生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

子ども会の夏祭りのイベントはこうしよう!ヒントが盛沢山!

2017.9.24

子ども会での夏祭りやイベントを楽しみにしている子供達は大勢いるでしょう。

楽しいゲームや景品など、子供達の喜ぶ顔が見たいですよね!

盛り上がるゲームや景品など、夏祭りのイベントに役立つ情報を紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

自転車のブレーキ調整は大切!特に子供は自分で判断できない

定期的に子供の自転車の点検やブレーキ調整はしていますか? 大人は自転車に乗ってブレーキをかける...

4歳児が保育園に行きたくないと思う理由について考えたい

4歳の子供が、保育園に行きたくないと言い出した!? 親としては心配になってしまいますが、誰もが...

高校の修学旅行にお小遣いはいくら必要?使い道や金額について

子供が高校の修学旅行に行くことになったら、お小遣いはいくら持たせるか親としては迷いますよね。 ...

中学の友達を増やしたい!作り方や仲良くなるポイントとは

中学生になると友達が作れなくなった…と感じてしまうことも多くなります。 焦ってしまうあまり、友...

40代の主婦の皆さんにオススメしたい資格はこれ!

40代の主婦みなさん!子育ても落ち着き、時間もあるので再就職や何か資格をとるのにはいいチャンスですよ...

子供が友達とゲームで遊ぶ時に注意すべきポイント!

ゲームで遊ぶ子供が多くなっていますが、親にとっては勉強してくれないなどの悩みもあるのではないでしょう...

こんな名前を子供につけた!後悔しない名前にしよう!

今では、なんて読むのかわからないような子供の名前って増えていますよね。 変わった名前、キラキラ...

生後1ヶ月の赤ちゃんとの外出・抱っこ紐なしでの外出は危険かも

赤ちゃんが生後1ヶ月くらいになるとママと一緒に外出できるようになります。それまではずっとお家の中で過...

小学校の給食用ナフキンの作り方やサイズ、素材について

小学校によっては給食の時にナフキンが必要なため、保護者が用意しなければいけません。 今は市販の...

反抗期の娘が父親を嫌うのは順調に大人になっている証拠

反抗期を迎えた娘が、急に父親を避けるようになり親の方が戸惑ってしまうということはありませんか? ...

保育園の先生と合わない…そんな時にあなたができること!

人間関係ってそううまくはいかないもの。子供の保育園の先生との相性がイマイチ、と感じるママも多いのでは...

離乳食を朝食に出しても食べない時のアドバイス!

離乳食が始まるとママもいろいろな悩みが出ます。時期に合わせた食材や調理法。 大人とは別メニュー...

産後、上の子の保育園の送迎で困っているならこの方法!

産後、上の子の保育園の送迎ってどうしている? 産後の保育園の送迎で困っているママさんもいるので...

子供が勉強ができないと感じたら、まずは親の考え方を見直そう

子供がなんだか勉強が苦手のようで、できないみたい。一度はどんな親も抱える悩みなのではないでしょうか?...

文字の練習を始めたい!幼児が文字を練習するために必要な事

文字の練習を始めたい幼児は、どういったことに気を付けて練習を進めるとよいのでしょうか? 子供が...

スポンサーリンク

子ども会の夏祭りのイベントは手作りできます

■ペットボトルで手作り!ボーリングゲーム

用意する材料はたったこれだけ!

  • からの500mlのペットボトル
  • ボール・・・新聞紙など

これならすぐに用意できますね。

からのままだとすぐに倒れてしまうので、ペットボトルには少しの水をいれてしっかりフタを閉めます。ボールは新聞紙などを丸めて作ってもいいですし、子供がいる家庭ならどこにでもボールはありそうですよね。ボーリングのように倒して遊びます。

■輪投げも手作り!

