生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

仕事で失敗をしてしまった”最大の失敗談”をご紹介!

2017.9.7

仕事で失敗をしてしまった時って、どんな言葉も響かずに落ち込んでしまいますよね。

それがとっても規模が大きく取り返しのつかない失敗だったら、どうやって這い上がればいいのかわからなくなります。

でも、生きていればみんな「やってしまったっ!」という失敗なんて一回はあるんです!

あなたの失敗も全然気にならないほどの人生最大失敗体験談をご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

那須塩原温泉の口コミ情報!一度は行きたい温泉宿や評判の宿

冬になるとスキーやスノーボードで訪れる人も多い那須塩原温泉。名前を聞いたことがある人もたくさんいます...

面接で合格したアルバイト先に、断りの連絡を入れる際のポイント

アルバイトの面接を受けて合格したけれど、条件が合わずに断りの連絡を入れたい・・・と思うことありますよ...

社会保険の加入手続きの期間や方法、条件について

転職や就職などで社会保険の加入手続きをする方もいると思います。加入手続きはいつまでに行わなくてはいけ...

50代の再就職にはこんな『資格』が有利!

50代の再就職は、なかなか厳しいと言われます。 再就職を有利に進めるために、「資格」は強みにな...

AT車でもエンストはある!急こう配でのブレーキ操作が原因に

車がエンストして大慌て!マニュアル車が一般的な時代には、初心者にありがちな話でしたが今はほとんどがエ...

物損事故だと保険料が上がる?保険料の仕組みを知っておこう!

物損事故で保険を利用すると保険料が結構上がるという話を最近耳にします。 実は等級制度が改正され...

本免学科に落ちた!落ちた理由と対策はコレです!

本免学科で落ちたと落ち込んでいるアナタ、落ちた理由を解明しないと次も同じことになってしまうかもしれま...

隣の騒音が迷惑!苦情をいう時の注意点について

隣人とのトラブルで多いのは騒音によるものではないでしょうか? 隣の家の出す騒音に迷惑をしている...

事務職の仕事に就きたい!未経験でも何歳まで応募が可能なのか

事務職の仕事に就きたいと考えた時、経験がなく未経験の場合何歳まで応募することができるのでしょうか? ...

職場の飲み会をどうしても欠席したいときの断り方

職場の飲み会は楽しみにしている方がいる反面、仕方なく参加しているという人もいるでしょう。 本当...

学校内での盗難被害で警察が介入すべき問題と指導の境界線

通常盗難被害に遭った場合は、すぐに警察へ連絡をすべきですが、それが学校内ともなるとちょっと事情も変わ...

一時停止の標識を変更する!?賛成派反対派の意見をご紹介

東京五輪へ向け、外国人にもわかりやすいように一時停止の標識を変更しようという案が出ているようです。 ...

出産祝いを友人がくれないのはどうして!?その理由とは

子供を産んだのに友人が出産祝いをくれないとどう思いますか? 友達なのに祝ってくれないの!?と、...

3歳児と飛行機での長距離移動。基本はおもちゃとお菓子。

私には3歳児の娘がいます。飛行機に乗っての旅行も考えていますが一番の心配は、その飛行機で静かに乗って...

香典に書く名前は印刷してもOK?知っておきたい香典マナー

突然の不幸があった時、香典を用意しなければなりません。 表に名前を書かなければいけないけど、「...

スポンサーリンク

仕事でやらかしてしまった最大の失敗とはどんなこと?

失敗はどんな人でも必ず起こしてしまうもの。大企業の会社社長だって、まだ会社に入りたての頃はやっぱり上司にたくさん怒られてきたのではないでしょうか?

【失敗は成功の基】ということわざがあるように、人は失敗することを改めれば成功へとつなぐことができる…。しかし、失敗してすぐなんて、こんな言葉を受けられないほどダメージが大きいものです。

生きているのが辛いと感じている方もいるのではないでしょうか?

そんな時は、【他人の不幸は蜜の味】という言葉があるように、世の中に数ある失敗談を見て気分を晴らすのはどうでしょうか?

そこで起こしてしまった仕事での最大の失敗談をご紹介していきたいと思います!

