生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

パートが扶養内で働くことが出来る金額について

2017.12.18

パートで働きに出ようと考えている方も多くいるのではないでしょうか?

そんな時に気になるのが扶養内で働くか、扶養を外れて働くかではないでしょうか?

そんな扶養内で働く金額や制度が変わることについてご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

接客のバイトで辛い事とは?接客業の先輩に聞いた経験談

バイトの接客業で思いつくのは、主にコンビニや居酒屋など接客業が一般的です。 でも、接客業は土日...

ピアノ調律師の人数はどのくらい?調教師への道のりとは

ピアノは年に一回のメンテナンスが必要ですが、そのメンテナンスを行うのがピアノの調律師です。 調律す...

サラリーマンの仕事内容は?メリットについても紹介します!

サラリーマンの仕事内容・・・職種はたくさんあるようです。 では、サラリーマンの平均年収はどれく...

NHKの受信料徴収員の服装や集金時間について紹介します

突然インターフォンが鳴り出てみると「NHKです。本日は受信契約の契約の件でお伺いしました。重要なお話...

主婦も資格が取りたい!40代だからこそオススメの資格

40代主婦が仕事をはじめるとき、やはり資格があると仕事選びにも有利になります。 でも、40代か...

結婚式の前にカメラマンと打ち合わせしなかったら後悔する!

結婚式でカメラマンに要望を伝えなかったり打ち合わせをしなくて後悔してる花嫁が多いことを知っていますか...

ピアノの調律師さんにお茶を出すのはいつ?対応の仕方

ピアノの調律師さんにお茶は出したほうがいい?出すタイミングとは? ピアノの調律をするときには、...

ネットの接続が切れる原因とは?確認方法や対処方法について

ネットの接続が切れるのはどうして?他にも、接続が繋がりにくい、遅いなどの原因にはどんなものがあるので...

新入社員は電話で失敗がつきもの!知っておきたい電話のポイント

新入社員のうちは、誰しもが電話でいろいろな失敗をするものです。 相手の顔も見えない電話というの...

会社のデスクトップとなる壁紙は何がいい?オススメを紹介

地味に自己アピールができるパソコンのデスクトップ!しかし、会社の壁紙を勝手に変えるのはよくない? ...

受付の仕事は楽しいの?経験者の体験談をご紹介します

綺麗でにこやかなイメージの強い受付嬢。そんな受付の仕事に憧れる女性も多いことかと思います。 受...

転職を成功させたい!面接での質問の返し方などをご紹介!

転職したい!そう思っている人はたくさんいます。 いざ面接の日にちが決まり、面接までに期間が少し...

採用担当者との電話は受け答え次第で印象が大きく変わる!

就職活動中はマナーや印象を良くする方法など分からない事も多く、電話の受け答えもその一つではないでしょ...

ハローワークの求人に直接電話をかけるのはアリ?その答えは○○

ハローワークの求人情報をチェックしていて働きたいと思った企業を見つけた場合は、ハローワークを通して連...

上司に相談するタイミングとは?相談のタイミングや聞き方

上司に仕事上の相談や退職の意思を伝える時には、タイミングや聞き方、切り出し方などをどうしたらいいのか...

スポンサーリンク

パートで働く時は注意!扶養内の金額について

パートで働きに出たい時に気になる扶養内の金額…。中途半端に稼ぐと損をするって言うけどどのくらいの金額の事を言うのか知っていますか?

実は、妻の年収130万円から150万円は収入が減ってしまうと言います。130万円を超えると負担する金額が一気に増えるのです。

妻の年収が120万円ですと、負担金額を引いても114万3000円の収入となります。ですが、妻の年収が140万円になると、負担金額を引くと110万7000円の収入となるのです。

引かれる金額が大きいので、年収的には多いのですが実際に入ってくるお金としては少なくなってしまいます。

妻の年収が160万円を超えてくると、負担金額を引いても124万7000円ほどの収入になるので入ってくる金額が増えるのです。

ですが、健康保険や国民年金の事などを考えるとさらに上の収入がいいですね。

パートで稼ぎに出ようと考えている時、年収130万円を超える場合は160万を目指すのが理想だと言えます。

パートの扶養内で稼ぐ!103万円の壁の金額は何?

