生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

住民票のコピー、写し、原本は別物?その違いをご紹介します

2018.4.29

何かの手続きをする際に、住民票が必要になることがありますよね。

その際に「住民票の原本」「住民票の写し」「住民票のコピー」など指定をされますが、どのような違いがあるのでしょうか?

その違いについて、早速ご紹介いたします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

洗濯機のすすぎ機能にはそれぞれ意味があった!すすぎ洗いを調査

洗濯機には、ためすすぎや注水すすぎなどの機能があります。 それぞれの意味を理解して、使い分けて...

写真で笑顔を作るのが苦手!素敵な笑顔になる裏技とトレーニング

写真に写る時、自然な笑顔を作るのが苦手だという人もいますよね。いつも不自然な顔で写真に写ってしまった...

退去費用の一般的な相場はどのくらい?相場事情をご紹介!

住んでいた賃貸住宅を退去する時には、かならず退去費用が請求されます。 その時にかかる退去費用の...

食パンとマヨネーズは相性抜群!のせて焼くだけ簡単レシピ

マヨネーズは、肉も野菜も魚介類もいろんな食べ物との相性がすごく良いですよね! 私もマヨネーズが...

部屋の湿度の平均は?湿度を上手にコントロールしよう!

部屋の湿度の平均ってどの位?適した湿度は私たちの健康にも大きく関係しているようです。 また湿度...

春は風が強いのはなぜ?実は秋よりも強風の日が多い!

風が強いと言えば秋や冬の寒い季節を想像すると思います。 ですが実際には強い風が吹くことが多い季節良...

食欲と睡眠欲が止まらないときの対処方法とは

食欲や睡眠欲が止まらないのはどんなことが原因なのでしょうか? ついつい食べてしまう、どうしても...

運転が怖い!教習が嫌な時は苦手ポイントを克服してチャレンジを

車の免許を取るためには教習所に通う必要があります。でも、運転が怖い・教官が怖いなどの理由で、教習所に...

オートマのマニュアルモードの使い方!こんな時に役に立つ!

オートマでもマニュアルモードが付いている車が増えてきていますが、その使い方についてはよく知らないとい...

簡単で美味しいスープレシピをご紹介!夜食としてもおすすめ

簡単で美味しいスープレシピを知っていると、いざというときに役立ちます! 夜食によし、朝によし、...

包丁の使い方のコツを知って料理上手になろう!

包丁の使い方を間違っていませんか? 包丁は使い方一つで食材の味や見た目も違います。 包丁の使...

パンの発酵が上手く行かないと、膨らまないパンが出来る!

パンを作る時、発酵してる時の膨らみを見るのって楽しいですよね。 でも上手く膨らまない時も・・・...

雨で洗車をする意味とメリットや運転を快適にするには

雨が降っていると洗車をするのも面倒になってしまいませんか? では、雨の日の洗車って意味があるの...

車のサイドミラーの合わせ方!見え方や運転姿勢について

車を運転するときに見るサイドミラーやルームミラー。しっかり調整して見たい場所を見る事が出来ていますか...

詰め替えボトルを洗わないとどうなる?雑菌を繁殖させないために

詰め替えをする時は、ボトルを洗って、しっかりと乾かしてから、詰め替えのシャンプーやボディーソープを入...

スポンサーリンク

住民票の写しとコピーの違いとは?

みなさんは住民票の「写し」と「コピー」に違いがあるのを知っていますか?
なんだかとてもややこしい感じがしますが、この「写し」と「コピー」にはどんな違いがあるのかについて調べてみましたので、知識として知っていると今後の役にたつかもしれません。

住民票とは?

自分の住所など必要な情報を証明するための書類で、お近くの市町村の役所などで取得することができます。
今はある条件を満たせば、コンビニでも取得できるようになりました。

もし何かの手続きをする際に、住民票が必要になることがある際に

住民票の写しをご用意下さいと言われる場合と住民票はコピーで構いません。と言われた場合にこれだと、どちらでも利用することができると言うことわかりますか?

