生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

腹筋を1週間で割るために出来る事をご紹介します!

2018.4.14

腹筋の割れている男性や女性に憧れて頑張って鍛えているけどなかなか割れてこないという方もいるのではないでしょうか?

頑張れば1週間で割ることができるというけど、最速で腹筋を割るためにはどんな事に気をつけるべきなのでしょうか?

そんな腹筋が割れる事についてやおすすめの筋トレの方法などをご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

身長168cmなら体重は何キロが理想?理想体重になるためには

身長168cmの女性の場合、体重は何キロになれば理想的なのでしょうか? よく身長に対しての標準...

飲食店は食中毒に注意!保健所との関係と食中毒予防マニュアル

飲食店を経営するうえで、一番気をつけなければならないのが食中毒ですよね。 もしも、飲食店で食中...

バーベルとダンベルベンチプレスの違い、メリット・デメリット

バーベルとダンベルベンチプレス、同じくベンチプレスと付きますが、その違いが素人には全く分かりません。...

さらしの巻き方がわからない!女性のさらしの巻き方をご紹介

お着物を着る際やお祭りの際などに、女性がさらしを身に着けることがあります。 普段あまり身に着け...

初デートで告白!?遠距離の相手に伝える成功のカギとは

初デートでいきなり告白するのはちょっと無謀に感じてしまいますが、相手が遠距離だと待っていられないとい...

前屈ストレッチで腰痛予防!?タオルを使って効果的に!

前屈をすると、太ももの裏やふくらはぎなど脚裏が、痛くなる人はいませんか? この脚裏が伸びるスト...

身長163cmで体重が45キロ。標準体重とは?

女性なら誰でもスタイルが良くなりたいと思っていますよね。身長163cmで体重が45キロの場合の平均体...

朝体重が減らない原因!睡眠や水分が不足すると減らない可能性が

朝は一番体重が減っているものですが、起きた時に体重を測っても減っていないこともあります。ダイエット中...

納豆とネギと卵は最強の組み合わせ!その効果について解説!

納豆を食べる時に、ネギと卵は絶対にはずせない・・・という人も多いと思いますが、その健康効果を知ってい...

デジタルパーマを失敗した!やり直しをする場合の注意点!

きれいなカールを期待してデジタルパーマをかけたものの失敗した、思ったよりかかりが悪かった・・・。そん...

体重は減るけど見た目は変わらないのはなぜ!?その理由とは

ダイエットをしている時に、体重計で量ってみると減っていると嬉しいですよね。 しかし、鏡を見てみ...

筋トレとストレッチの違いとは?正しいストレッチのやり方

筋トレとストレッチは何が違うの?ダイエットに向いているのは筋トレ?それともストレッチ? 筋トレ...

エクステで編み込みしたあとの取り方が知りたい!

エクステは様々なヘアスタイルを気軽に楽しめる、オシャレ女子の必須アイテム。 でも、複雑な編み込...

眼鏡をかけると視力って悪くなるの?その真相を解明!

”眼鏡を掛けると視力が悪くなる”というウワサを聞いたことはありませんか? そのウワサの真相はど...

ショートカットの人が美容院へ行く頻度、最適な回数とは

ショートカットが似合う女性って素敵ですよね。 でもショートだと美容院に行く頻度が多くて大変そう...

スポンサーリンク

腹筋を1週間で割る!そもそもなんで割れるの?

割れた腹筋に憧れている人は多いのではないでしょうか。

では、そもそも腹筋はどうしたら割れるのでしょう?

よく割れた腹筋のことをシックスパックなんて言いますよね。

これは、一般的には腹直筋のことを指していて、腹部の前面に内蔵を覆うように縦に長く伸びているもののことです。

割れた腹筋というのは、お腹の縦と横に線が入って、それが6つに割れたように見えるからです。

でも、腹筋って実は、どんな人でもはじめから割れているんだそうです。

しかし、だいたいの人は余分な脂肪をお腹の周りに溜め込んでしまってるんですよね。

それで腹筋が埋もれてしまっているというのです。

では、腹筋を割るためにはどうしたらいいのでしょうか?

