生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

料理を失敗したら捨てる?でも実際に捨てちゃう人は少数派!

2017.11.20

私もつくり慣れた料理でも失敗する時がありますし、新しい料理に挑戦した時も大失敗する事が良くあります。

それを失敗したから捨てるのか?というと、私の場合はとりあえず捨てずに何とかして食卓に出します。

やっぱり食材がもったいなく感じてしまうんですよね。

そこで、できるだけ捨てずに食べる救済方法など失敗料理のお話をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

しゃっくりを止める方法は耳に指を入れる!?その他もご紹介!

しゃっくりを止める方法というと、息を止めたり、水を飲んだりと様々な方法がありますよね。 ちなみ...

父親と娘でお風呂に入るのは何歳まで?実は気を遣っているパパ

父親と幼い娘が一緒にお風呂に入っているようすは円満なファミリーの一場面。微笑ましい…と思うのは日本だ...

夫の小遣いが8万!多いのか少ないのかは年収次第・・・

夫には毎月お小遣いを渡しています、という家庭は多いといいます。 みんなはどのくらいもらっている...

黒い車に洗車傷をつけないようにするには?洗車のコツをお教えします

黒い車は洗車の傷さえも目立つ!? ピカピカの車を保つための洗車のコツは?洗車傷がついた時の対処...

水槽をリセットする方法!コケの発生を抑える注意点と掃除方法

水槽内がコケでいっぱい!思わず水槽の中すべてをリセットしたい!と思う人も多いのではないでしょうか。 ...

新築のフローリングを白にする時のメリット・デメリット

新築の場合、フローリングを白っぽくするか、ダークな感じにするのか迷ってしまいますよね~。 失敗...

歯医者に電話で予約するときに緊張しない方法

歯医者に電話で予約するときに緊張してしまうという方はいませんか? でも、歯が痛い時は歯医者が行...

ペットボトル入りコーヒーの賞味期限。開封後はお早めに!

外出したときに便利なペットボトル入りのコーヒー。キャップの横に賞味期限が記載されています。 買...

源泉徴収票には退職日が記載されているので嘘がバレます!

転職回数が多い人や無職の期間が長い人は職歴を誤魔化したいと思うこともあるでしょう。 履歴書に職...

旦那の手取りが少ないならココを見直そう!節約術をご紹介

旦那の手取りが少ないときには、どこを削ればいいの?もう、どこを節約すればいいのかわからない!という人...

庭に花を植えるなら、こんな花がおすすめです!

庭に花を植えるとしたら、どんな花がいい?できれば一年中ガーデニングを楽しみたい! 初心者や忙し...

たこ焼きの生地のアレンジ方法やおすすめレシピをご紹介

たこ焼きの生地だけが余ってしまうことってよくありますよね。そんなときにはこのようなアレンジ方法がおす...

貧乏だから節約するって変!家計簿はつけただけでは意味がない

貧乏って何ですか?貧乏だから節約するの?それとも貧乏にならないために節約するの? 貧乏と節約を...

お弁当のおかずが悩み。高校男子のお弁当は○○が人気!

幼稚園の頃のお弁当は見た目も可愛く食べてもらえる物にしていたけれど・・・。 高校生の男子にはど...

料理のメニューの決め方は?献立に悩む主婦の方へのアドバイス

毎日の献立のメニューに頭を悩ませる主婦の方はとても多いと思います。 栄養のバランスを考え、家族...

スポンサーリンク

せっかく作った料理が失敗!捨てる前に一度試したい方法!

料理がしょっぱすぎ!となった場合

味見をして、塩辛くなりすぎてしまう事は良くありますよね。そんな時は炒め物の場合は、水を足して煮物風に切り替えましょう。また、味を分散させるために食材を追加投入すると良いです。

料理の味付けが薄くて物足りない時

この間、ドリアを作ったときにホワイトソースに味をつける事を忘れてしまい、一口食べてあれ?薄い?となりました。

その時は塩を足すだけで劇的に美味しくなりました。

またチャーハンを作った時も味が薄くなりました。その時は味の素を振りかけてみるととても美味しかったです。

味が濃い時は薄めて伸ばす、味が薄い時には調味料を足すなどで、料理を失敗したとしても何とか食べられる状態まで持っていきましょう。

料理を失敗してもなんとか捨てる事を回避したい!

