生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

7ヶ月の赤ちゃんの服のサイズや発育についてご紹介!

2017.9.10

赤ちゃんを育てている方は成長の速さに驚いているのではないでしょうか?

ついこの間まで新生児用の服でよかったのにすぐに着れなくなってしまったなんて方も多いかと思います。

7ヶ月頃の赤ちゃんは平均どのくらいのサイズの服を着ているのでしょうか。またどのくらい発育するのでしょうか。

そんな7ヶ月の赤ちゃんについてご紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

幼稚園の年中さんが喜ぶ手作り工作を紹介!

幼稚園に通っている年中さんは、だいぶ手先も器用になり表現力も豊かになってくる頃ですよね。 我が...

小学生の算数で勉強する「時計」の単元って結構むずかしい!

小学生の算数で勉強する「時計」の単元。 この「時計」の勉強って、子供にとっては、つまづきやすいんで...

兄弟や姉妹の間で起こる差別!?その理由とは

兄弟や姉妹の間で親によって差別を受けたことがある、もしくはそう感じた経験はありませんか? では...

三歳の誕生日のおすすめ夕飯レシピをご紹介!盛大にお祝いしよう

子供の成長は早いもの。三歳が近づいてくると、好きなもの嫌いなものもはっきりしてきますよね。 だ...

子供に習わせたい音楽教室!男女別人気のある習い事

お子様に習い事をさせたいと思った時に、親もいろいろと悩みますよね。 まわりのお友達の口コミを聞...

赤ちゃんの皮膚が黒い・・・。肌の色は赤ちゃんの個性!

うちの子は生まれた時から他の子に比べると皮膚が黒い感じがしました。 女の子は皮膚は白い方がいいのに...

アスペルガー症候群と子供が診断されたときに出来る対処法

自分のお子さんが「アスペルガー症候群」と診断されたら、この先どうしたらよいか悩んでしまうことでしょう...

サッカーしている子供がサッカーを上達させる為に必要なこと!

サッカーが上手になりたい!サッカーをやっている子供は当然どの子も思う事です。 しかし、練習をし...

こんな名前を子供につけた!後悔しない名前にしよう!

今では、なんて読むのかわからないような子供の名前って増えていますよね。 変わった名前、キラキラ...

高校で不安な友達作り。そんなあなたに友達作りのコツを紹介!

これから始まる楽しい高校生活。楽しみの反面、友達ができるか不安な人もたくさんいると思います。 ...

生後1ヶ月の赤ちゃんとの外出・抱っこ紐なしでの外出は危険かも

赤ちゃんが生後1ヶ月くらいになるとママと一緒に外出できるようになります。それまではずっとお家の中で過...

子供がわがままを通したくてすぐ泣く!困ったママへの対処法

子供がわがままを言って泣くと本当に厄介!自分がしたいことへの希望が通らないと感じた時にすぐに泣いてぐ...

生後4ヶ月の赤ちゃん・睡眠時間が少ない時の原因と対処法

赤ちゃんが誕生してすくすくと成長していたのに、生後4ヶ月頃になるとなかなか寝ずに睡眠時間が少ないので...

離乳食期のミルクの減らし方は?離乳食期で迷った時のガイド!

離乳食が始まったらミルクの減らし方に、てこずってしまうお母さんはたくさんいます。 離乳食が足り...

保育園の先生が怖い・・・対処法や付き合い方を紹介します

子供が「保育園の先生が怖い・・・」と言ったことはありませんか? どんな時にどのくらい怖がってい...

スポンサーリンク

7ヶ月の赤ちゃんの服のサイズについて

赤ちゃんがすぐに大きくなってしまうからと大きめのサイズの服を買う方も多くいるかと思います。羽織るものは大きめのサイズのものを買っても問題ないことがほとんどですが、服は合ったものを着せる方が赤ちゃんも動きやすいかと思います。

7か月頃の赤ちゃんですとそろそろつかまり立ちなんか始まる子もいると思いますしこれからどんどん活発になっていきます。
その時に大きい服だと動きにくい、思わぬ怪我につながるなんてこともあると思います。ズボンなんかは邪魔にならなければ折り曲げて穿かせることができますがズルズルと引きずる場合は危ないのでやめましょう。

また、7か月頃になると上の服と下の服が分かれているタイプの物の方がサイズを変えて買うことができて便利かと思います。中に着る下着を繋がっているものにすればお腹がでることもなく安心ですよ!

