生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

出産祝いを贈る時期はいつがいい?出産前に渡しても良い事例

2017.11.13

出産祝いを渡すときは赤ちゃんが産まれてから渡す人が多いですよね!

出産前にお祝いを渡しても良いのでしょうか?どんな場合だと渡してもOKなの?

出産祝いを赤ちゃんが産まれる前に渡すのはタブーとされていますが、渡しても大丈夫いな時期はどのような時なのでしょう?。詳しくまとめました!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

バイクの中型車検にかかる費用や必要書類について解説!

バイクは中型から車検が必要になりますが、どのくらい費用がかかるのか、どんな書類が必要なのかを事前に知...

飛行機の機内での服装に迷う!そんな時のおすすめをご紹介

日本は島国ですから海外旅行となると長時間、飛行機の機内で過ごすことになります。 せっかくの旅行...

東京の電車のマナーとは?こんなマナー違反はNG!

東京の通勤時や帰宅時の満員電車は過酷!その中でマナーの悪い人は必ずいますよね。 東京の電車マナ...

ハワイへの飛行機に対する苦手意識は克服できます!

日本人が渡航する海外旅行先の中でも人気のハワイ。成田からの直行便で7時間前後ですが、飛行機が苦手な人...

専門学校に行きたいけど家計が苦しく、学費が払えない時の対処法

子供が専門学校に行きたいみたいだけど、入学金や授業料が高額で親としては頭を悩ますところ。学費が払えな...

免許証を紛失して再交付した時の交付日は変わる?正しくは○○!

運転免許を紛失してしまった場合は新たな免許証を再交付してもらうように手続きをしなくてはなりません。こ...

隣人の騒音で悩んでいる人に!重低音の原因や騒音対策を紹介!

隣人の騒音で悩んでいる人はいませんか?とくに 「ドッ!ドッ!ドッ!」と響いてくる重低音! これ...

大学院の入学式の服装にスーツを選ぶ理由やポイント

大学院の入学式となると、みんなどんな服装をしているのか気になりますよね。 やはり大学院の入学式...

銀行に就職したことに後悔!その前に考えたいこと

銀行は安定しているし、お給料もいいし、就職したいと思っている人もいるのではないでしょうか? し...

自転車レッドカードには罰金などの罰則があるわけではない

自転車に乗っていて警察官からレッドカードをもらっちゃった!これって罰金?どんな罰則があるの? ...

赤ちゃんの写真をsnsへ投稿!?その行為ちょっと待って!

赤ちゃんが誕生すると、「snsに写真を投稿して、私の可愛い赤ちゃんを皆さんにご報告♪」なんてしている...

高速のカメラが光るのは一体何キロ?徹底調査してみました!

高速道路を走行中に気になることと言えばあの「カメラ」ではないでしょうか? 高速道路などに設置さ...

香典に書く名前は印刷してもOK?知っておきたい香典マナー

突然の不幸があった時、香典を用意しなければなりません。 表に名前を書かなければいけないけど、「...

バイクが些細なことでエンスト!信号待ちでも止まるなら整備も

身軽に動けるバイクは、移動手段としてだけでなく好きな人にとっては非常にワクワクする乗り物。 し...

江戸時代の庶民はどんな暮らしをしていたの?江戸の暮らしとは

時代劇などでおなじみの江戸時代。ドラマでは見たことあっても実際の庶民の暮らしはどんなものだったのでし...

スポンサーリンク

出産祝いを渡す時期は?出産前はマナー違反?

出産祝いは、赤ちゃんが産まれてから渡すお祝い

仲の良いお友達や遠方に住んでいてなかなか来られない人は、産まれる前にベビーグッズなどを持ってきてくれることもあります。

ですが、そういった場合でも、赤ちゃんが無事に産まれてからしっかりと誕生をお祝いしてあげる方が良いでしょう。

出産前に「出産祝い」を贈るのは、贈られる側にも抵抗があると思います。

また、マナーを考えても、出産祝いは赤ちゃんが産まれてから贈る方が良いです。

まだ出産していないのに出産祝いというのも、なんだかおかしな話ですよね。

赤ちゃんが産まれてからすぐに会いに行けないという場合は、近くに住んでいる親戚や親などに出産祝いを預けて、代わりに渡してもらうようにすると良いでしょう。

出産祝い時期は出産前でもいい?ベビーシャワーってどんな物?

