生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

仕事での失敗は新人時代誰しもが経験すること!失敗の回避法

2017.12.17

新人時代仕事でたくさんの失敗をした!と言う人もたくさんいるのではないでしょうか?

失敗するのは当たり前のことですが、それに甘えていては成長することは出来ませんよ!

失敗の対策方法や新人時代に○○すれば好印象!などを調べまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

就活の面接で緊張してしまうのは何故?対処法をご紹介します

就活の面接って、誰しもが緊張するものですよね。内定が欲しいという思いが強いほど、どんどん緊張してしま...

深夜バイトは女性でも出来る?始める前に知っておいて欲しいこと

深夜バイトは時給が高い為、女性でもやってみたいと思う方がいると思います。 深夜だと防犯上の心配...

接客のバイトで辛い事とは?接客業の先輩に聞いた経験談

バイトの接客業で思いつくのは、主にコンビニや居酒屋など接客業が一般的です。 でも、接客業は土日...

転職を成功させたい!面接での質問の返し方などをご紹介!

転職したい!そう思っている人はたくさんいます。 いざ面接の日にちが決まり、面接までに期間が少し...

イラスト系の専門学校を卒業後、就職先について調べてみた

アニメやゲーム、ライトノベルの人気からイラスト専門学校を希望する若者が増加しています。 ただ、...

スーツのスカートの履き方や選び方ポイントをご紹介します

就職活動をする際、まずはスーツ選びから始めますよね。 スーツのスカートの履き方に悩む方もいるか...

深夜で仕事を探すなら!少しでも楽にバイトをしたい人必見

効率良くお金を稼ぎたいと思うときには、時給の高い深夜の時間帯で働くのもおすすめです。 同じ仕事...

ピアノ調律師の人数はどのくらい?調教師への道のりとは

ピアノは年に一回のメンテナンスが必要ですが、そのメンテナンスを行うのがピアノの調律師です。 調律す...

育児休業を男性が取得する場合の開始日について詳しく説明します

まだまだ日本では育児休業を取得する男性の数は少ないですが、それでも年々増加していると言われています。...

休みの理由を結婚式などの冠婚葬祭にする際の注意点

仕事を休みたい理由様々。身内や友人の結婚式を理由にする場合もよくあるのでは? 結婚式などの冠婚...

ハロワの求人が年齢不問になった背景と現実

ハロワの求人を見ると、「年齢不問」の文字。年齢不問なら、40歳でもOKだよね?とは限りません。 ...

主婦も資格が取りたい!40代だからこそオススメの資格

40代主婦が仕事をはじめるとき、やはり資格があると仕事選びにも有利になります。 でも、40代か...

スーパーでのアルバイト!レジ以外にもたくさんの仕事が存在する

いつも何気なく利用しているスーパーにはたくさんの部門があり一番お客さんの目につくのはレジの仕事ですが...

就活の特技や趣味、ピアノも立派なアピールになります!

就活の時の、趣味や特技、何を書けば有利なのか悩む方も多いでしょう。 楽器演奏が趣味という方も多...

派遣会社の営業の仕事内容とは?臨機応変さが大事!

派遣会社の営業マンになろうと考えている方も多いでは?そこで気になるのが仕事内容ですよね。 派遣...

スポンサーリンク

新人時代仕事で失敗したことのある人は6割もいる

社会人1年目の時は、一日も早く仕事を覚えたい気持ちと焦りや不安でのキャパオーバー寸前での毎日を送っている人も大半かと思います。
仕事を一人前に覚えるには約3年かかるとも言われています。

そんな一人前になった社会人の方に新人時代を振り返って「失敗した!・・・」と思ったことがあるかどうかを聞いてみたところ、以下のような回答でした。

Q:あなたは新人時代失敗を経験したことがありますか?

  • ある......60%
  • ない......40%

Q:社会人となり実際に働いてた感想は?

