生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

ホテルのベットにあるシーツの正しい使い方について

2017.9.2

ホテルのベットのシーツがピーンとしているのには理由があります。

ベットのシーツは引っ張り出す?そのままにしておく?

どのように寝るのが正しいの?とても気になるホテルのベットシーツについてご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

窓の防音対策アレコレ、簡単に出来る方法も教えちゃいます

窓の防音対策が騒音には一番効果的! どんな防音工事が出来るのか?自分で出来る防音方法などをご紹...

香典に書く名前は印刷してもOK?知っておきたい香典マナー

突然の不幸があった時、香典を用意しなければなりません。 表に名前を書かなければいけないけど、「...

警察へ連絡済みの紛失した携帯・・・その後の流れを解説!

万が一スマホや携帯を紛失した場合、警察に届ける人が多いと思いますが、その後はどうなるのか知らない人も...

一時停止の標識を変更する!?賛成派反対派の意見をご紹介

東京五輪へ向け、外国人にもわかりやすいように一時停止の標識を変更しようという案が出ているようです。 ...

anaの機内持ち込み可能な手荷物サイズやルールを簡単解説!

これから国内旅行や海外旅行でanaを利用する方もいると思いますが、注意したいのが機内持ち込み可能な手...

離婚後の子供の戸籍謄本ってどうなる?の疑問を解決!

妹が離婚後、1歳になったばかりの小さな子供を連れて実家へ戻りました。 そこで、子供の戸籍謄本がどう...

ビザの証明写真の服装で注意する事!洋服の色と背景の色の関係

ビザ申請の証明写真で注意しなければならないことがあります! 申請する国毎にサイズや規定が異なっ...

免許の違反点数がリセットされる日数について

免許の点数はどんな違反をすると、減ってしまうのでしょうか? 免許の違反点数が戻るのには時間がか...

パスポートの作成にかかる日数や必要書類は?初心者必見です!

初めてパスポートを作成する場合、日数がどのくらいかかるのかが一番気になるところですよね。 旅行...

No Image

結婚式のスピーチで緊張しないため下準備と緊張を和らげる方法

結婚式のスピーチはとにかく緊張するものです。 大勢のゲストの前で話すのですから、緊張しないわけにい...

キャリーケースを機内持ち込みするなら何泊分?その目安とは

旅行する時に便利なキャリーケース。その大きさや素材にもいろいろな種類がありますよね。 飛行機に...

結婚式の料理がしょぼいとがっかり!料理以外の予算の削り方

結婚式に出席する側としては、料理も楽しみの一つですよね。 結婚式の料理はゲストへのおもてなしの...

賃貸の壁紙の退去時の負担についてをご紹介!

賃貸住宅にお住まいの方は、退去するときに修繕費がどのくらいかかるのか気になりますよね。 賃貸住...

転職の履歴書はコピーはダメですよ!こんな理由が!

履歴書って記入する箇所も多いし、転職のために何枚も書くのは面倒ですよね。 履歴書のコピーを送っ...

バイクのウインカーが点滅しない場合の対処法をご紹介します

バイクのウインカーが点灯するのに点滅しない・・・。そんなトラブルが起こった時は、どのように対処すれば...

スポンサーリンク

ホテルのベット!シーツが・・・。どこに入ればいいの?

ホテルのベットには、シワがひとつもありませんのでとても気持ちがいいです。しかし、どうしてなのか、体の上にかけるものなのにマットの下に挟み込まれていませんか?「どこに入ればいいの?」と迷ったりしますよね。

どうしてホテルのベットでは上にかけるものをマットの下に挟むのか・・・。有名ホテルにベットの販売を行い会社の担当者に話を聞いてみました。

ベットメイクは伝統的にマットの下に挟むという方法になっています。シワが寄りにくくクリーニング仕立ての清潔感を与えやすいのでこのような方法にしていると思います。

ベットに入る時、どこに入っていいのか迷いませんか?その理由はシーツを布団をの間の「アッパーシーツ」が原因だと思います。昔は下にシーツがあり、上にかける「アッパーシーツ」が布団の下にあるのが一般的でした。アッパーシーツとシーツを一緒にマットの下に挟み込むことが多いので「どこに入ればいいのだろう?」となってしまうんだと思います。

