生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

3ヶ月の赤ちゃんの体重増加はどのくらい?基準について

2018.5.29

赤ちゃんを育てていると気になるものの1つに体重の変化があるのではないでしょうか?

母乳で育てている場合にはどのくらい飲んでいるのかもわからないですし、体重が増えないと心配になりますよね。

生後1か月、2か月頃まではどんどん増える体重ですが、生後3ヶ月頃の赤ちゃんは体重増加が緩やかになってきます。その基準や成長についてなどをご紹介していきます!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

自転車のブレーキ調整は大切!特に子供は自分で判断できない

定期的に子供の自転車の点検やブレーキ調整はしていますか? 大人は自転車に乗ってブレーキをかける...

離乳食期のミルクの減らし方は?離乳食期で迷った時のガイド!

離乳食が始まったらミルクの減らし方に、てこずってしまうお母さんはたくさんいます。 離乳食が足り...

中間テストの順位はいつわかる?中間テスト対策について

中間テストの順位はいつわかるのでしょうか?期末テストと同じように中間テストも大切ですよね。 学...

妊娠初期で車などで長距離運転や乗る場合の注意点をご紹介します

妊娠初期で車などで長距離運転や乗る場合、お腹の赤ちゃんに影響を及ぼすのではないかと不安になるママもい...

子供が欲しいけれどお金がないと悩んでいるあなたへ!

子供はほしいけれど、お金がないので産むのが不安、子育て出来るのか心配・・・というあなたへ。 出...

七五三の着物をお宮参りに戻すには!上手に着物を活用しよう!

七五三で着用した着物をお宮参りに戻すことは出来るのでしょうか。また、お宮参りに着用した着物を七五三に...

生後1ヶ月の赤ちゃんとの外出・抱っこ紐なしでの外出は危険かも

赤ちゃんが生後1ヶ月くらいになるとママと一緒に外出できるようになります。それまではずっとお家の中で過...

近所の子供がしつこい時の上手な対処方法について!

近所の子供が毎日毎日家に入れてとしつこく言ってきたり、しつこく質問してきたリ…。 どうしてこの...

兄弟や姉妹の間で起こる差別!?その理由とは

兄弟や姉妹の間で親によって差別を受けたことがある、もしくはそう感じた経験はありませんか? では...

離乳食は6ヶ月の頃からスタート!その時期がベストなワケ

おっぱいやミルクをたくさん飲んで日々大きくなる赤ちゃん!徐々におっぱいやミルク以外のものから栄養を摂...

人と犬との暮らし。子供が受けるプラスの影響と犬との接し方

人と犬は大昔から生活を共にして生きてきた歴史があります。 その優しさと、人の気持ちを察する能力...

アスペルガー症候群と子供が診断されたときに出来る対処法

自分のお子さんが「アスペルガー症候群」と診断されたら、この先どうしたらよいか悩んでしまうことでしょう...

絵具は3色あれば充分?色の作り方と本当の「色の三原色」

子供のころから多くの人が使い慣れているであろう絵具色。実は3つの色があればほとんどの色は作れてしまう...

高校で不安な友達作り。そんなあなたに友達作りのコツを紹介!

これから始まる楽しい高校生活。楽しみの反面、友達ができるか不安な人もたくさんいると思います。 ...

4歳児が保育園に行きたくないと思う理由について考えたい

4歳の子供が、保育園に行きたくないと言い出した!? 親としては心配になってしまいますが、誰もが...

スポンサーリンク

3ヶ月の赤ちゃんの体重増加はどのくらい?

赤ちゃんを育てていると本当に成長しているのか心配になるお母さんもいると思います。

生後3か月頃まではどんどん体重もふえ心配がないかもしれませんが、そこからは体重の増加が落ち着いてくるので体重があまり増えなくなってきます。

赤ちゃんの体重についてWHOでは完全母乳の場合生後6か月くらいまでは1週間に100gから200gくらい増加するとされています。

1日にすると15gから30gずつ増えていくという事になります。また、生後3か月頃の赤ちゃんの体重は産まれた時の2倍になっているというのも1つの目安です。

ですが、もともと大きく生まれている子や体重の増加が緩やかな子など赤ちゃんによってもそれぞれことなるものです。あくまでも目安なので順調に体重が増えていっているのであれば問題ないと言えます。

3ヶ月頃の赤ちゃんは体重増加が緩やかになります!

