生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

車のシガーソケットコンセントでドライヤーは使えるのか!

2018.6.4

車のシガーソケットのコンセントを使って、今は携帯の充電ができる時代となりとても便利ですよね。

シガーソケットが電気を充電してくれる役割をしてくれることから、アウトドアで髪が濡れた時など、ドライヤーで髪を乾かすことができたら便利だな~?と思うことはありませんか?

今回は車のシガーソケットコンセントを使って、ドライヤーを使うことができるのかどうかについて調べまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

田舎と都会では結婚が早いのは○○だった!こんな理由が!

田舎と都会では、どちらが結婚しやすいというのはあるのでしょうか? 田舎と都会では結婚に対する意...

韓国人の子供がキムチを食べるのはいつ頃なのかが気になる!

韓国といえばやっぱりキムチ! 大好き!という人もいれば辛いのは苦手・・・という人もいるでしょう。 ...

軽で高速を走るのは怖い?高速道路も安全運転で走ろう

軽自動車で高速を走るのはなんだか怖い・・という人は多いのではないでしょうか? しかし、なぜ軽だ...

北半球と南半球での星座の見え方や種類の違いについて説明します

北半球の日本とオーストラリアやニュージーランドのような南半球では、季節が反対になっていることは皆知っ...

塩風呂は追い焚き厳禁!塩風呂の効果と正しい入浴方法をご紹介

今流行の塩風呂!自宅のお風呂でも手軽に楽しむことが出来ますが、でも追い焚きは厳禁だって知っていました...

原子と分子。知っているようで知らない!違いを考えよう

「原子」や「分子」という単語はよく耳にしていても、その違いをきちんと理解しているでしょうか? ...

新幹線の乗車券確認がなくなった?紛失した場合の対策も!

新幹線でよく見かけるのが乗車券の確認。 でもその確認が終了したっていうウワサを耳にしました。 ...

ブラックホールとホワイトホールの違いとは?宇宙の神秘について

「ブラックホール」という言葉を聞いたことがありますよね。 しかし宇宙には「ホワイトホール」とい...

クォーツ時計と高級機械式時計の違いについてご紹介

クォーツ時計と高級時計に多い機械式の違いについて知っていますか? 今腕時計の中で最多いクォーツ...

女性が時計を付ける時は腕の内側?外側?その真相をご紹介!

「女性は腕時計を内側に付けるもの。」と教えられて育ったという方は少なくないはず。 どうして内側...

韓国では大丈夫!?入国審査トラブルになる「カラコン」について

最近は、若い女性の間などで「カラコン」をしている人が増えていますよね。 では、その「カラコン」...

サウジアラビアの女性の服装について。黒いマントを着る理由

サウジアラビアと言えば女性は全身を覆い隠すような黒いマントを着ていますよね。なぜサウジアラビアに住む...

テニスのネットの真ん中が低くなっているのには理由がある!

テニスの試合を観戦したり、テレビで中継を見ている時に、テニスネットの真ん中あたりが低くなっていると感...

石巻貝の卵を放置したら孵化するの?石巻貝の生態について

水槽の掃除屋さんとして活躍する「石巻貝」。春から夏にかけて卵を産みますが、その卵を放置してしまうとど...

身長が高いと言われる基準についてをご紹介!

身長って人それぞれ違っていて、高いとか低いとか言われますよね。 また、高く感じたり低く感じたり...

スポンサーリンク

車のシガーソケットでコンセントを使用してドライヤーを使うことは可能か?

ドライヤーの消費電力ってかなり大きいですが、車のシガーソケットでコンセントを使用してドライヤーを使うことは可能なのか?と思うことはありませんか?