それは、お腹周りにメタボな脂肪を溜めこまないことです。

これがあるだけで、どんなに腹筋運動を頑張っても、なかなか割れた腹筋は見られません。

ですから、体脂肪を落としながら、トレーニングすることが大切なのです。

腹筋を1週間で割るのは大変なこと!

さすがに腹筋を1週間で割るのは大変なことです。

むしろ、腹筋を割るって簡単なことではないですから。

食事制限をして体脂肪を下げ、さらに腹筋を鍛える。

そうすれば、腹筋は割ることができます。

しかし、キレイなシックスパックな腹筋は努力しても、すぐには見ることはできないのです。

もちろん、うっすらと筋が見える腹筋も、キレイなシックスパックな腹筋もやる方法としては同じことです。

体脂肪を落としていくだけでも、腹筋は少しずつはっきりとしてくるでしょう。

体脂肪の落とし方にしても、腹筋の鍛え方としても、やり方はいろいろあります。

どの方法が一番いいとはなかなか言い難いのですが、結局はやっていることは同じなのです。

なのに、なかなかキレイに腹筋が割れている人が少ないのは、やはりそれが大変なことだからなのではないでしょうか。

腹筋を1週間で割るためには食事も大切!

腹筋を1週間で割るためには食事にも注意しなくてはなりません。

筋肉のトレーニングには、食事は主要な要素なのです。

そこで、腹筋のトレーニングを続けることで、キレイな6パックの腹筋を作った人はどんな食事をしていたのかご紹介いたします。

まず、体脂肪を落とすためにもダイエットをしなくてはなりません。

朝食は、卵白とバナナのスムージーだけ。

お腹もちもよく、筋肉にも良さそうですよね。

そして、昼食は2回に分けて取っていきます。

1回目は、トマトと玉ねぎとツナ缶。

そして、2回目は蒸し野菜と白魚です。

そして、夕食は400グラムのランプステーキとなります。

基本的に、炭水化物をあまり取らずに、緑黄色野菜や魚中心の食生活を送っていたようです。

このように、余計なエネルギー源を摂取しないので、体脂肪は減っていくでしょう。

そして、腹筋運動をその間も続けているので、どんどん腹筋は割れていくというのです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

1週間で腹筋を割るためにおすすめな筋トレ!

では、1週間で腹筋を割るためにはどんなトレーニングをするといいのでしょうか?

オススメな筋肉トレーニングについてご紹介いたします。

まず、クランチです。

足を浮かして宙ぶらりのままで寝た状態から体を起こすトレーニングのことをクランチと言います。

上体を起こす動作を繰り返すことにより、お腹の真ん中にある筋肉を強化します。

床に仰向けになり、股関節と膝を90度に曲げて足を浮かせ、ゆっくり息を吸いながら、あごを引いておへそを見るようにしながら上体を起こしましょう。

それから、脇腹である腹斜筋を鍛えるツイストクランチです。

腹斜筋は理想の筋肉美を作るうえで、とても重要ですよ。

腰をひねって、左足の膝と右腕の肘をタッチさせるのと同時に右足を伸ばすような動作です。

これを反対の手と足を入れ替えて行い、左右を繰り返しましょう。

1週間で腹筋を割るために出来る腹筋ダイエット!

ダンベルを使った腹筋トレーニングもオススメですよ。

これは、シンプルではありますが、腹横筋を刺激しながら、下半身の引締めにも効果があります。

ダンベルがキツイ!と思う方は、ペットボトルにお水を入れてダンベル代わりにしてやってみましょう。

まず、ダンベルを両手に持ちます。

次に、足を肩幅に開き、両手を肩の高さに伸ばしましょう。

そして、ゆっくり右手に持っているダンベルを左足にタッチし、体を左側に倒します。

体を正面に戻したら、今度は左手に持っているダンベルで右足にタッチし、体を右側に倒します。

このような動作を左右15回ずつ繰り返し行いましょう。

そうすることで、腹横筋を刺激されますし、お尻や太ももも引締められますよ!

ぜひ試してみてくださいね!

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 健康・美容のコツ