住民票の写しの場合

市町村の役所などで取得した原本が必要となり、「住民票はコピーで構いません」の場合は原本をコピーすると言うことなんです。

もし自宅に取得した住民票があると「住民票の写しのコピー」がすぐ作成することができます。

住民票の写しのことを原本と呼ぶことがあるのは、コピーと間違えない為?

住民票の写しのことを原本と呼ぶことがあるのですが、なんだかややこしい感じがしますよね。

しかしこれにはこんな意味があるそうです。

住民票が必要になった時に、その担当の人に「住民票の写しを持ってきてください」と言われることがあるかと思いますが、その際にその写しをコピーして持って行く人が多いからとよく耳にします。

なので、写しを原本と呼ぶことが広がったそうなんです。

確かに住民票の写しを持ってきてくださいと言われると、大抵コピーして持って行けばいいのかと捉えてしまいますよね。

もしこの時に原本を持ってきてくださいと言われたら、そのまま持っていけば良いのかと思いますよね。

そう考えるとなんだかニュアンスが難しいですね。

もし今後、住民票を持ってきて下さいと言われることがある時には、原本かコピーどちらかなのか?を確認しておくと良いでしょう。

もしわからない時には原本を持っていくと、まず間違いはありません。
コピーで良い場合はその場でコピーしてくれることもありますし、近くのコンビニでコピーしてもいいですからね。

原本、写し、コピーの違いを理解してから住民票を取得しましょう!

様々なシーンで住民票が必要になることがありますが、その際書類などで確認すると「住民票の原本を提出してください」と書いてあることがあります。

しかし、役所から原本をもらってしまうことはできません。
もしもらってしまったら、自分の住民票の情報が消えてしまいます。

どうすればいいの?原本提出って?慌てなくても大丈夫です!

実は住民票の原本=原本の写しなのです。

あくでも役所で発行してくれるものは、全て原本の写しなのです。
こう書いてあるのは、コピーではないものを提出してくださいと言うことなのですが、だったら最初から、「コピーではないものを提出してください」と書いてくれたほうが、紛らわしくなくわかりやすいと思いますよね。

でも、あまり使用する頻度が少ないとわからないですよね。

もし、書類に「住民票の原本を提出してください」と書いてあっても役所でもらうのは、あくまでも写しということを認識しておきましょう。

住民票はコンビニでも取得できます!

住民票がコンビニでも取得できるようになり、近くに市町村の役所がない人にとってはとても便利になりました。

コンビニで住民票取得する時は?

事前に住民基本台帳カードかマイナンバーカードのどちらかが必ず必要です。

もし今後、コンビニで取得しようと思うのであれば事前に役所に行き、マイナンバーカードの手続きを完了し、コンビニに行く際には必ず持参しないと取得することはできません。

その他にも手数料として200円が必要になります。

コンビニで住民票を取得する手続方法は、コンビニに置いてあるコピー機などの機械の画面を見ると「行政サービス」というボタンがあるので、それを押して画面を見ながら進んでいきます。

操作が終了すると、住民票の原本が印刷され出て来て完了です。初めにマイナンバーの登録は必要ですが、混んでいる役所で待つこともなく、時間も気にせず簡単に手に入れることができるので、とても便利です!

住民票を取るのに手数料がかかるのに納得がいかない、何故?

高い税金を払っているのに、住民票を取るのに手数料がかかるのに納得がいかないと思う方も中にはいるようですが、これにも賛否両論の考え方があるかと思います。

しかしこれを無料で受け取れるサービスにしてしまうと、じゃあ100枚くらいちょうだい!と言う人も出てきてしまうのを防ぐ為と言う意味もあるのです。

税金を納めている人全てが、必要とするものではありませんし、もし毎年国民全員が必要とする書類であれば、税金も取得する方法も変わってくるのかもしれません。

人件費等を税金で賄っていることで、発行手数料は安くなっていることもあり、もしそうでなければ金額はもっと高くなることも考えられます。

無料であれば、それはとてもありがたいことなのですが、こればかりは今の現状に従う方法しかないかと思います。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