シンプルな野菜炒めを失敗して塩辛くなりすぎてしまった時はどうする?

そんな時は、野菜と水を足して少し煮込み、片栗粉を流してあんかけにしてしまいます。作る量を増やせば自然と味も分散され、塩辛さも薄まります。

余ったっていいじゃない、冷蔵庫へ入れておけば次の日も食べる事ができますから。

作ったスープがしょっぱくなりすぎた時はどうする?

こんな時、ついつい水を入れて伸ばしたくなりますよね。
まあ、それも多少なら良いですが足しすぎるとコクも失われてしまいます。

ですからおすすめなのは、水分を増やすのではなく材料を増やすという方法です。

例えばミルクベースのポタージュの場合は、牛乳を足すよりも薄くスライスして煮込んだ玉ねぎを加えてあげると栄養もコクも失われることがなく相性が良いのでお勧めです。

またシンプルなオニオンスープなら、材料を追加してミネストローネに変更します。
小さくカットしたキャベツやニンジン、マカロニなどを追加してケチャップやトマトジュースでトマト味に切り替えるのも良いでしょう。

料理を失敗しても捨てるのはいや!もったいない精神を発動しよう

料理が上手な人って本当に尊敬します。料理ってセンスが必要ですよね?
味も大事ですが料理のセンスがある人は盛り付けとか、献立を考えるのも上手ですよね。

私が失敗しないで作れる料理と言えばしゃぶしゃぶくらいです。
なので失敗する事がすごくたくさんあります。

その中でも焦げすぎた場合には捨てる事があります。焦げついた味や匂いは何をしてもカバーする事が出来ないんですよね。

焦げついていない時には、何とか奮闘します。前にクリームコロッケを失敗したことがあります。
レシピにはしっかり冷やせば成型できると書いてありましたが、私の場合冷やしてもとろとろのままで全然形にならなく悔しい思いをしました。

そのまま捨てようかとも思いましたが、もったいないという思いが強く茹でたマカロニを足して伸ばしてグラタンに変更しました。

クリームコロッケの形にはならなかったけれど味は問題なかった事が唯一の救いです。

こだわり?おうちゃく?料理で起きた失敗体験とは

こだわりのカレーライスを作ろうとして失敗

カレーってその家の味と言いますか、個性が出るのもですよね?
カレーの肉は決まっていて隠し味には何を入れるとか、こだわりがあると思います。
私も自分ならではのカレーにしようと思い、ベースにスープなどを使って上手くいったと思い食べてみると、やたら塩辛い時がありました。

量を増やして伸ばそうと思ってももうカレーのルーはないし、辛いまま食べるかスープカレーのような状態になるか迫られた時がありました。

こだわりすぎて失敗する事、意外と多いんですよね。

思っていた料理と違う・・・となることもある

前お店で食べたトマトスープのパスタが美味しくて再現しようと挑戦したけどなんか違う。思った味にならなくてがっかりする事があります。旦那は十分美味しいよと言っていたけれど自分の中では納得できませんでした。

面倒くさがりの私が原因で失敗

ホワイトソースにとろみが足りなくて、そのまま小麦粉を足したら溶け込まずにダマになって味も食感も台無しになったことがあります。料理は手順を守るべきものだと実感しました。

料理の失敗を救ってくれる最強アイテムはマヨネーズだった?

マヨネーズって何にでも合うものなんです!
前に塩辛くなりすぎて、食べれないなとあきらめてたカレーに、試しに掛けてみました。
するとあら不思議、すごくまろやかになって塩辛かったカレーが美味しく食べる事が出来ました。

また焼きそばも同じく、塩コショウがドバっと出てしまい辛くなってしまいましたがマヨネーズで中和され間食できたことも。

料理で失敗した!と思う時は焦げてしまった時やしょっぱくなりすぎてしまった時に思いませんか?

味が薄い分には足せば何とかなるので、あまり失敗した!とは感じないものです。
マヨネーズは相性が良い料理が多いので、味付けが濃くなりすぎてしまった時には大活躍する調味料の一つなのです。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