生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

S字とクランクが苦手!上手に運転できるようになるコツ

2018.5.19

自動車教習所に通っている時、S字やクランクが苦手だという人は多いですよね!何回も運転しているけどどうしてもコツがつかめないという人もいると思います。

一体どうやって運転をすれば上手に運転できるようになるのでしょうか。コツってあるの?

そこで今回は、自動車教習所で上手にS字やクランクを運転できるようになるコツやポイントについてお伝えします!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

本免学科に落ちた!落ちた理由と対策はコレです!

本免学科で落ちたと落ち込んでいるアナタ、落ちた理由を解明しないと次も同じことになってしまうかもしれま...

隣人の騒音で悩んでいる人に!重低音の原因や騒音対策を紹介!

隣人の騒音で悩んでいる人はいませんか?とくに 「ドッ!ドッ!ドッ!」と響いてくる重低音! これ...

社保と国保!違いや見分け方のポイントをご紹介!

皆さんは社会保険や国民健康保険の仕組みをしっかり分かって加入していますか? 今自分が加入してい...

事務職の仕事に就きたい!未経験でも何歳まで応募が可能なのか

事務職の仕事に就きたいと考えた時、経験がなく未経験の場合何歳まで応募することができるのでしょうか? ...

結婚式に指輪をして出席する時のマナーは?正しい答えはコレ!

結婚式に出席する場合、アクセサリーを身に付けて出席するのが正しいマナーと言われています。 この...

バイクの中型車検にかかる費用や必要書類について解説!

バイクは中型から車検が必要になりますが、どのくらい費用がかかるのか、どんな書類が必要なのかを事前に知...

香典に書く名前は印刷してもOK?知っておきたい香典マナー

突然の不幸があった時、香典を用意しなければなりません。 表に名前を書かなければいけないけど、「...

学校内での盗難被害で警察が介入すべき問題と指導の境界線

通常盗難被害に遭った場合は、すぐに警察へ連絡をすべきですが、それが学校内ともなるとちょっと事情も変わ...

パスポートの作成にかかる日数や必要書類は?初心者必見です!

初めてパスポートを作成する場合、日数がどのくらいかかるのかが一番気になるところですよね。 旅行...

ネズミ捕りで警察から逃げるリスクと警察が必死になる背景とは

警察が行う取り締まりの1つに「ネズミ捕り」というものがあります。 油断した隙を狙って検挙される...

物損事故だと保険料が上がる?保険料の仕組みを知っておこう!

物損事故で保険を利用すると保険料が結構上がるという話を最近耳にします。 実は等級制度が改正され...

PTA役員、中学校の場合は大変なの?知っておきたいPTA事情!

小学校や中学校など、4月になると各学校では「魔のPTA役員決め」が行われます。 このPTA役員...

免許証を紛失して再交付した時の交付日は変わる?正しくは○○!

運転免許を紛失してしまった場合は新たな免許証を再交付してもらうように手続きをしなくてはなりません。こ...

喪中でも結婚式は挙げても大丈夫?祖母の喪中期間とは

結婚式の予定があったのに、祖母が亡くなってしまって喪中に・・・。 そんな場合でも、結婚式を挙げ...

No Image

人生をやり直したいと感じる40代。焦りと不安と少しの希望

人生をやり直したいと感じてしまう40代。 今までの人生を振り返り、この先を見つめる。 そ...

スポンサーリンク

S字やクランクが苦手・・・どうすればいい?

S字やクランクが苦手な人は多いものです。コツを覚えて乗り切りましょう。

S字が苦手!運転するコツは?

S字が苦手な人は、頭の中で道の中央に線を引いてみましょう。

左カーブの場合は右タイヤの前輪、アクセルと踏む位置が線の上を通るようにイメージして運転しましょう。

右カーブの場合は、左前輪が線の上を通るように意識して行います。

コース全体を見ながら走行するようにしましょう。

クランクが苦手な場合は?

クランクの場合は、ポールを見すぎると失敗しがちになります。

ポールばかり見ていると、ハンドルを回すタイミングを逃してしまいますので、曲がり終わったら車を水平に戻すことを優先に考え、真っ直ぐ向いたら曲がる方の先に視線をうつすようにしましょう。

ハンドルを回すタイミングが来たら、スピードを落としてハンドルを一気に回しましょう。

S字やクランクの走行が苦手な人はこれをチェック!