用意するものは、段ボール、新聞紙、ビニールテープです。土台となる部分は段ボールを使い、輪を投げいれる芯の部分は新聞紙や厚紙で作ります。

的は、ペットボトルに水を入れてものでもOKです。投げるわっかも新聞紙で輪を作り、ビニールテープで巻いてください。違う色のビニールテープを何色か用意するとカラフルに仕上がります。

子ども会の夏祭りのイベント~室内編~

■万歩計を使ったゲーム

万歩計を腰につけます。時間を30秒、1分などと設定して時間内にどれだけ歩数をカウントできるかを競い合うゲームです。その場でジャンプをしたり腰を振ったりしてもいいのですが、思い切り走りまわってぶつかってケガをしないよう注意しましょう。

移動範囲を決めておくといいかもしれませんね。ホワイトボードや表などを用意して、上位の人の名前を書くと盛り上がりますよ。入賞者には、表彰やちょっとした景品があると喜ばれるでしょう。

■うちわやお面などを作ってみよう

室内を解放してもらえる場合は、親子で何かを一緒に作るのも楽しいですね。うちわやお面を作る創作コーナーがオススメです。

お祭り感のあるもので簡単に作れるものがいいでしょう。どうやって作ったらいいのかわからないという子の為に、見本をおいておくとマネをして作りやすいでしょう。

子ども会のイベント。夏祭りならお化け屋敷はどうでしょう

・一つ目部屋

入り口から出口までトンネルになっていて、その中をハイハイの状態で進みます。

今にもお化けがでそうな音楽をかけたり、急にトンネルがバンバンとたたかれたりして驚くことでしょう。暗い中を通るだけでも不安なうえ、音の効果も恐怖心を仰ぎます。

・二つ目部屋

お化けを配置します。特別に大げさな準備はなくても大丈夫です。長い髪の毛のかつらをかぶったお父さんがいたり、大きなシーツをいきなりかぶせられたりします。

釣り竿やロープを使って、お化けの模型をぶらさげたり落としてもいいですね。小物を上手に使うことでさらに恐怖感を感じることでしょう。

その部屋を出ると、スタンプを持ったお化けが待っています。なんとかスタンプを押してもらいゴールに戻って終了です。お化け屋敷は大人でも怖いですよね。

夏祭りやイベントで人気があったものは?

イベントや夏祭りで評判の良かったものを聞いてみました。

・海の家の定番
焼きとうもろこしが人気でした。冷凍のものを茹でて醤油をぬって焼くを、醤油の焼けるニオイが香ばしく食欲をそそります。あっという間に売り切れました。

・老人ホームの敬老会
長寿そばの評判がよかったです。老人ホームと保育園で共同でお店を出しました。暑い時にはざるそば、寒い時期なは暖かいそばを提供しました。そばはお年寄りにも子供達にも食べやすくてよかったようです。

・おみくじ入り福袋
バザーで集まったもの、趣味で作った作品や小物などを福袋風にして販売しました。好評だったのが一緒にいれたくじで、当たりが出ると駄菓子と交換できます。

・ポップコーン
味を色々かえて楽しめます。カレー味やバター味はアツアツのうちにまぶすだけなので簡単に美味しく出来ます。ポップコーンを入れる入れ物は、紙コップに子供達に人気のキャラクターの絵を書いたり、オリガミやシールなどで飾りつけるとカラフルに仕上がりますよ。

くじ引きなどの景品で子供が喜ぶものは?

お祭りやイベントのくじやゲームの景品で人気があるものを聞いてみました。

小学生に人気なのはやはりキャラクターものですね。色んなキャラクターがありますが、フィギュアなどは大喜びすることでしょう。

他にえんぴつや消しゴム、下敷きなど普段使えるものも人気があります。シャープペンシルも小学生は欲しいと思いますが、使用や持ち込みを禁止している学校もありますので控えたほうがいいかもしれません。

景品を選ぶ方としては、だれに当たってもいいように男女関係なく楽しめるものがいいのですね。

小さな子には、シャボン玉やシールなどが人気です。くじを引いてハズレが出た時にもらって嬉しい景品は駄菓子がオススメです。値段も10円からありますし、子供は大好きですね。

駄菓子の他には、光るおもちゃ、キーホルダーや指輪なども喜ばれます。ネットでまとめ買いをすると安く購入することが出来ますよ。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 育児・教育のコツ