【発注・入力ミス】

  • バナナ10本を100と入力して発注してしまった。
  • 100個発注予定が1000個発注してしまった。
  • 入力ミスを行い、会社に3000万円の損失を出した。
  • マンションの見積もりを出し成約にこぎつけたが、見積書を見返していたら1桁少なく見積もりを作っていた。
  • 高校が教科書の発注を忘れ、1年間教科書ナシの授業をするハメになった。
  • 誤発注で損害賠償8桁。

などなど…。

結構皆さんやらかしていますね!さて、どんどん行きましょう!

どうすりゃいいの…。みんな仕事で最大の失敗をしている!

【取引先・顧客】

  • 取引先を怒らせてしまい、数百万円の契約をパーにしてしまった。
  • 報告、連絡、相談を上手に出来ずにお客様を怒らせてしまった。
  • 余計なことを話したせいで500万円の商談が水の泡。
  • 顧客に会社の機密データを誤送してしまった。
  • 顧客の対応を間違えてしまい、会社全体が動くくらいのクレームに発展してしまった。
  • 取引先とのアポを忘れた。
  • 顧客に間違えた情報を教えていた。

【壊す、消す】

  • 会社のパソコンのデータを全て消してしまった。
  • 顧客データを破壊してしまった。
  • 3000万円する機械を壊してしまった。
  • 約束手形をシュレッダーで裁断してしまった。
  • 請求書をシュレッダー。
  • 会社の車で人身事故を起こしてしまった。

結構ディープな失敗体験談がやってきました!それなりにやらかしている体験談ばかりです。今現在最大の失敗をしてしまい、損害や損失を出してしまって頭が真っ白…という方。

実際処分ってどんな処分が待ち受けているのでしょうか?

仕事での最大の失敗談をご紹介!きっとあなたの失敗は比ではない!?

仕事で失敗をしてしまった。もう過ぎてしまったことは仕方のないこと。これから処分が通達されるのですが、懲戒処分にはどのような種類の処分があるのでしょうか?

軽いものから重いものまで説明していきたいと思います。

【レベル1】 始末書…行ってしまったミスをウソ偽りなく書面に書き出し、提出をするという処分。

【レベル2】 けん責…始末書と同じで比較的軽い処分。

【レベル3】 減給…会社で定められている規定の減給額が減給される処分。

【レベル4】 左遷…今までいた地位よりも低い地位に下げられる処分。

【レベル5】 出勤停止…会社で決められた期間の出社を禁止する処分。

【レベル6】 降格…今いる地位よりも下の地位に下げられる処分。

【レベル7】 損害賠償…重大な損失を与えてしまった場合に下される処分ですが、悪意のある損害でなければ大体は損害賠償責任を負う可能性は低い。

【レベル8】 逮捕、起訴…不正行為の罪を行った時に国が定めた法律で処分を下す。

【レベル9】 論旨退職…自主退職を促す処分。

【レベル10】懲戒解雇…クビ。

などがあります。

会社はある程度の失敗に対応できるように出来ている!

仕事をしていれば大なり小なり失敗はつきものです。会社は失敗をするという前提で雇用をしています。そして、失敗をカバーできるように従業員を育てている会社は案外多いのです。

中にはそうではない会社が多いですが、それはきっと就職活動中だったあの頃は全く見えなかったでしょう。しかし、失敗をしてしまったのはどうしようもないです。時間を元にも戻すこともできません。

してしまったことはどうしようもない。しっかり処分を受ける体制でいましょう。

そして、処分が決まったら、二度と同じ過ちを犯さないように挽回する気持ちで業務に取り組みましょう。そうすればきっと時間が解決してくれるはずです。挽回しようとしている姿勢をそしっかり見てくれている人が必ずいます。

今、仕事で失敗をしてしまって落ち込んでいる人たちへ…

今回は仕事での最大の失敗についてご紹介してきました。

今、現在失敗をして落ち込んでいる人に見ていただきたいと思います。

生きていれば失敗はつきものなのです。きっといつか、その失敗を笑って話せる時が来るはずです。あなたより、もっとすごい失敗をしてしまった人たちがたくさんいるのですから!

今目の前の失敗を後悔するよりも、その失敗をどれだけ早く解決出来るかを考えましょう。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 社会生活のコツ