生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

コバエが大量発生して窓が開けられなくなる前にやること

2018.5.21

コバエが大量発生していた経験ありませんか?大量に発生していたら窓もあけれない状態になりますよね。

知らない間に部屋に入って来て飛んでいる場合もあります。コバエには種類があってそれぞれの発生源や対策方法も異なってきます。

コバエの種類や大量発生する原因、対策について調べてまとめてみましたので参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

部屋の湿度は何%程度が最適?湿度が高すぎ・低すぎで弊害も

部屋の温度は暑い、寒いと感じて調節しますが、湿度は意外と気にしていないかも。 最適に感じる湿度...

車のオイル交換の費用を抑える方法をお教えします!

車のオイル交換、費用が気になる所ですよね・・・。 そんなオイル交換の費用を最小限で抑えるテクを...

ゴミの分別をしない人。ルールを守らない人に言えることとは

ゴミを分別しない人って、何を考えているのでしょうか? ゴミの分別はルールがあります。なぜ、ルー...

エンジンの寿命は走行距離で決まる?車の寿命を延ばす方法

車は走行距離が何キロになったらエンジンの寿命となるのでしょうか?よく聞くのが走行距離が10万キロを超...

父親と娘でお風呂に入るのは何歳まで?実は気を遣っているパパ

父親と幼い娘が一緒にお風呂に入っているようすは円満なファミリーの一場面。微笑ましい…と思うのは日本だ...

自転車の防犯登録番号を忘れたらこんな方法で調べよう!

買ったばかりの自転車が盗まれないように自転車の防犯登録をする人も多いかと思いますが、しかし自転車が盗...

No Image

ほうれん草の味噌汁を美味しく食べないならアク抜きは必要です

ほうれん草を味噌汁に入れる場合、アク抜きした方がいいのかどうか迷ってしまいますよね。 そもそも...

大学の退学理由や書き方など退学届の手続きの仕方はコレ

大学を退学するときに退学届というものを出した方が、社会人になったときののためにも良いそうです。 ...

灯油のホームタンクは水抜きが必要!そのやり方を徹底解説!

灯油ファンヒーターなどのホームタンク、本格的な冬を迎える前に水抜きをしないとファンヒーター本体が故障...

除湿機を使わず室内をカラっとさせるには?除湿する方法を紹介

じめじめした室内は気分もなんだか、どんよりしてしまいますね。 エアコンや除湿機を使わないで、除...

月給20万の手取りで結婚はできる?月給20万円の生活とは

結婚を考えているけれど、月給20万ではやっていくことは難しい?月給20万の手取りで結婚をするときには...

庭に花を植えるなら、こんな花がおすすめです!

庭に花を植えるとしたら、どんな花がいい?できれば一年中ガーデニングを楽しみたい! 初心者や忙し...

エアコン送風口からの水漏れは何が原因?対策についてもご紹介いたします!

エアコンの送風口から水漏れが! そんな時に、まず考えられる原因は?その対処法をご紹介いたします...

味噌汁の美味しい作り方を紹介!簡単に一人分が作れるのは味噌玉

味噌は体にいい食べ物なので、出来れば味噌汁は毎日食べたいものですね。 味噌汁を作ろうと思っても...

卵を使って簡単に手作りお菓子!バニラアイスやケーキがヘルシー

栄養価の高さから、「スーパーフード」とも言われている卵。 朝ごはんやお弁当など毎日食べるという人も...

スポンサーリンク

コバエが大量発生する原因。窓の中にも外にもいる・・・

コバエは生ごみの臭いに寄せられ近づいてくる

コバエの発生の原因はいくつかあります。一番知られているのは生ごみ。外からくるコバエは主に生ごみの匂いに寄せられて近づいてきます。人間の鼻では異臭と感じない匂いでもコバエは敏感に感知します。

キッチンで野菜などを腐らせると、そこからコバエが発生します。室内で発生したコバエは外に出ようと窓際に飛んでいきます。部屋で物を腐らせると、内側と外側両方からコバエが発生する恐ろしい事になります。

以前、野菜を腐らせコバエを発生させてしまったことがあります。あの時は多くの殺虫剤を使い、駆除しましたがとても苦労しました。一人暮らしの夏の時期の買い物に注意しましょう。野菜や果物を腐らせたら大変ですよ。