大概のドライヤーは100V1200~1500Wほど消費するので、一般的な車には結論から言うと、可能ではないようです。

携帯電話を充電するくらいの消費電力なら、無理なく充電をすることは可能です。

100V1500Wまで使えるAC出力を標準で備えているハイブリッドシステムの発電性能の車であれば、使用できる車も例外にはあるようです。

中にはインバーターと言う機械で省エネルギー効果をもたらすことも可能なため、利用されている方も多いようですが、ドライヤーを使用すると、オーバーロードぎみになり、電源が安定しないこともあるようです。

もしアウトドアで髪が濡れた時に、車でドライヤーを使えたら確かに便利ですよね。

車のシガーソケットでコンセントを使用してドライヤーを使う時のグッズとは?

車のシガーソケットでコンセントを使用してドライヤーを使う時のグッズがあるのかについて調べて行くと、前の記事でご紹介したインバーターと言うものがありました。

車のソケットにインバーターをつけて、ヘアードライヤーを使用することです。
インバーターを購入する際に消費電力をどのように選ぶのかというと、まずは、使いたい家電製品の消費電力を計算しなければなりません。

その上で、インバーターの容量に適応できるのかどうか調べなければならないのです。

ドライヤー・炊飯器・電熱器・電気ヒーターなどは定格消費電力(W)の1.3倍のインバーターを選びましょう。

もし購入するのに迷った場合には、キャンピングカー専門店などで相談されることをおすすめします。

予算に余裕がある場合は、使う電力よりも余裕をもった定格出力の大きいタイプを選んでおいたほうが、安心できますよ。

シガーソケットのコンセント直結式のドライヤーがあるって本当?

車のシガーソケット電源で使えるドライヤーがあると、アウトドアで髪が濡れた時に大活躍しますよね。

いろいろ探していくと、車のソケット電源で使えるドライヤーがあるようです。
シガーソケットから直接電源で使用できる、直流12V専用のドライヤーで、スイッチの切替で送風と温風の両方が使用できます。
コンパクトにたたむことができ、、送風口は360度自在に向きを調節することができます。

しかし風量は、一般的なドライヤーに比べるとかなり弱いようです。
その気になる風量は、普通のドライヤーの「セットモード」を使用した時に近い風量のようです。
期待して購入したはいいけど、これじゃあな~と思い期待外れかもしれませんが、暑い夏であれば、問題なく使うことが出来るでしょう。

車のシガーソケットのコンセントでヘアアイロンが使える簡単な方法

車にはシガーソケットと言われる、タバコを吸う人が使うライターの代わりになるものがついていますが、今はタバコを吸う人が少なったことから、付属でついてない車も多いようで、オプションでつけるかどうか、悩む方もいるのではないでしょうか?

しかし車のシガーソケットのコンセントがあれば、携帯電話を充電したりすることもできるので、とても便利だと思います。

待ち合わせに遅刻するから、髪がヘアアイロンでセットできない~!という時にも、シガーソケットのコンセントがあれば、ヘアアイロンを車でかけることができます!その際にはシガーソケットから充電を変換するグッズを購入しなければなりませんが、お値段は大体2000円前後です。

もちろん安全を確認できる範囲内でのことになりますが・・・。

車の中でコンセントを使うことができれば、家の中と同じ感覚で過ごすことができて便利ですよね。

車のシガーソケットにつけるインバーターの種類はたくさんあるの?

車のシガーソケットにつける車用コンセントとなるインバーターには、さまざまな種類があり、選ぶ時には、あらかじめ電力を計算しておく必要があります。

インバーターとは、サブバッテリーなどの電気を一般家庭用コンセントに流れている電気に変換してくれる機器で、ここでいうインバーターとは変換器だと考えて下さい。

インバーターから出てくる電気の波形には主に、3つのタイプがあります。

正弦波・擬似正弦波・矩形波

家庭で使用する電気と同じ波形が正弦波という波形のものであり、精密機械やマイコン制御の電気製品でも使用することができます。

※電気毛布など温度調整ができるものも使用可能。

インバーターには出力できる大きさによって様々な種類があります。

800W・1500W・2000Wなど。

簡単に説明すると、W数が大きければ、高い消費電力の電気製品を使用することができ、多くの電気製品を同時に使うことができるのです。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 知識・雑学のコツ