生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

水中ならガラスがザクザク切れるし曲線を切ることも可能!

2018.5.27

今巷で話題なのが、水中だとガラスが簡単にハサミを使ってザクザク切れるという話。

水中ならガラスをハサミでザクザク切れるって本当?水中でガラスが切れるのは○○現象が関係している!?

ガラスを処分する際も便利!ぜひお試しを。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

箸のマナー、 箸を持つのはいただきますの後か先か

よくお箸を手に挟み、「いただきます」をしている光景を見かけますよね。 一見礼儀正しいようにみえ...

栄養豊富な鯖缶の味噌煮、そのまま食べるだけじゃもったいない

味噌煮の鯖缶は長期保存ができて、ちょっと1品が足りない時などにも活躍する食材です。 常に数個は...

一人暮らしのキッチンは狭い。スッキリさせる収納術をご紹介

一人暮らしのキッチンって、狭いんですよね・・・。 収納に困っている方も多い事かと思います。 ...

トイレの消臭をしたい!アンモニア臭を消す方法

掃除をしているのにトイレに入ると「アンモニア臭」が気になる事ありませんか? 気になるアンモニア...

部屋のカビの消臭方法は○○を使うと解決!

部屋のカビ対策はこまめに換気することが大切です。カビの予防策はマメな掃除になります。 部屋の嫌...

野菜たっぷりうどんを食べて風邪を予防する方法

風邪をひいたときには消化の良い食べ物が一番ですが、消化の良い食べ物と言えばうどんですよね。 う...

夏に長ズボンは暑い!?少しでも快適に過ごせる工夫をご紹介

夏に長ズボンは暑い!と敬遠していませんか? 照り返しが強いアスファルトの上では、意外に長ズボン...

フロントガラスの傷を磨き、直したい…その方法を紹介!

フロントガラスに傷が・・・ワイパーで傷がついたり、車の雪を落とす時に傷がついてしまった事はありません...

車のオイル交換の費用を抑える方法をお教えします!

車のオイル交換、費用が気になる所ですよね・・・。 そんなオイル交換の費用を最小限で抑えるテクを...

ガスコンロの掃除はやっぱり分解掃除が一番綺麗になる!

ガスコンロで色々な調理をしますよね。コンロで色々な物を調理していると、油やソーススープなどが飛び散っ...

お弁当のおかずが悩み。高校男子のお弁当は○○が人気!

幼稚園の頃のお弁当は見た目も可愛く食べてもらえる物にしていたけれど・・・。 高校生の男子にはど...

お米を研ぐ時にお湯を使ってはいけない理由は沢山!対処法とは

お米を研ぐ時に、水は冷たいのでお湯を使いたいと思ったことはありませんか? ですがお米をお湯で研...

暖房による部屋の乾燥、喉が痛む前に今すぐできること!

寒くなるとエアコンやストーブを付けますが、暖房に気をとられて乾燥対策を怠っていませんか? 乾燥...

簡単で美味しいスープレシピをご紹介!夜食としてもおすすめ

簡単で美味しいスープレシピを知っていると、いざというときに役立ちます! 夜食によし、朝によし、...

晩御飯にオススメ!簡単!安い!美味しい!のレシピ集です。

「今日の晩御飯メニューは何にしようかな」 「給料前だからお金はかけたくないな」 「忙しいので時短...

スポンサーリンク

水中ならガラスをハサミでザクザク切れるって本当?

不要になったガラスをできるのであれば、小さくして処分したいと思う方も多いかと思いますが、なかなかガラスを小さくするにも、なんだか危険かも?と思ってしまいますよね。

しかし『水中ならガラスをハサミでザクザク切れる』と耳にしたことがあります。
実はガラスは、本当に水中で切ることが出来てしまうのです!

水中でガラスが切れる理由はどのような現象なのか

ガラスは、水中に入ることで、ケモメカニカル効果という効果が発生すると言われています。この現象がおこることで、通常では切ることが出来ないガラスを水中に入ることでザクザクとガラスを切ることが出来るようになるのです。

しかし切る時には細心の注意を払い、切るように気をつけなければなりません。
ガラスを切ることでガラスの繊維が出て尖った針のような繊維になってしまい、指に突き刺さってしまう可能性もあるので、ガラスをハサミで切る時には十分注意をしてください。

水中でガラスが切れるのは○○現象が関係している!?