アッパーシーツは顔があたる布団の首元の汚れを防ぐことができます。シーツは一枚の布ですので、手軽に洗うことができるのでベットを清潔に保つことができるのです。

ホテルのベットシーツ!海外ではこのような形が基本です

海外ではシーツが挟み込まれているのがベットメークの基本になります。寝る時はシーツとシーツの間に寝ます。シーツと羽毛布団の間にあるのが「アッパーシーツ」と言います。寝る時は挟み込んである部分を引き出しシーツとシーツの間に寝るのが基本です。

私は海外に仕事でよく行きます。ベットメーキングの基本にお客様が部屋に入った時に清潔感があるとこが重要だと思います。

ホテルには色々な国のお客様が利用するとこが多く、体が大きい外国の方は日本の布団のような軽いタイプの物ですと、寝ている間に寝がえりなどで布団が落ちてしまうこともあり、体調を崩してしまう可能性もあるので布団が落ちないようにすることが重要です。

部屋の温度は宿泊者が自身で設定することが出来るので快適に過ごすことが出来ますよ。

ホテルのベットシーツはどのように使用するのが正しいの?

ホテルの宿泊すると、シーツがぴったり入っていてどのようにしていいのかわからない・・・。なんて経験ありませんか?

最近ではデュベスタイルと言われる、羽毛ふとん全体をシーツで包み込むタイプが流行りですが、ペッタリ(スプレットタイプ)のホテルも多くあります。

部屋について寝ようと思った時、「シーツと布団の間に入るべきか、全部引っ張り出して寝るべきか」とても迷ってしまいます。

答えはどちらでもいいのです!潜り込みピッタリでもいいし、シーツを出してゆったりでも好きな方でいいんです。

デュベスタイルの布団の足元のにある生地は気になったことありませんか?

この生地は部屋に入った時にベットに倒れこみたい時ありますよね?その時に靴を履いたままダイブするとシーツが汚れてしまうので、足元の布が汚れ防止の役目をしているのです。荷物を一旦置いておく時に使ってもいいです。

ホテルのベットシーツは日本人なら引っ張りだすのが正解!

ホテルのベットは寝づらい?

アンケートで多かったのがホテルのベットはシーツがひったりしているので寝づらいという不満。シーツを2枚重ねてマットの下に挟み込むというホテルの別とメイクはどれほど寝づらいのか実験してみました。すぐ寝てしまうという男性2人に、まず上のシーツが挟まっていない状態で寝てもらいました。消灯したとたんそれぞれわずか、4分を10分で寝始め朝までぐっすり眠り続けました。

翌日の夜も同じ対象者に、次は上のシーツをマットに挟んだままの状態で寝てもらいます。するとどうでしょうか?2人とも眠りにつくまで28分と44分もかかりました。実際に睡眠中の脳はを比較すると、シーツを出した初日の方が寝つきも早く、その後も起きる事はありませんでした。

なぜホテルではシーツを下に挟むのでしょうか?専門家の話を聞くと、欧米式で土足で部屋に入るホテルでは衛生上、上野シーツが寝る前にずり落ちて床に触れるのを防ぐために挟んでいるようです。なので寝る時は上のシーツを引っ張り出すのが正しいです。

ホテルのベットメイキングはどうやってしているの?

◎枕カバーのセット◎

  • 枕の真ん中に腕を入れて折り目をつけ、二つ折にして片手で枕を持ち、その状態で枕をカバーの中に入れると枕が楽に入ります。カバーのシワを伸ばし角がピンとなるように整えます。
  • カバーの先を折返します。下になっている方の先を内側に折り込み、次に上になっている方の先を織り込む。内側から手を入れ両脇に引っ張ると綺麗に折り目がつき折り込めます。
  • カバーの先に折り込んだ側を下にして、折り目が見えないようにしまします。

◎シーツのかけ方◎

  • シーツをマットレスの上にかけます。
  • 角を折り込む時は、足元の方の布からマットレスの下に入れ、マットレスを少しもちあげ側面側の布を引っ張ってマットレスの下に入れます。折り目が三角形になるようにするときれいに出来ます。足元から頭側の順番でします。
  • ベットの両サイドに出ている布もマットの下に入れます。出来れば2人で引っ張り合いながらするときれいに仕上がります。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 社会生活のコツ