生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

喪中でも結婚式は挙げても大丈夫?祖母の喪中期間とは

2018.5.28

結婚式の予定があったのに、祖母が亡くなってしまって喪中に・・・。

そんな場合でも、結婚式を挙げても良いのでしょうか?また、友人の結婚式に出席するのはどうなのでしょう?

喪中期間の日数や、その間に注意すべきことについてご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

カラオケにマイクを持ち込みたいと考えているカラオケ好きさん必見!

近年、一人カラオケ店が増えてきている中、myマイクを持ち込みしてカラオケを楽しんでいる人も多いですよ...

オービスの光り方は昼間も夜も同じ!スピードの出し過ぎに注意!

高速道路等に設置されている「オービス」ですが、その光り方は昼間と夜間では違うというウワサがあるようで...

仕事で失敗をしてしまった”最大の失敗談”をご紹介!

仕事で失敗をしてしまった時って、どんな言葉も響かずに落ち込んでしまいますよね。 それがとっても...

パスポートの作成にかかる日数や必要書類は?初心者必見です!

初めてパスポートを作成する場合、日数がどのくらいかかるのかが一番気になるところですよね。 旅行...

ビザの証明写真の服装で注意する事!洋服の色と背景の色の関係

ビザ申請の証明写真で注意しなければならないことがあります! 申請する国毎にサイズや規定が異なっ...

友達の披露宴に出席する時のご祝儀の相場や金欠の時の対処方法

友達の披露宴に出席する時、ご祝儀の相場は一般的に3万円だと言われています。 しかし、自分の置か...

電車でのマナーが悪いのは学生だけではありません!

電車でのマナーは守れていますか?自分だけだなら許されると思ってはいませんか? 学生のマナーの悪...

事務職の仕事に就きたい!未経験でも何歳まで応募が可能なのか

事務職の仕事に就きたいと考えた時、経験がなく未経験の場合何歳まで応募することができるのでしょうか? ...

バイクのウインカーが点滅しない場合の対処法をご紹介します

バイクのウインカーが点灯するのに点滅しない・・・。そんなトラブルが起こった時は、どのように対処すれば...

隣の騒音が迷惑!苦情をいう時の注意点について

隣人とのトラブルで多いのは騒音によるものではないでしょうか? 隣の家の出す騒音に迷惑をしている...

一人暮らしの費用はどのくらいかかる?札幌の場合

進学や転勤などで一人暮らしを札幌で始める人も多いのではないでしょうか? そこで一番気になるのが...

バイクの中型車検にかかる費用や必要書類について解説!

バイクは中型から車検が必要になりますが、どのくらい費用がかかるのか、どんな書類が必要なのかを事前に知...

自転車レッドカードには罰金などの罰則があるわけではない

自転車に乗っていて警察官からレッドカードをもらっちゃった!これって罰金?どんな罰則があるの? ...

窓の防音対策アレコレ、簡単に出来る方法も教えちゃいます

窓の防音対策が騒音には一番効果的! どんな防音工事が出来るのか?自分で出来る防音方法などをご紹...

No Image

結婚式のスピーチで緊張しないため下準備と緊張を和らげる方法

結婚式のスピーチはとにかく緊張するものです。 大勢のゲストの前で話すのですから、緊張しないわけにい...

スポンサーリンク

祖母が亡くなった場合、結婚式はキャンセルすべき?喪中期間について

結婚式の予定があるけれど、突然の祖母の訃報。
喪中の期間に結婚式をあげてもいいの?

結婚式の日にちは前から決まっっているし、式場をキャンセルするとなったらキャンセル料金がかかったり、招待した出席者にも迷惑がかかってしまいますね。

まずは喪中期間について詳しくみてみましょう。
家族によって期間が決められています。

  • 祖父母(父方)の訃報の場合・・・150日
  • 祖父母(母方)の訃報の場合・・・90日
  • 両親の訃報の場合・・・13か月
  • 養父母の訃報の場合・・・150日
  • 夫の訃報の場合・・・13か月
  • 妻の訃報の場合・・・90日
  • 自分の子供の訃報の場合・・・90日
  • 養子の訃報の場合・・・30日
    となっていますが、明治時代に国が定めたもので昭和22年には廃止になっているそうです。

上記のような決まりに従うとなると、日程の調整も大変ですね。

祖母の喪中期間に、結婚式に参加しても大丈夫?