赤ちゃんの成長は生後3か月くらいの時期が一つの節目だと考えます。生後3か月頃まではどんどん成長していき約2倍になるほどまで成長していきますが、この時期を境に成長が緩やかになっていきます。

生後2か月頃の赤ちゃんの体重は平均男の子で4.4から7.1キロ、女の子で4.1から6.6キロです。

そして、生後3か月になると平均体重が男の子で5.1から8.0キロ、女の子で4.8から7.5キロです。

だいたい600から800グラムくらい増えているのが分かると思います。

生後4か月になると平均体重が男の子で5.6から8.7キロ、女の子で5.3から8.1キロになります。

4か月くらいまでは500から700グラムくらいの増えなので少しペースが落ちているのが分かると思います。

ですが、あくまでも目安です。その赤ちゃんによっても変わりますので平均体重についてあまり気に過ぎないようにしてくださいね!順調に成長していれば問題ありません!

3ヶ月の赤ちゃん!遊び飲みで体重増加に影響があることも

生後3か月くらいになると手足に皮下脂肪がついてきて、顔も丸くふっくらしてきます。お腹もまるくなってきて産まれたばかりの頃と比べると全体的に丸みのある体型になってきます。

一度にのむ母乳やミルクの量も増えていき、たくさん寝てくれる赤ちゃんだと夜もまとめて寝てくれるようになります。

ですが、生後3か月頃になると満腹中枢が備わってくるので赤ちゃんによっては飲む量が少なくなる場合も考えられます。

周囲にあるものに興味を示すようになる時期でもあるので、母乳やミルクを飲むことに集中せずに、目を開けてきょろきょろしたり、足で遊んだりして遊び飲みしてしまう事もあります。

赤ちゃんが遊び飲みをするような時には適当なところで切り上げるようにしてくださいね。

3ヶ月の赤ちゃんの発達について!

生後3か月くらいになるとどんな成長が見られるのでしょうか?

この時期の一番の成長と言えば首のすわりだと思います。早い赤ちゃんは2か月頃から座りますが、約8割くらいの赤ちゃんが生後3か月から4か月の時期に首がすわります。

赤ちゃんを育てたことのない場合、どのような状態が首がすわるというのかわかりませんよね。

例えば、縦抱きにしたときに頭の後ろに手を当てなくても首がしっかりしていれば首がすわったと言えます。

生後3か月のはじめ頃にはまだ完全にすわってはいない事もありますが、成長するとともに徐々に首に力がつきしっかりしていけば問題ありません。

そして視覚もまだ未熟ではありますがだいぶ良くなります。お母さんや動くおもちゃを目で追えるようになってきます。

首を動かすことで視野もかなり広がりますし、この時期にはお母さんの事も認識しています。

あやしたり声をかけると嬉しそうに笑うようになり喃語も活発になりますが、声を出してわらったりするのにはもう少し成長が必要です。

反応を示してくれるようになるので愛らしさも増し一段とかまいたくなる時期ではありますが、あまり興奮させてしまうと生活リズムを崩す原因になりますし、赤ちゃんも疲れます。ほどほどにしましょうね!

赤ちゃんの体重増加!1歳頃にはこのくらいの大きさになります!

生後12か月頃までには、身長は産まれた時の1.5倍、体重は3倍にほどになると言われています。

平均身長は男の子で70.3から79.6㎝、女の子で68.3から77.8㎝で、平均体重は男の子で7670から11040グラム、女の子で7160から10480グラムです。

そして1歳を超えるとさらに身長や体重の増加は緩やかになっていきます。また筋肉も増えてくるので引き締まっていき赤ちゃん体型から幼児体型に変わっていきます。

1歳くらいになると一人で歩くことができる赤ちゃんもいますが、この時期の体型や身体能力にはかなり個人差があるので他の赤ちゃんと比べないようにしましょうね!

大人だって他人とは身長や体重が違いますよね。それと同じで赤ちゃんにも個人差があるのです。同じ時期に生まれたからといって同じようには成長しません。

他の赤ちゃんよりも成長が遅いと不安に思ったり焦ったりするよりも、赤ちゃんが毎日笑顔で元気に育っていることをみていきましょう。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 育児・教育のコツ