生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

大掃除に重曹と酢を利用して家中をピカピカに!

2017.11.10

大掃除にたくさんの洗剤を駆使していませんか?重曹と酢だけでしつこい汚れもキレイに落とす事ができますよ。

重曹クレンザーやお酢スプレーの作り方、効率的な掃除方法をご紹介いたします!

日々のお掃除にも活用してくださいね♪

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

野菜たっぷりうどんを食べて風邪を予防する方法

風邪をひいたときには消化の良い食べ物が一番ですが、消化の良い食べ物と言えばうどんですよね。 う...

ライブの荷物はどこに置く?指定席は自分の席に置いてもOK

好きなアーティストのライブが間近に迫っている!楽しみで夜も眠れないという人もいるでしょう。 初...

ラムネはレモネード?お菓子のラムネを英語で言うとこうなる!

子供の頃、誰しも食べた記憶があるお菓子のラムネ。もちろん、ジュースのラムネを模して作られたお菓子なの...

カレーをタッパーで冷凍するときのコツをご紹介します

大量にカレーを作ったときには、タッパーに入れて冷凍するのが一番!? このときにはどのように冷凍...

夫と旦那の正しい使い分けについてを説明します!

結婚したら相手をなんて読んだらいいのか悩みますよね。 夫、旦那、主人、など。どの呼び方が正しい...

包丁の使い方のコツを知って料理上手になろう!

包丁の使い方を間違っていませんか? 包丁は使い方一つで食材の味や見た目も違います。 包丁の使...

親と同居するときの生活費の分担についてご紹介します!

親と同居している人は生活費をどのように分担していますか? また家事の分担なども考えなくてはいけ...

一人暮らしの部屋が実家に近い!?メリットとデメリット

実家の近くに一人暮らしする必要はあるのでしょうか? 学校や職場が近ければ実家から出る必要性を感...

車の契約を取り消したい。車を買う時はこれだけは覚えておこう!

車の購入を決意したけど、やっぱりやめたいというような悩みを持っている方はいませんか? 車の契約...

料理のメニューの決め方は?献立に悩む主婦の方へのアドバイス

毎日の献立のメニューに頭を悩ませる主婦の方はとても多いと思います。 栄養のバランスを考え、家族...

一人暮らしなら低コスパ料理を作ろう!オススメ食材と簡単レシピ

一人暮らしだと何かとお金がかかってしまいますね。そこで一番節約しやすいのは食費ではないでしょうか。 ...

ガスコンロの掃除はやっぱり分解掃除が一番綺麗になる!

ガスコンロで色々な調理をしますよね。コンロで色々な物を調理していると、油やソーススープなどが飛び散っ...

お米を研ぐ時にお湯を使ってはいけない理由は沢山!対処法とは

お米を研ぐ時に、水は冷たいのでお湯を使いたいと思ったことはありませんか? ですがお米をお湯で研...

塩を風呂に入れるとさびの原因になる?注意が必要な点はココ

塩を風呂に入れて発汗効果を促す入浴方法が今話題ですよね。 でもこれってさびの原因にならないのか...

水槽をリセットする方法!コケの発生を抑える注意点と掃除方法

水槽内がコケでいっぱい!思わず水槽の中すべてをリセットしたい!と思う人も多いのではないでしょうか。 ...

スポンサーリンク

大掃除には重曹と酢が大活躍!

重曹がお掃除の万能洗剤だという事は、今やテレビや雑誌などでも話題となっています。
大掃除には重曹のクレンザーを手作りして、こびり付いた汚れを落としちゃいましょう!
まず用意するものは重曹、食器用洗剤、酢この3点です。

重曹約50グラムに対して食器用洗剤を大さじ5入れて混ぜていきます。この時に木べらやゴムベラなどを利用してくださいね。

クリーム状になってきたらそこに酢を大さじ1強入れて出来上がりです。

泡が出てきてもったりとしたクリームが出来上がったら成功!

