部に刺激を与えることでもしゃっくりを止める効果があると言われています。

しかし、基本的にはしゃっくりは自然に止まるものですが、しゃっくりがあまりにも止まらないときには、それは病院の受診が必要になることもあるのです。

病院では、しゃっくりの検査を行います。

レントゲン、エコーなどの検査によって、その原因を探します。

薬を服用することで、筋肉の痙攣を抑えることができるので、しゃっくりも止めることができますよ。

あまりに続くしゃっくりには、病気が隠れている可能性もあるので、病院を受診することをオススメします。

しゃっくりを止めるには、のどへの刺激がポイント!

しゃっくりは、熱いものを飲んだときやかぜでのどが腫れたときなど、舌咽神経に刺激が加わると起きやすいとも言われています。

これは、口と鼻の間の奥にある神経のことです。

この舌咽神経に再び刺激を与えることで、しゃっくりは止めることができるそうです。

舌咽神経に刺激を与えるには、舌をつまんで強めに引っ張ったり、はちみつを急いで飲んだりすることで刺激を与えられます。

また、しゃっくりを止めるためには、ゆっくり息を吸い、息を止めるのも効果的です。
ただし、心臓病、ぜんそくなどのある人はこのような刺激の与え方はやめましょう。

数日立っても止まらないようなしゃっくりには、注意が必要です。

この場合、思いもよらない病気が隠れている可能性もあるからです。

そのような場合は、ぜひ医療機関で診察してくださいね。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