生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

料理のメニューの決め方は?献立に悩む主婦の方へのアドバイス

2017.9.7

毎日の献立のメニューに頭を悩ませる主婦の方はとても多いと思います。

栄養のバランスを考え、家族の好き嫌いも考慮して、昨日のメニューと同じだと文句を言われ…。

料理のメニューを考えるのは、実はとても時間のかかる作業なのです。毎日の献立の決め方に悩む方へのアドバイスです!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

友達と遊びに行く高校生の予算は?お金がない時にはコレ!

友達と遊びに行く時、高校生が遊びに使う予算はいくらぐらいなのでしょうか? 同年代のお子さんがい...

ガトーショコラは濃厚しっとりが定番!ガトーショコラについて

子供も大人もみんな大好きガトーショコラ!ガトーショコラとはフランス語で”チョコレートケーキ”の事を指...

お弁当のおかずが悩み。高校男子のお弁当は○○が人気!

幼稚園の頃のお弁当は見た目も可愛く食べてもらえる物にしていたけれど・・・。 高校生の男子にはど...

クッキーを作るのにオーブンなしでも簡単に作れる方法

クッキーを作る時にオーブンなしだと作れないと思ってはいませんか?実はオーブンがなくても簡単に作れる方...

コバエが大量発生して窓が開けられなくなる前にやること

コバエが大量発生していた経験ありませんか?大量に発生していたら窓もあけれない状態になりますよね。 ...

父親と娘でお風呂に入るのは何歳まで?実は気を遣っているパパ

父親と幼い娘が一緒にお風呂に入っているようすは円満なファミリーの一場面。微笑ましい…と思うのは日本だ...

No Image

3人家族で食費を4万円以内に!買い物や冷蔵庫の節約術を紹介

みなさんの一ヶ月にかかる食費はどのくらいですか? 家族の人数によって金額に差はありますね。3人...

北海道は夫婦旅行に最適!おすすめスポットをご紹介♪

北海道は夫婦の旅行先としても大変人気があります。広く遠くまで見渡せる大地をドライブするだけでも楽しめ...

台所のシンクの掃除はスポンジでは効果がある?掃除の仕方のコツ

台所のシンクの掃除は毎日行っていますか?掃除をする時にはスポンジでしますか? どんな洗い方だと...

夫の小遣いが8万!多いのか少ないのかは年収次第・・・

夫には毎月お小遣いを渡しています、という家庭は多いといいます。 みんなはどのくらいもらっている...

黒い車に洗車傷をつけないようにするには?洗車のコツをお教えします

黒い車は洗車の傷さえも目立つ!? ピカピカの車を保つための洗車のコツは?洗車傷がついた時の対処...

エンジンの寿命は走行距離で決まる?車の寿命を延ばす方法

車は走行距離が何キロになったらエンジンの寿命となるのでしょうか?よく聞くのが走行距離が10万キロを超...

水草が枯れる原因はナゼ?正しく対処し、魚が住みやすい環境を

水草は水槽内をキレイに見せてくれる役目をしてくれる他、光合成で酸素を出してくれたなど、無くてはならな...

栄養豊富な鯖缶の味噌煮、そのまま食べるだけじゃもったいない

味噌煮の鯖缶は長期保存ができて、ちょっと1品が足りない時などにも活躍する食材です。 常に数個は...

魚の正しい食べ方!切り身、刺身、煮つけのマナー!

魚を使った料理には切り身、焼き魚、刺身、煮つけなど様々なメニューがあります。 種類も食べ方も豊富な...

スポンサーリンク

料理のメニューの簡単な決め方のコツ

まず、献立の基本は一汁三菜です。

〇主食…ご飯
〇主菜…肉や魚、卵料理や大豆製品
〇副菜(2品)…野菜やきのこ類、海藻など
〇汁物…お味噌汁やスープ

この一汁三菜が理想です。これを基本に、後は日によって、一汁二菜、一汁四菜でも良いでしょう。

まずはメインになる主菜を決めて、その主菜とのバランスを考えて副菜を決めましょう。いろいろな食材を取れるようするに意識することも大切です。また、主菜が味の濃いものでしたら副菜は薄めの味付けにしたり、主菜がこってりとしたものだったら副菜はあっさりとしたものにすると食べやすくなります。