  • 思ったより厳しく大変だった。・・・40%
  • 想像していた通り......27%
  • 思っていたより仕事は嫌じゃないし楽しい......17.0%
  • 特にどうとも思わない......16.0%

と上記の回答から失敗をした経験がある人が半数以上を超えたの対して、働く厳しさを知ったと感じる人が約半数以下なのは意外でした。

新人が仕事で失敗しても許されるのは3年目まで

前の記事でも社会人になって仕事をきちんと覚えるには、3年かかるとお伝えしましたが失敗をして許される強みを武器として戦えるのは、3年目までと言われています。

新人時代は経験も能力もありませんし、その失敗を生かし経験を積みながら成長し仕事のスキルを上げて行くのです。

また仕事がわからないのは当たり前だから、教えてもらいやすいし聞きやすいのです。

そういった経験を繰り返し一人前になった時に、今まで許されていたことを3年過ぎて同じ失敗を繰り返していたのでは、何年同じ仕事をしているんだと言われるようになってしまうこともあります。

なのでこの新人時代をいかにうまく多くのことを学び、失敗を経験し仕事のスキルを上げることが、この新人時代が大きなポイントなのです。

新人時代に仕事で失敗をしたら、こんな方法で予防しよう!

仕事を覚える時には、重要なポイントをメモに取る人が多いかと思いますが、それでも新人時代はそれもうる覚えのことが多く、いざ実践しなければならない時に不安と焦りでいっぱいになることが多いですよね。

やっぱりミスをしてしまった!となってしまった場合、次にはミスを回避したいですよね。

そんな時には、ミスをしたことをノートに書きまとめてみましょう。

書くべきポイントは、ミスの内容・ミスの原因・(そのミスで、誰にどんな迷惑がかかったか?)を書き出しミスを分析するをしてみましょう。

またその他のも遅刻で寝坊をしたら、次から気をつけようではなく目覚まし時計を1個から2個に増やすなど、具体的な物などで行動や考え方を変えることが大切です。
考えを改めることも大切ですが、具体的な何かを変えることが重要なのです。

新人の時は早めに出社してその日の仕事の準備を

入社して間もない時は、なるべく早く仕事を覚え先輩達の足を引っ張らないようにしたいものですよね。仕事を早く覚える事ももちろん大事ですが、その他にも先輩方が来る前に早めに出社しその日の仕事の準備を整えていると、やる気があるなと周囲から高評価につながるでしょう。

また率先して電話を取り的確な伝言メモを残すことや、アドバイスや説明は必ずメモをとると、教える方の立場としても教えがいがありますし、学ぼうとする姿勢や意欲を感じることができます。

何度も同じことを説明し教えているのに、メモもとらずに同じことを聞かれると正直うんざりするので、こういった新人には周囲も大迷惑ですし見放されてしまいます。

人の話をよく聞きメモを欠かさない・仕事をする環境を整えている新人なら好印象を与え周囲からの信用度もアップすること間違いないでしょう!

会社でやってはいけない何度も指摘される失敗とは?

仕事をする上でどうしてもしてはいけない、失敗があるのを知っていますか?

会社には多くの取引会社があり、そこには信頼関係で成り立っているのを新人のみなさんはわかっているでしょうか?

会社にとって信頼を損なうと取り返しのつかないこともあり、危機に陥ることもあります。なので会社にとっての信用・権威などを失うことをさせるような失敗は絶対にしてはならないことを、きちんと把握しておきましょう。

また同じ失敗を何度も繰り返しすることは、経験から学んでいないという判断になってしまいますし、確認作業をしてないと言うことになります。
もし3度同じ失敗をしてしまったらアウトだと思いましょう。

そして1番やってはいけない重要な失敗は、何事にも「チャレンジしない」という失敗です。

苦手だと感じる仕事でも、チャレンジしないと何の意味もないし、何が失敗なのかもわかりません。仕事の失敗は成長のチャンスとも言われる事からチャレンジすることで多くのことを経験から学ぶのです。
そうした経験から、仕事の経験値やスキルが身についていくのです。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 仕事のコツ