前の記事でもご紹介した、水中の中で「ケモメカニカル効果」が起きることで、ガラスを切ることができる現象をさらに詳しくご紹介していきたいと思います。

ガラスには、酸素とシリコンが結び付く事によって構成されている物質となります。
水にはその酸素とシリコンの結びつきを切る効果があると言われます。

その現象を「ケモメカニカル効果」と呼んでいるそうです。

普通にガラスをハサミで切ろうとすると、酸素とシリコンの結び付きが強いことからガラスは割れてしまいます。

しかし水中では、この、酸素とシリコンの結び付きが弱くなることから、ハサミでチョキチョキと切れてしまうのです。なんだかとても不思議な現象ですよね。

ガラスを割ってしまった時などは、小さくしてゴミに出したいところですが、砕くと飛び散ってしまいケガをする危険が伴いますよね。なのでガラスを切って細かくしたい時にはこの方法を試すと良いかもしれませんよね。

水中ならガラスも簡単に曲線だって切れる!

では実際にガラスを水中で切るのに、どんなものを用意すれば良いのかについて調べてみました。

◇用意するもの

  • 水をたっぷり入れたバケツ
  • 割れたガラス
  • 文具用のハサミ
  • なるべく厚い使い捨てゴム手袋
  • やすり
  • 油性ペン

今回は曲線で涙型に切ってみようと思ったので、額縁に入っている厚さは2㎜ぐらいのガラスで透明でプレーンな板ガラスで挑戦してみました。

ゴム手袋をつけて、大きい部分はガラスで切るのは難しいので、できるだけ近い形になるまではガラスカッターで大まかに切り落としたあとで、ハサミでガリガリに切ると言う感じでした。

水中でハサミを使って直線でガラスは簡単に切ることはできますが、曲線で切るのは正直難しかったです。

ガラスが切れるガラスカッターを使うのも方法のひとつ!

ガラスを切る時に、ハサミではなくてもっと簡単に切る方法はないの?と思いますよね。

そんな時にはガラスを切断するために使用する「オイル入りガラスカッター」がおすすめです!

「オイル入りガラスカッター」ってどんなもの?

カッターの本体に油を注入するカッターで、油を入れることで切る時のガラスの粉の飛び散りをおえることができ、油を入れることで、きれいにガラスを切ることができます。

刃先にはとても硬いローラーがあるので、さまざまな角度からガラスを切ることが可能なんです。

オイル入りガラスカッターでのガラスの切り方について

  1. ガラスの上端から3㎜くらいの下の位置から切り、一気に下端まで切り落とす感じで切ります。
  2. 板チョコを割るような感じと同じように、下に開くようにして割る。
  3. 同じ箇所を切り落とすと刃先をダメにしてしまうので、切り直すときは刃先を少し横にずらして切るように注意が必要です。

ガラスが切れるガラスカッター、上手に切るコツは?

ガラスが切れるガラスカッター、上手に切るには前の記事でもご紹介したオイルの入ったカッターだと、とても滑らかな感じで、さまざまな角度で切ることができます。

しかしオイル式じゃないガラスカッターだと、傷をつけようとしてもなかなかつきづらく、頑張って傷を入れても割る段階で上手く切ることが難しいです。

もしオイル式ではないカッターの場合には、オイルの代用として灯油を使うと楽にガラスを切ることができます。

ガラスを切る時には、灯油もしくはオイルを使わないと、正直上手く切ることが難しいし、とても大変です。

もし早く作業を終わらせたい人は最初からオイルカッターを使用する方が良いかと思います。特に女性の方は、力がありませんのでキズの入れ方が弱すぎると、叩いてもヒビが入らないことが考えられますので、無理に割ったら変な方向に割れて危険が伴うことが予想されます。

なので最初からオイルカッターを買うことを、おすすめします。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