パートで働こうと考えている方は、103万円の壁も気になりますよね。103万円の壁ってどういう事なのかご存知ですか?

年収が103万円を超えると、所得税を払わなくてはいけなくなります。正社員になると年収103万円以下という事はないと思いますので、パートやアルバイトの方が対象となると思います。

単純に考えると、103万を12か月で割り考えます。毎月85,833円以上の収入があると103万円を超えてしまいます。

年収の考え方には2つの種類があります。1月から12月までに働いた金額を全部足して考えていく方法と、毎月このくらいもらっているなら一年でこのくらいになるだろうと見込んだ金額を出す方法です。

103万円の壁と言われる年収は、1月から12月までに稼いだ金額を足して出す方法なので、この壁を意識しましょう!

パートが扶養内で稼げる金額について制度が変わる?

扶養内で働けるパートの金額について制度が変わると言われています。それについて世の中の人はどのように感じているのかご紹介していきます。

<賛成>
・扶養から外れる事で年収を気にせずに働くことが出来るのは良いと思う。
・手取りが少なくなってしまうかもしれないけど、厚生年金に加入できるのは今後のためにも安心できる。
・今の保険の制度は不公平を感じているのでとても魅力的です。もっと保育の支援を充実させて働きやすい環境になるといいと思います。

<反対>
・みんながみんな長く働くことが出来るわけじゃないからやめた方がいい。
・働ける環境が整っていないのに、より働くように制度を変えられても困る。まずは働ける環境作りに力を入れてほしい。
・好きでパートで働いているわけではない。もっと働ける環境とは限らない。

などと賛成、反対ともにいろいろ思うところがあるようです。働きたくても働けないなど色々な人がいるので、まずはそこから始めてほしいですね。負担ばっかり増えるのは勘弁してほしいものです。

パートで働く時に気になる扶養内の金額について

100万円の壁と年収130万円の壁と言うものがあります。その壁について詳しく説明したいと思います。

まずは100万円の壁です。
年収が100万円を超えると住民税を払わなくてはいけなくなります。100万円までだと負担する金額がないので稼いだ分だけそのまま収入となります。

次に130万円の壁です。
先ほども説明しましたが、この金額を超えると一気に負担する金額が上がります。

今まで厚生年金の第3号被保険者だった場合、負担する金額はなく基礎年金受給資格を得ていました。しかし、年収が130万円を超えると第3号被保険者としてはいられなくなり、扶養から外れ自分で負担するようになります。

また社会保険に加入したり、社会保険がない場合国民健康保険に加入することになります。一気に負担額が増えてしまうのはこのためです。

扶養内で働くには理解も必要です!

パートで働きに出る時には、このように気をつけなければいけない金額があることが分かりました。ですが、扶養内で働くときに気をつける点がもう1つあります。

それは、働く環境になります。
仕事を探すときに扶養内で働くことが出来るのかどうか、また理解のある職場なのかどうかをしっかりと確認しましょう。

扶養内で働くことに理解のない会社の場合、残業を断りにくかったり、休みを取りにくかったり、シフトを調整してもらいにくかったり…いろいろな事が考えられます。

中途半端に稼ぐことになってしまったら損をするのは自分です。扶養内で働くことに理解のある職場で働くことがとても重要ですよ!

おすすめは薬剤師です。同じように扶養内で働いている人がいる環境や、子育て中の方がいるような職場だと理解してもらいやすいです。

求人票に扶養内について記載せれている場合もあります。仕事を決める時にはこのあたりもしっかり確認してくださいね!

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 仕事のコツ