生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

体や心が弱い新入社員にはどうする!?適切な対応とは

2017.12.20

体や心が弱い新入社員がいますが、そんな時にはどう対応することが良いのでしょうか?

仕事によりストレスを抱えると、すぐに休みがちな新入社員…。正直対応に困ることがあります。

そこで、体や心が弱い新入社員への適切な対応についてご紹介致します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ピアノ調律師の人数はどのくらい?調教師への道のりとは

ピアノは年に一回のメンテナンスが必要ですが、そのメンテナンスを行うのがピアノの調律師です。 調律す...

育児休業を男性が取得する場合の開始日について詳しく説明します

まだまだ日本では育児休業を取得する男性の数は少ないですが、それでも年々増加していると言われています。...

お中元シ―ズンのバイトはかなり大変!その実態を教えます!

短期間のバイトとして人気のお中元関連のバイトですが、経験者によるとかなり大変だと言います。 お...

結婚式の前にカメラマンと打ち合わせしなかったら後悔する!

結婚式でカメラマンに要望を伝えなかったり打ち合わせをしなくて後悔してる花嫁が多いことを知っていますか...

パートが扶養内で働くことが出来る金額について

パートで働きに出ようと考えている方も多くいるのではないでしょうか? そんな時に気になるのが扶養...

仕事での失敗は新人時代誰しもが経験すること!失敗の回避法

新人時代仕事でたくさんの失敗をした!と言う人もたくさんいるのではないでしょうか? 失敗するのは...

深夜バイトは女性でも出来る?始める前に知っておいて欲しいこと

深夜バイトは時給が高い為、女性でもやってみたいと思う方がいると思います。 深夜だと防犯上の心配...

転職を成功させたい!面接での質問の返し方などをご紹介!

転職したい!そう思っている人はたくさんいます。 いざ面接の日にちが決まり、面接までに期間が少し...

新入社員は電話で失敗がつきもの!知っておきたい電話のポイント

新入社員のうちは、誰しもが電話でいろいろな失敗をするものです。 相手の顔も見えない電話というの...

トラック運転手の食生活の実態!トイレ休憩もままならない現実

トラック運転手と一言でいっても様々ですが、特に長距離トラックに乗っている運転手は、その食生活が問題と...

パワーポイントで自己紹介!おもしろいインパクトを残そう

ビジネスシーンではパワーポイントで自己紹介をする場面もあります。 どうせならおもしろい人だと印...

受付の仕事は楽しいの?経験者の体験談をご紹介します

綺麗でにこやかなイメージの強い受付嬢。そんな受付の仕事に憧れる女性も多いことかと思います。 受...

スーツのスカートの履き方や選び方ポイントをご紹介します

就職活動をする際、まずはスーツ選びから始めますよね。 スーツのスカートの履き方に悩む方もいるか...

ピアノの調律師さんにお茶を出すのはいつ?対応の仕方

ピアノの調律師さんにお茶は出したほうがいい?出すタイミングとは? ピアノの調律をするときには、...

会社のデスクトップとなる壁紙は何がいい?オススメを紹介

地味に自己アピールができるパソコンのデスクトップ!しかし、会社の壁紙を勝手に変えるのはよくない? ...

スポンサーリンク

体が弱いことで、すぐに仕事を休む新入社員

すぐに仕事を休む新入社員には、どのように対応したらよいのでしょうか?

