生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

冷蔵庫に付いたシールのベタベタ!簡単は剥がし方をご紹介

2017.11.11

冷蔵庫に貼ったシールの剥がし方、皆さんどうしていますか?

専用のシール剥がし溶剤を利用している?実は家庭にある身近なものを利用して、シールのベタベタをキレイに知ることができますよ。

大掃除に役立つ情報をご紹介いたします♪

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

片付け方法は?机を整理整頓するポイントとコツ・片付け方法

机の上が散らかっている、片付けたいと思っても良い片付け方法がわからないという人もいますよね。机の整理...

クッキーはこのコツでサクサクに美味しく作ることができる

クッキー作りはコツやポイントを掴めば、初心者でもサクサクに美味しく作ることができます。 では、...

じゃがいもレシピをご紹介!簡単にお家で出来ちゃいます!

じゃがいもって家にあることが多い食材のひとつですよね。 このじゃがいもとシンプルな食材を合わせ...

クッキーを作るのにオーブンなしでも簡単に作れる方法

クッキーを作る時にオーブンなしだと作れないと思ってはいませんか?実はオーブンがなくても簡単に作れる方...

カレーをタッパーで冷凍するときのコツをご紹介します

大量にカレーを作ったときには、タッパーに入れて冷凍するのが一番!? このときにはどのように冷凍...

洗濯機のすすぎ機能にはそれぞれ意味があった!すすぎ洗いを調査

洗濯機には、ためすすぎや注水すすぎなどの機能があります。 それぞれの意味を理解して、使い分けて...

栄養豊富な鯖缶の味噌煮、そのまま食べるだけじゃもったいない

味噌煮の鯖缶は長期保存ができて、ちょっと1品が足りない時などにも活躍する食材です。 常に数個は...

水中ならガラスがザクザク切れるし曲線を切ることも可能!

今巷で話題なのが、水中だとガラスが簡単にハサミを使ってザクザク切れるという話。 水中ならガラス...

煮物の味付けが濃い!薄める方法や作り方について

煮るだけなので簡単に思われがちな煮物ですが、味付けがうまくいかなかったりしますよね。 煮ている...

黒い車に洗車傷をつけないようにするには?洗車のコツをお教えします

黒い車は洗車の傷さえも目立つ!? ピカピカの車を保つための洗車のコツは?洗車傷がついた時の対処...

洗濯機のホースの中はキレイ?おすすめのお掃除方法

洗濯機のお掃除、定期的にしていますか?毎日たくさんの洗濯物を洗う、洗濯機が何だがかび臭いと感じる事が...

大学の退学理由や書き方など退学届の手続きの仕方はコレ

大学を退学するときに退学届というものを出した方が、社会人になったときののためにも良いそうです。 ...

にんにくとオリーブオイルを使った料理!レシピもご紹介!

にんにくとオリーブオイルを使った料理と言えば何を思い浮かべますか? アヒージョやパスタ…思い浮...

お米を研ぐ時にお湯を使ってはいけない理由は沢山!対処法とは

お米を研ぐ時に、水は冷たいのでお湯を使いたいと思ったことはありませんか? ですがお米をお湯で研...

好きな人を聞かれた時の対処法!男性をキュンとさせる答え方

男性に好きな人はいるか聞かれた時、上手に対処をするにはどうしたら良いのでしょうか。好きな人を聞いてく...

スポンサーリンク

冷蔵庫に貼ったシール後のベタベタ!剥がし方はコレ

シールははがせても、べたつきが残ってしまう場合

そのべたつきは身近にある物を利用して、サッパリと落とすことが出来ますよ。

まずはハンドクリーム。これを落としたい場所に塗っていきます。

すこし時間がたつとクリームにベタベタがしっかりと馴染み、後は拭き取るだけでOKです。

その他にはテープの粘着力を利用する事で、ベタベタを取り除く事も出来ます。

一番のオススメは粘着力抜群な布テープ!布テープをぺたぺたと気になる部分に張ったりはがしたりを繰り返してみて下さい。
ベタベタが布テープにくっついてキレイになりますよ。

布テープがない場合は他のガムテープや、ビニールテープなどでも代用が可能です。

ポイントは出来るだけ粘着力が強いもの!

