生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

三峯神社の奥宮参拝は冬でも楽しめる!冬装備は必須です

2018.4.5

三峯神社の奥宮をご存知ですか?最強パワースポットとしても人気のある場所です。

三峯神社の奥宮参拝、登山は冬でも楽しめる?三峯神社の奥宮参拝が冬でも人気がある理由とは?

人気のお守りについてもご紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

トランプゲームの種類!2人でできるゲームをご紹介します!

手軽に遊ぶことが出来るトランプはどの年代も楽しむことができとてもいいアイテムですよね。 しかし...

4ナンバー車を車検に出すときの注意点!タイヤは貨物用タイヤを

車を車検に出して安全に走行できるか検査してもらう時、4ナンバーの車を車検に入れる時は装着しているタイ...

刑務所へ面会に行くには?面会時間や規則などが知りたい!

刑務所での面会は、いつでも誰でもできるものなの? 実は、刑務所にも面会に関する規則があるため、...

氷を異常に食べるのは欲求不満があるから?氷食症の原因を探る

ジュースなどの氷を最後に食べることはありますか?実はそれ、欲求不満の表れかもしれません。 「氷...

車にリアスピーカーは必要?スピーカーを交換する時の注意点

車のリアスピーカーは必要?車の中で音楽を聴くとき、その質にこだわる方も多いのではないでしょうか? ...

刑務所にいる人と面会するには?仕組みや決まりについて

刑務所にいる人と面会が出来る人は決められているのでしょうか? 面会回数、手続き、差し入れなど、...

日本の天皇は世界一の歴史を持つ?その歴史と誕生の謎

日本の天皇は、その長い歴史から世界に類を見ない存在なのです。 海外の著名な王室からも一目置かれ...

大相撲を観戦するなら、マナーを守って楽しく見よう!

大相撲観戦というと、あの座布団を投げる光景を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか? しかし...

バスケットボールのユニフォームの背番号の意味と役割について

バスケットボールチームのユニフォームには背番号がありますよね。 バスケットボールをやっている人...

ミニトマトの栽培のわき芽とりとは?取り方とポイント

ミニトマトの栽培のわき芽は取ったほうがいい?それとも、取らないほうがいい? 肥料のやりすぎや少...

大食い女性のお腹の中ってどうなってるの?その実態を大調査!

テレビでよく見かける大食い女性タレントたち。食べる量の多さに毎回ビックリしてしまいます。 彼女...

小学校のプール授業、実施の決め手は水温+気温が基準

季節になると小学校のではプール授業が行われますよね。大人からすると、プールにはちょっと気温や水温が低...

軽で高速を走るのは怖い?高速道路も安全運転で走ろう

軽自動車で高速を走るのはなんだか怖い・・という人は多いのではないでしょうか? しかし、なぜ軽だ...

甥っ子や姪っ子がかわいい!溺愛する理由や可愛いと感じる瞬間

甥っ子や姪っ子のことがかわいくてしかたない!という人もいますよね。どうしてそんなにかわいいのか、甥っ...

猫が守護天神の神社!大阪にある「天満宮」や「住吉大社」

今は猫をペットして飼っている人もたくさんいますが、猫と人間との付き合いは古くからあります。 ネズミ...

スポンサーリンク

三峯神社の奥宮参拝、登山は冬でも楽しめる?

三峯神社はパワースポットとして有名な神社で、たくさんの観光客が各地から足を運んでいます。

三峯神社では毎年節分祭りがおこなわれていますが、時間がある方は更に奥に行って妙法ヶ岳山頂に鎮座する奥宮への参拝をしてみるのもおすすめです。

三峯神社葉上に行けば行くほどエネルギーを感じることができます。

片道は約1時間ほどかかりますので、それなりの登山の用意をしてきたほうが良いですね!
奥に進むにつれて、なんとも言えない不思議な力に包み込まれているような感覚が大きくなって行きます。

また、登山の途中には色々な植物も見ることが出来ます。

冬でも普段ではあまり見かけることが出来ないキノコなどが生えていて、そういったものを見て楽しめるのも魅力の一つになります。

山頂までの道のりを景色を見ながら楽しんで登山するのもいいですよ!