アメリカなどの海外の習慣では、出産前に妊婦さんをお祝いする「ベビーシャワー」というパーティーを行うことがあります。

ベビーシャワーは妊婦さんが安定期に入ってから、赤ちゃんが産まれる1ヶ月前くらいまでの間に行われるパーティーで、プレゼントを贈ったるするイベントになります。

ベビーシャワーというイベントは最近は日本でも行われていて、少しずつ定着しつつあります。

海外の出産祝いの文化に目を向けると、赤ちゃんが生まれる前にお祝いをする風習があることが分かりますが、これはあくまでも海外のお話です。

日本では出産前にお祝いを渡すことはマナー違反とされていますので、出産前にお祝いをするのはやめた方が良いでしょう。

ベビーシャワーでお祝いをしてあげようと計画を立てても、実際に妊婦さんがその風習を知らない可能性もあります。

非常識だと言われてしまわないように、日本の文化に合ったお祝いをしてあげる方が良いですね!

時期を早めて出産祝いを出産前に渡しても大丈夫なケース

出産祝いを赤ちゃんが産まれる前に渡してしまうのは、基本的にはマナー違反です。

ですが、当事者同士が話し合って、前祝という形で出産祝いを渡しても良いとなっている時は、出産前に渡しても問題はありません。

一般的にはマナー違反になりますが、お互いがそれでよいと話して決めたことならば大丈夫です。

出産祝いを渡すとき、連名で出す場合も注意が必要

出産祝いを渡す役の人が、出産の時期をしっかり把握して、赤ちゃんが産まれてからちょうど良いタイミングで渡すようにしましょう。

もしも出産前に渡してしまうようなことがあれば、連名で出産祝いを出した人もマナーを知らないと思われてしまいます。

特に会社の名前で出産祝いを渡すときは、マナー違反になっていないかしっかり確認して渡すようにしましょう。

出産祝いを渡すときは相手の体調も考えて!

お友達に出産祝いを渡す時に、してしまった恥ずかしいエピソード

「以前、友達が出産した次の日に病院へ出産祝いを渡しにお見舞いに行きました。

その時は友達も笑顔で対応してくれたので何も感じませんでしたが、実際に自分の妻が出産した姿を見て、その時の自分が非常識だったのではないかと思います。

出産した後の女性の体は、心身ともにとっても疲れています。

実際にうちの妻は親戚のお見舞いも、友達のお見舞いも病院にいる間は断っていました。

私は友達に気遣いが出来ていなかったのだなと、とても恥ずかしくなりました。

赤ちゃんを出産して退院した後は、実家に帰ったり家に母親が手伝いに来てくれている場合が多いです。

実家に帰っている場合は、そこまで出産祝いを私に行くのもなんだか気が引けますよね。
だから今では、赤ちゃんが産まれて落ち着いたころを見計らって出産祝いを渡すようにしています。」

ベビーシャワーってどんな風に行うの?

ベビーシャワーでお祝いをしてあげようと考えている人もいますよね。

ベビーシャワーを成功させるためにチェックしておきたいことについてまとめました。

以前はベビーシャワーは男性や子供の参加が禁止とされていました。

ですが、最近では男女に関係なく、家族や友人たちを呼んでパーティーをすることも増えてきています。

ベビーシャワーの主役である妊婦さんに相談してゲストについて決めると良いでしょう。
ベビーシャワーは、妊婦さんがあらかじめ欲しいプレゼントをリストにしておき、それをパーティーの参加者がプレゼントするというものです。

これですと、妊婦さんが本当に喜んでくれるものを贈ることが出来ますので、的外れなプレゼントを贈ることもなくて安心ですよね。

妊婦さんが自ら主宰するベビーシャワーの場合は、招待状に欲しいものが書いてあることもありますので、チェックしてみてください。

日本の文化にこだわらず、妊婦さんのために楽しい出産祝いパーティーを行ってあげるのも良いかもしれませんね!

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 社会生活のコツ