一度目は、本当に病気の可能性もあるので、まずは体調を気遣った言葉をかけるでしょう。

もし、この時に厳しく対応してしまうと、その後の人間関係やその社員の仕事に対するモチベーションが心配になります。

仕事にとっても影響が出る恐れもあるので、気を付けましょう。

次に、二度目の対応としては、少し様子を見つつ、疑いを確認するべきです。

もしかしたら、これで収まることもあるかもしれないと信じて、大人の対応で乗り切りましょう。

そして、三度目にもなると、直接問いただすべきです。

三度も続くとなればこれは問題です。

シビアな対応を考えなくてはなりません。

このように、嘘をつくことが常習的になれば、仕事にも影響しかねません。

迅速な対応が必要になります。

ストレスを受けやすい、体や心が弱い新入社員とは

新しい環境で働く新入社員とは、はやく新しい仕事に慣れようと緊張し、知らぬ間にストレスを抱えていることでしょう。

はじめは本人も、早く仕事を覚えようと必死で頑張っているので、そのストレスや体調の変化に気づいていないかもしれません。

ただし、この緊張感や頑張りというのはずっと継続できるものではありません。

そして、目に見えないストレスがいつの間にか蓄積されているのです。

もしも、このストレスにより体調を壊し、むしろ出社が難しくなれば、ますますそのストレスが増加してしまう可能性もあります。

ですから、新入社員というのは頑張り過ぎてストレスを溜めてしまう傾向がみられるので、注意してあげなくてはなりません。

周りが仕事の量など気を配り、様子をみてあげる必要があります。

体や心が弱い新入社員にはどのような指導をするべきか

新入社員の相談に対応するために、会社で「メンター制度」を導入してみるのはいかがでしょうか。

どんなことで悩んでいるのかなど、先輩や上司が話を聞いたり、声掛けをすることで、新入社員の不安は和らぎます。

新入社員のメンタルの弱さには、社内のコミュニケーションに関わりがあります。

新入社員の不安や不満が解消されることで、仕事への向上へも繋がるのです。

そして、先輩や上司とコミュニケーションを取るのが苦手な新入社員も多いのです。

ですから、「メンター制度」を導入することによって、新入社員と先輩や上司とのコミュニケーション不足を解消しましょう。

これにより、新入社員をフォローすることもできます。

体や心が弱い新入社員のメンタル面の悩み相談に乗ってあげることは大切ことなのです。

じっくりと新入社員を育てること

ゆとり世代などという言葉もありますが、もし新入社員が思うようになかなか仕事ができるようにならないとしても、それは「少し育つのが遅い人材」と考えるようにしましょう。

5年くらい経てば、どの人材でもだいたい到達地点はそれほど変わらないのです。

そして、その新入社員を自分自身の新人のころと比較するようなことはやめましょう。

むしろ、実際の年齢よりも3歳から4歳くらいは若いと考えると良いかもしれません。

そうすることで、少しはイライラした気持ちが軽減されるのではないでしょうか。

指示されたことをなんとか一生懸命やろうとしている姿が見られるのであれば、それは上手に育てていけな良いのです。

きっと、いつか芽が開くときがくるはずです。

そのときをじっくりと待って育ててあげましょう。

プレッシャーに弱い新入社員が多い!?

ゆとり世代と言われるこの世代は、プレッシャーに弱い新入社員が増えているそうです。

それは、きっと社会人になるまでの間に人との付き合い方の訓練が出来ていない人が多いのかもしれませんね。

自分が気の合う友達同士とばかり仲良くして、逆に先輩や後輩といった上下関係の付き合いの経験が少ないことにもよります。

ですから、社会人になって当たり前である上司や先輩、部下といった上下関係によるプレッシャーに弱いのです。

では、自分の部下がそのようなプレッシャーに弱いタイプかどうかはどうすれば判断できるのでしょうか?

それは、すぐに物事をネガティブに考えてしまう人や勝手に悲観的に考えてしまうような人は、プレッシャーにも弱いそうです。

また、自分自身が自分自身の考えや感情に対しての距離感が上手に取れない人も、プレッシャーにも弱いそうです。

なので、客観的に自分の立場や考え方、感情を捉えることができれば、そのプレッシャーに振りわされることはないのです。

それらが、一緒にまとめて考えてしまうからこそ、それほど大したことでなくても、大きく行動を起こしてしまうのでしょう。

少しでも冷静に、立ち止まって考えることができれば良いのですが・・・。

そして、こちらも物事が大きくなる前に、対応してあげなくてはいけませんね。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 仕事のコツ