もし酢を入れる前にクリーム状にならず、硬い仕上がりになってしまった場合は水を足しても大丈夫です。酢を入れる前に調節をして下さいね。

このクリームは大掃除に大活躍、コンロの五徳などのしつこい汚れに重曹クレンザーをひと塗りして少し時間を置けば、硬い汚れも取れやすくなりキレイに落とす事ができます。
是非お試しを♪

大掃除で水垢退治!重曹と酢でキレイに出来ちゃいます

ついたばかりのシンクの水垢は重曹で落せる

気が付くと出来てしまっている水垢、本当に嫌ですよね~。

掃除方法もとっても簡単、スポンジに重曹を付けて水を含ませてこするだけでOK!シンクに傷をつける事無くキレイにする事ができます。

また水垢にクエン酸が有効なのは有名ですよね。クエン酸とお酢は同じ効果が得られます!

頑固な汚れにはお酢を水で薄めた物を用意して、気になる場所にスプレーしましょう。そしてラップをして時間を置きます。

後はスポンジなどでこすって水垢を落としましょう。

水垢はアルカリ性です。酸を使って中和をする事で汚れを落としやすく出来るんです!

これでも汚れが落ちない場合は、水垢のように見えて石鹸カスなどの汚れかも知れません。石鹸カスには重曹が効果を発揮します。

汚れが落ちなかった時に酢と重曹、両方を試してみて下さい。きっとどちらかにヒットするはずです!

シンクだけじゃないお風呂の大掃除にも重曹と酢は使えます

お風呂掃除は浴槽だけじゃなく、椅子や洗面器などの汚れも気になります。意外とお風呂掃除にも時間がかかりますよね~。

でも重曹を使えばいっぺんに浴槽と小物をキレイにする事ができるんですよ!

お風呂の残り湯に重曹を入れて、そこに洗面器などの小物を付け込みます。

なんと、これだけでOK!翌日にササッとスポンジでこすれば汚れはキレイにサヨナラです♪

そして頑固な汚れには上記で説明して重曹クレンザーをここでも使用します。

少し付けておくとより効果的が期待できてOKです。

ここでワンポイント!重曹を使うと白く跡が残ってしまう場合があります。そんな時は酢をスプレーしてみて下さい。中和がされて跡が目立たなくなるのでご心配なく♪

大掃除と言えば換気扇!ここでも重曹が活躍します

我が家の大掃除の目玉は換気扇です!外すのも面倒だし、大物なので洗うのも厄介です。

そこでまずは汚れが換気扇の中まで侵入しないようにフィルターを使用します。そしてフィルターが汚れたら交換をします。

このひと手間をするだけで汚れはグンと少なくなり、掃除をする時にとっても楽なんです!

しかし掃除をしないわけには行きません。まずはカバーを外して、内側のファンも外します。

そしていよいよ重曹の出番です。

大きな袋に40度位のお湯を入れて重曹を入れます。そしてそこに外したフィルターとファンを付け込みます。袋の口をギュッと結んでくださいね。

袋に穴があいていると大変なので必ず台所のシンクで行ってください。

約20から30分放置して袋から取り出しスポンジで汚れを落とします。細かな所は使い古した歯ブラシを利用すると便利ですよ~。

我が家の場合はこれで、スッキリとキレイになります。もちろん重曹が残らないようにすすぎを十分におこなってくださいね!

ピカピカになったシンクをキレイに保つためには

重曹や酢を使ってキレイになったシンク、出来るだけその状態を保つためにはどうしたらよいのでしょうか?

まず水垢を付けない為の工夫は、なんと言っても水をキレイに拭きとる事!これが一番の予防方法です。

そして厄介なコンロの汚れはお酢スプレーを使ってキレイに!

お酢は水に対して約3割に薄めて使います。毎日コンロを利用したらすぐに汚れにスプレーをして拭き取ります。

これだけでコンロをいつもキレイにしておくことが出来ますよ!ポイントは使い終わったらすぐ。ここです。

大掃除になると本当に厄介な汚れですが、どの場所も日々のほんの少しの手間でキレイを保つことが出来ます。

今年こそは年末にゆっくりと過ごせるように、重曹と酢を賢くフル活用させて家の中を掃除しちゃいましょう!

沢山の洗剤を購入する事もなくなるので、経済的で主婦にはとっても嬉しいですよね~。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