排水ホース、室外機からコバエが浸入

もう1つの原因が排水ホースや室外機になります。排水ホースは壁に穴をあけて、そこから外に出ています。この穴はホースよりも大きく開けられているので、隙間が出来てしまいます。この穴からコバエが侵入してくることがあります。

コバエが大量発生。窓が開けられない時に試した方法

コバエが発生する原因は先ほど紹介しましたが、ここでは僕が駆除にためした4つの方法を紹介します。

エアコンの内部洗浄
コバエは数種類いますが、汚れた水から発生する場合もあります。エアコン内部は汚れた水がたまりコバエにとっては居心地のいい環境になります。臭いの元にもなるので、定期的に掃除をしましょう。

エアコン洗浄スプレーを使いました。排水される水の色をよく見るようにしましょう。

ベランダ掃除
下からホースを引きベランダを水洗いしました。基本的にベランダは使用していないので苔や汚れがいっぱいでした。洗剤とブラシを使いキレイにしました。

排水管の洗浄
ベランダに溜まった水を流す穴です。ここ何十年も全然掃除をしていませんでした。フィルターみたいなものがありましたが、ゴミで埋もれていて機能していない状態でした。キレイに取りのぞきました。

室外機の洗浄
洗浄の方法がわからなかったので、水をかけてブラッシングしました。配管や本体に水をかけると大量のゴミが出て来たので汚れているのはわかりました。後、室外機の下も大切です。苔や汚れがいっぱいなのでブラシでキレイに洗います。

コバエが大量発生している!窓を開けると入って来る

窓を開けると大量のコバエが入ってくる原因

ほとんどの場合外出する時、家の窓を閉めて外出しますが、日中の暑さで帰宅する頃には家の中が蒸し暑い状態の時ありませんか?
室内の気密性はマックスになっていて、キッチンに置いてある誘引捕殺剤との相乗効果によって、窓を開けると大量のコバエが寄ってきます。網戸を通り抜けすごく小さなコバエもいます。

コバエ駆除の効果的な方法

室内にいるコバエは、誘引捕殺剤で捕まえることがでします。外にいるコバエの侵入を防ぐのは忌避剤で対応しましょう。駆除方法の使い分けがポイントです。

コバエが大量発生したら?対策の方法を教えます

コバエ対策

コバエは屋外から入って来る場合と室内で発生する場合で対処の仕方が違います

外からのコバエ

コバエの侵入防止

窓やドアは出来るだけ開けっ放ししはしないで、窓には網戸を取り付けましょう。建物の出入口付近や、廊下などに薬剤を巻いたり、殺虫器を取り付けると飛んでい来るコバエを捕まえることが出来ますし、コバエの侵入の防止にもなります。

コバエ誘引防止

コバエは食品のにおいや、建物のあかり、熱などに引き寄せられて飛んできます。

ニオイ対策
ニオイ自体に飛んできている場合の対策はとても難しいです。

あかり、照明対策
証明に大量の虫が飛んで来ている場合、室内の蛍光灯など証明は、虫が好む波長の光(紫外線)をカットした蛍光灯にしたり、紫外線を遮断するものにしましょう。又は窓の紫外線を遮断するフィルムを貼ると、室内のあかりが外に漏れないのでコバエは集まって来るのを防ぐことができます。

◇室内のコバエ

室内のコバエを駆除

室内にいるコバエは殺虫剤を使います。キッチンの三角コーナーなどには殺虫剤を使いにくいのでハエ取りなど吊り下げておくといいです。

コバエを発生させないための工夫

  • 生ごみを放置しない
    生ごみのにおいに誘われて家の中に入って来るので生ごみはこまめに捨てましょう。
  • 使用済みの食器はすぐに片づける
    使い終わった食器には、食べ物のカスやコバエが好むニオイがついているので、放置しないですぐに片づけましょう。
  • 三角コーナーをキレイにする
    三角コーナーにはフタがないので、放置することもおおくコバエが発生しやす場所になります。こまめにゴミは捨て、熱湯をかけて消毒しましょう。
  • お酒の缶や瓶を放置しない
    アルコールのにおいはコバエが好むニオイと言われています。お酒の入った缶や瓶をそのまま放置するのはやめ、すぐよく洗いましょう。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