S字やクランクが苦手な人は、失敗した理由をはっきりさせて苦手意識をなくすことが大切です。

速度をしっかりと出し、内輪差を理解して上手く車を誘導出来るようにします。

車の死角を知って車両感覚を身に付るようにし、危険な場合は停止して切り返しを行いましょう。

狭い道は、こういったことを意識して運転をすることでかなり上手に運転できると思います。

上手くいかない場合は、こういったポイントを理解して運転するようにしましょう。

感覚で身に付けることが出来れば良いのですが、短い教習期間ではなかなか難しい場合もあります。

また、クランクを通過する時は、ハンドルを一気に回すことも大切なポイントです。

スピードを出しすぎないように注意しながら運転をしましょう。

苦手なS字やクランク・・・失敗するのはどうして?

S字やクランクを失敗してしまうのはどうしてなのでしょうか。

色々な原因があると思いますが、左右のバンパーがぶつかってしまう、後ろのタイヤが脱輪してしまうなど、その時の状況によって原因が変わってきます。

運転免許を取得したばかりの人は、S時やクランクに対する苦手意識が高いと思います。これはS時やクランクが難しく、焦って運転してしまうからです。

でも焦れば焦るほど運転は上手くいかず、後ろの車に迷惑を掛けてしまうことにもなりかねません。

失敗してしまう主な原因を理解して運転しましょう。

S時やクランクを失敗してしまう原因

  • クランクに入るときに速度が速すぎる
  • 車の運転方法を間違える
  • 車両の感覚を理解できていない
  • 切り返しをするなど、運転技術が伴っていない

失敗をしてしまう時には上記のような原因があります。原因を理解してミスのない運転をしましょう。

縦列駐車が苦手!コツはあるの?

教習所での苦手な実技には「縦列駐車」もあります。

コツを知って上手に出来るようにしましょう。

  1. バックする場所を前もって安全確認する
  2. 車を側面の道路と平行な状態にして少し前に進んで停車する
  3. 窓を開ける
  4. 後ろの安全確認をしてバックギアに入れて後ろに下がる
  5. 後ろの座席の小さい窓に最初のポールが見えるまでバックする
  6. ポールが後部座席に見えたら停止し、ハンドルを左にいっぱい切る
  7. 右のドアミラーを見ながらゆっくり後ろに下がる
  8. 車とコーナーの角が対角線上に重なったらタイヤをまっすぐな状態にする
  9. 最初にある過度のポールと車の左前側が同じライン上に車で下がり、並んだら右いっぱいにハンドルを回す
  10. 後ろに注意しながら後ろに下がり、車がまっすぐになったら停車する

上記のような手順で縦列駐車を行うのがコツです。

※教習所によって若干方法が異なります。

坂道発進が苦手!上手に出来る方法は?

自動車教習所の実技では、坂道発進を苦手としている人も多いですよね!

マニュアル車とオートマ車の運転のコツをご紹介します。

オートマ車で苦手な坂道発進をスムーズに進む方法!

オートマ車の場合は、車が故障してしまった以外でエンストをすることは考えられません。でも、急な坂道だと後ろに下がってしまうこともあります。

スムーズに発進するには、ブレーキを踏んだ状態でゆっくりアクセルを踏み、少しずつブレーキを緩めていくと良いです。

一気にアクセルを踏まないように注意して行いましょう。

苦手な人が多い坂道発進!マニュアル車の場合はどうすればいい?

マニュアル車が上手に坂道発進するポイントは、クラッチ操作に慣れる事です。でも、なかなか慣れることが出来ないという人もいますよね。

そんな時は、サイドブレーキを上手に活用してみましょう。

サイドブレーキを引いたままギアに入れて、半クラッチになるところでタイミングよくサイドブレーキを緩めてみましょう。

そうすれば上手に坂道発進することが出来ます。

車の運転は慣れれば上手に出来るようになります。安全運転を意識して、上手に運転できるようになりましょう。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 社会生活のコツ