喪中の期間なんだけれど、結婚式には出席しても大丈夫なの?と心配になったことはありませんか?

一般的には結婚式の出席は、喪中の期間は控えた方がいいとされています。

喪中の間は、お目でたい祝い事などに参加するのは望ましくないといいます。

神道の場合は特に、「死」は穢れているとされ家の中で死者がでた場合は、家の人は穢れているとされているそうです。

一般的な話しですので、出席するか欠席するかは、結局は本人の判断次第にはあります。
また喪中を理由に出席を断っても問題はありません。
「喪中なので遠慮させていただきます」と伝えるといいでしょう。

出席出来ないのが気になるようでしたら、祝電やご祝儀を送るといいですね。
喪中でも関係はありませんので。

祖母の喪中期間中でも、結婚式への出席する人が増えている・・・!?

ここ最近は、「喪中」という習慣にそんなにこだわらない人も増えています。
確かに、古いしきたりを気にするのは年配の方に多いでしょう。

個人的には、喪中でも結婚を祝いたい気持ちが強くて、一定の条件をクリアしていれば出席してもいいと思います。

一定の条件とは?
やはり「結婚式を挙げる友達の気持ち」が大事だと思います。

出席するほうが喪中を気にしなくても、結婚式をあげる本人がイヤがる場合もあります。また友達の家族や親せきが、縁起が悪いからとイヤがる場合もあります。

あとになって喪中だったとわかるよりも、最初に「喪中なんだけれど出席しても大丈夫?」と聞いておくといいでしょう。

友達のOKが出たら心から祝福してあげてくださいね。
出席を断られた場合は、喪中が明けてからお祝いするといいでしょう。

忌中期間に結婚式を挙げることはできるのか?

「忌中」について詳しく知らない人も多いでしょう。

「忌中」は喪中の期間で、亡くなった日から49日や50日までを「忌中」よいいます。

突然の忌中なので、仕方がなく結婚式を挙げるという場合もあるでしょう。

そんな時の注意点を紹介します。

忌中の結婚式をあげるのは、一般的ではないので両家と親族で話しあうことが大切です。
「神前式」の挙式スタイルの場合は、前もって神社でお祓いを受けなくてはならないそうです。
神社の方に確認、相談してみて下さいね。

発想を変えて忌中という習慣がない、教会での結婚式や人前式にするといった方法もあります。

結婚式当日も注意が必要です。
招待客のなかには、忌中であるということを知っている人もいるでしょう。
忌中のことを気にしているかもしれません。
ですので一言、「故人のたっての希望で・・・」というふうに付け加えるといいでしょう。
披露宴では、亡くなった方の席や料理も用意する場合があるそうです。

突然亡くなってしまいましたが、故人も一緒にお祝いしているということが招待客にも伝わることで、安心できるでしょう。

喪中期間中は、他にもこんなことを控えましょう

喪中の期間はやってはいけないことがありますが、どんなことがあるのでしょう。

喪中期間中に注意すべきことについてご紹介します。

喪中なのに旅行に行っても大丈夫?

喪中なので、旅行もさけたほうがいいとされていました。
この風習は明治時代に作られたといいます。

前から予約していた場合などキャンセル料がかかることもあることから、最近では特に気にせずに旅行に行っている人もいます。
また気分転換で行くという人もいます。

旅行する場合は、49日を過ぎてからが良いかと思います。

喪中の期間にお中元やお歳暮を贈っても大丈夫?

お中元やお歳暮の場合は、贈っても特に問題はありません。
日頃の感謝の気持えいや、お礼を表したものなので大丈夫だという事です。

ですが贈るのは、49日を過ぎてから贈ったほうがいいでしょう。
49日の期間は香典という意味合いがあります。

こちらが喪中でも、贈り先が喪中でも49日が過ぎてからの方がいいですね。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 社会生活のコツ