三峯神社の奥宮参拝が冬でも人気がある理由とは?

関東最大のパワースポットといわれている三峯神社。
この神社では毎年1日に「白いお守り」というものが領布されていて、このお守りの御利益が話題になっています。

三峯神社へは、西武秩父駅から三峯神社行きの急行バスに乗れば約1時間半程度で行くことが出来ます。

この方法で足を運び、登山を楽しんでくるという参拝客もたくさんいます。

バスの路線の途中にある「大輪」というバス停で降車し、そのそばにある表参道鳥居が出発地点になります。

この場所から約3.7㎞の登山を楽しみながら参拝するのもおすすめです。

健康な方ですと、約2時間ほどで到着する登山道ですが、ゆっくりと時間をかけて登ることで周囲の色々な景色を見ることも出来ます。

つり橋や禊や水垢離が行われる神聖な「清浄の滝」など、たくさんの見どころがありますので、楽しんで先に進むことが出来るでしょう。

普通の登山道とは異なる魅力がたくさんあります。

三峯神社の奥宮参拝、冬なら熊の心配がない?熊に出くわさないためには?

三峯神社の奥宮にはちょっとした登山道があります。

最後に鎖場がありますが、急な階段の補助年て鎖があるものですので、普通の体力がある人であれば問題なく登ることが出来ると思います。

ですが、近年ではクマが出没することもありますので、クマよけの鈴の携帯は忘れないようにしましょう。

クマは金属音を嫌います。また、人間のことを怖がっているという習性もあるので、基本的には人間には近づいてきません。

危険なのは急にクマに出くわしてしまった時です。

驚いて人間に攻撃してくることもありますので、注意して登山をしましょう。

特に、近くに子供のクマがいる時は危険が増しますので、クマが出没したという情報があれば登山を控える方が良いですね。

三峯神社の奥宮参拝、そのご利益とおすすめポイントは?

道美祢神社には以下のような御利益があります。

■三峯神社の御利益

三峯神社の御利益は、明確な願望の実現、仕事運、金運、浄化、恋愛の5つになります。

はっきりとした目標や意志を持っている人には、特にご利益がある神社になります。

三峯神社には、ヤマトタケルの伝説やお犬様信仰の伝説があります。

強い御利益にあやかって、開運を願う人が数多く訪れた場所でもあるのです。

境内に向かって左奥手に進みますと、縁結びのご利益があるという木もあり、恋愛成就を願っている人たちがたくさん訪れています。

片思いの人は好きな相手の名前を、恋人同士で行く場合は二人の名前を一緒に神に書くようにしましょう。

三峯神社の奥宮には登山が出来る場所もあります。

その登山道に登る際は、動きやすい服装でトレッキングシューズなどを身に付けていくようにしましょう。

山頂からの眺めはとても美しく最高です。

三峯神社奥宮参拝でゲットしたい人気のお守りとは?

三峯神社で人気のお守りは「白いお守り」というものです。

白いお守りは、毎月一日にだけ授与されるもので、大変人気が高いお守りになります。

「白」という色は、太陽の光や清浄を表す色で、日本武尊を導いた白いオオカミにもちなんでいるといわれています。

このお守りをゲットする為に、毎月一日には長蛇の列が出来るそうですから、三峯神社に行く予定がある方は注意してお出かけしてくださいね!

三峯神社のお守りは「一代御守」と「氣守」になります。

一代御守というのは、その人一代にかぎり、一年間ずっと守るというもので、一年後に返しに来なくても良いというものです。

氣守は三峯神社の霊気がしみ込んでいるお守りになります。

三峯神社のお守りは中々手に入らないものもありますので、欲しいという方は早めにおでかけになるといいかもしれませんね!

三峯神社には、畠山重忠公が奉納したといわれている御神木があります。

神社へのお参りが終ったら、この御神木のところへ行ってパワーをもらいましょう。

直接御神木に触れることも出来ますので、御神木に触って不思議な力を感じてみてください。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 知識・雑学のコツ