またお酢を含ませる方法もあります。ティッシュペーパーやキッチンペーパーなどにたっぷりとお酢を含ませてベタベタ部分にしみ込ませましょう。

しばらくしてから拭き取ってください。

頑固なベタベタはその上からラップを貼ってラップパックを。これで時間をおくとしっかりとベタベタにお酢が馴染んで、拭き取るとベタベタが無くなります。

冷蔵庫に貼ったシールは熱を使った剥がし方もあります

ドライヤーの熱でシールをはがす

これなら拭き取り不要なので、面倒くさがり屋の私にもピッタリ。

方法はとっても簡単!シールの上からドライヤーで熱風を当てるだけです。

粘着部分は温める事で緩むので、スルリとシールをはがすことが出来ますよ。

注意点は、火傷をしないようにする事!

意外とドライヤーの熱は高温です。風を当ててた部分がとっても熱くなってしまう事がありますよ。

触れるくらいの適度な所でドライヤーを止めてシールはがしをしましょう。

これでダメなら除光液を使って落とす方法もあります。

しかし変色をしてしまう場合もありますので、目立たない場所で試してみてから行ってくださいね。

冷蔵庫にシールがくっつく理由を知ると剥がし方にも納得!

シールがペタリとくっつくのは分子間力が関係している

この分子間力とは物と物が近づいた時に引き合う力の事で、コレが働く事によりピッタリと物がくっついてしまうのです。

シールの場合はベタベタする粘着剤がある事により、接着面の隙間に粘着剤は入り込みピッタリとくっついているんです。

粘着剤をはがすのに一苦労するのは、このように小さな隙間にまで入り込んでしまうから。

粘着剤を熱や溶液を加えて柔らくして、ピッタリとくっついてしまっている所に隙間を作り、この状態を解除する事によりシールをはがすことができるという訳なんです。

シールがくっつく理由を聞くと、はがし方にも納得がいきますよね!

ステッカーやシールは牛乳を使って剥がす方法も!

布に牛乳をたっぷりと含ませてシール部分に付けます。

そうするとシールやステッカーがはがしやすくなりますよ。ポイントはシールがふやけるくらいに牛乳を付けるところ。牛乳を含ませる量です。

すこし布に含ませてシールをこすっても意味がありませんよ!たっぷりが重要!

また上のビニールや紙部分だけが取れてしまっても焦らないで大丈夫。残った部分にもう一度同じように牛乳を含ませてチャレンジしてください。

キレイにシール残りを取り除くことが出来るはずです。

こちらも牛乳の油分が粘着部分に馴染み、接着面にわずかな隙間が出来る事でシールがはがれやすくなるようです。

今ではホームセンターや100均にまでシールはがしが売っていますが、家にある物でシールをはがしたい。シール汚れを今すぐにキレイに取り除きたいという場合は試してみて下さい。

意外にもキレイにはがれて、びっくりしちゃうかもしれませんよ。

冷蔵庫に付いたシール跡や気になる汚れの掃除法

大掃除が近づいてくると冷蔵庫もキレイに掃除をしますよね。

そんな時はシール後だけではなく、手垢などの汚れも気になる所です。

でも用途別に洗剤を用意するのは場所もとって大変!何とか洗剤を使いまわしていろいろな場所をキレイにしたくありませんか?

そこでおススメなのが重曹です。重曹水を作って使用すれば、どんな所にもスプレーで一吹き!後はサッと拭くだけでキレイになりますよ。

さて、そんな便利な重曹水の作り方ですが、まずは暖かいお湯を用意します。

重曹は冷たい水では溶けずらいので、ぬるま湯を使ってくださいね。お湯200CCに対して重曹を小さじ約半分を溶かしましょう。

よく重曹がお湯に溶けて混ぜあったら出来上がりです。

汚れを落とした後は、硬く絞った布巾で吹き上げておしまいです。

吹き上げた後にすじが残って気になる方は、布巾にマイクロファイバーを使用すると問題を解決できます!

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