7ヶ月の赤ちゃんはどのくらいのサイズがぴったり?

7か月頃の赤ちゃんはどのくらいの大きさでどのくらいのサイズの服を着ているのでしょうか?赤ちゃんの大きさは人それぞれなので一概には言えませんが、平均についてご紹介します。
また、服のサイズや帽子のサイズなどは作っているメーカーによって変わりますので参考までにし購入する際はサイズを測ってからにしてくださいね!

7か月頃の赤ちゃんの平均身長は男の子で約65センチから73.6センチ、女の子で約63.1センチから71.9センチと言われています。

体重が男の子で約6.7から9.9キロ、女の子6.3から9.4キロと言われています。

服のサイズは70で、帽子のサイズが46、靴下のサイズが9から12がジャストサイズのお子様が多いです。参考にしてみてくださいね!

7ヶ月の赤ちゃんには体に合うサイズを着せよう!

赤ちゃんの大きさはそれぞれですが、6か月から1歳頃に服を購入する方は80を購入しているようです。
あっという間に成長して着れなくなってしまうので少し大きめを購入しているようです。
また、6か月を過ぎた頃から繋がっている服から、上下別の服に変えていく方が多いです。

ある程度大きくなってくると外に出ることも増えてくるので、夏など日差しが強い時は帽子をかぶせて頭を守りましょう。冬など寒い時期には足が冷えてしまわないように靴下などを履かせましょう。
また、つかまり立ちができるようになったころには、ファーストシューズもあるといいですね!

上でも説明しましたが、すぐに成長してしまうからといって大きめの服を着せていると思わぬ事故にもつながります。靴なども同様の事が言えますのでサイズには十分に注意してくださいね!

7ヶ月頃の赤ちゃんはどんな成長をする?

産まれてすぐから3か月頃まではみるみる大きくなっていき気づけば産まれた時の体重の倍になっていたりします。
しかし、生後7か月頃の赤ちゃんになると身長、体重ともに先月とあまり変わらないくらいになってきます。
前みたいにどんどん大きくならないので心配になるお母さんもいるかと思いますが、少しずつでも大きくなっているのなら問題はないです。

そして、この頃から人見知りが始まることがあります。いつも一緒にいるお母さんや家族には笑顔で答えるのに、あまり会わない人や初めての人なんかに会うと泣いたり、固まったり、じっと見たりします。
これは赤ちゃんの知恵が発達している証拠で、自分のこと、他の人のこと、いつもいる人、いつもいない人などの違いが分かるようになってきたという事です。
あまり会う事の出来ないおじいちゃんやおばあちゃんに会った時くらいニコニコしてほしいと思うかもしれませんが、人見知りも赤ちゃんの成長の1つなので暖かい目で見守りましょうね!

7ヶ月の赤ちゃんはどのくらい食べる?

上でも説明しましたが生後7か月くらいの赤ちゃんは体重があまり増えなくなってきます。少しずつでも増えているのであれば問題はないですが、離乳食を食べない赤ちゃんは食べられるように練習しましょう。

7か月頃の赤ちゃんだとまだ1日に1回で良いですが、離乳食を早い時期から始めていてもう慣れているようなら、1日2回にしても良いです。

また、離乳食もとろとろのすぐに呑み込めてしまうものから、少し粒が残っていて舌で潰して食べるようなものに変えていくのも良いと思います。
ですが、離乳食の形状を変えるのも、離乳食の回数を増やすのもとろとろの状態の物をきちんと飲み込め上手に食べることができるようになってからにしましょう。
まだ上手に食べることができないのに回数を増やし、形状を変えてしまったら赤ちゃんの負担になるのでしっかり赤ちゃんを観察し無理のないように進めていきましょう。

このころになっても離乳食があまり進まない赤ちゃんは無理に食べさせようとするのではなく、スプーンを口につけたり、ちょっと口に入れて見たりと少しずつ慣らしていきましょう。7か月頃になると味覚も発達し好き嫌いも出てくるので赤ちゃんが嫌な顔をしたり、外に出したりすることもありますよ。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 育児・教育のコツ