一番頭を悩ませる主菜を決める、という作業。これに一番時間がかかりますよね。

主菜の決め方のコツ

  • 肉と魚を交互に使うと決める
  • 一週間分料理を考え、曜日ごとにメニューを固定する
  • 一週間分を考え、肉料理3日、魚料理3日、卵料理1日にする
  • 前日と重ならないようにする

メニューの決め方…いつも悩む方は料理の献立を予め決めておく

一つの食材を使うにしても、数種類のレシピが存在します。

鶏肉を使う料理でも、からあげ、チキンカレー、親子丼、煮物に入れるなど、さまざまな料理方法がありますよね。いつも同じメニューに偏りがちになると思うので、これをメモして冷蔵庫の横に貼っておくのも良いでしょう。

メニューは一週間単位で考えても良いですが、それだと同じメニューが多くなり、もっと違うものも食べたいと言う時には、10日間単位でメニューを考えるのもおすすめです。10日間でメニューを考えると、2週間目は一週目と違う料理を食べられますね。

忙しい日などは、うどんやラーメンのような麺類にしても良いでしょう。また、スーパーによっては、曜日ことに「肉の日」「野菜の日」などが決まっていて特売になる、というスーパーもありますよね。その特売の品を献立に組み込めると、食費の節約にもなります。

料理メニューの決め方…上級者編

前もって献立を決めるという方法もありますが、料理上級者になると、もう少し違うやり方もあります。

一品一品、詳しく献立を決めたくなりますが、献立を上手に決められる人というのは、もっとアバウトに決めていると言います。メインに使う食材を決めて、今日は肉料理、明日は魚料理というような大まかな決め方です。後は、冷蔵庫の材料を見て考えたり、スーパーの特売品を見て決めたりと臨機応変に対応できるのです。

これは、主婦歴も長く、冷蔵庫の余り物でもパパッと料理が出来るような人には簡単にできるかもしれませんが、料理初心者には、ちょっと難しいかもしれません。

料理のスキルも上がり、この食材と食材の組み合わせならこの料理というようなひらめきが必要ですよね。

実際、家族にとっては、『飽きない』というのも家庭料理で必要なことの一つです。メニューがなかなか決まらないとストレスに感じるよりは、「家族が飽きないものを作る」ぐらいに考えた方がいいのかもしれません。

調理方法に変化をつけて飽きない食事を

栄養のバランスを考えると、たくさんの食材を使った方がさまざまな栄養素を摂取できて良いでしょう。

例えば、月曜日は肉料理、火曜日は魚料理、水曜日はまた肉料理と決めたとします。メイン食材を決めて、次にジャンルを決めるという方法もあります。

月曜日は和食、火曜日は洋食、水曜日は中華などと考えると、いろいろな食材をとることができますし、飽きのこないメニューが作れます。

調理法も前日とはかぶらないようにしたいものです。もし、月曜日が煮物だった場合、火曜日は揚げ物にしたり、水曜日は炒め物にしたりと変化を付けられると良いですね。それでも、なかなか献立が決まらないという場合には、献立のメニューを紹介しているレシピサイトなども参考にするにもおすすめです。

いつもワンパターンになりがちな食卓に、参考になるレシピがたくさんあります。

冷蔵庫にある食材からメニューを考える

夕食のメニューに迷う時には、冷蔵庫にある食材を見てから決めるという方法もあります。冷蔵庫の中が空っぽになるまで買い物に行かないという人もいるでしょうが、多くの方はある程度冷蔵庫の食材が少なくなれば買い物に行くという方が多いでしょう。

買い物に行く前に、冷蔵庫の食材をチェックしてみましょう。

もし、キャベツが残っていたら、炒め物の具材の一つとして使ったり、サラダに使ったりできます。後は、足りないものを買い足せば、一食分の献立になります。

この時に、賞味期限の近いものを優先してメニューを考えてみましょう。賞味期限の比較的短い、もやしや豆腐、しなびてしまいやすい葉物野菜など、忘れずに使い切りたいですね。

お肉類なども特売の時に、まとめて購入して、小分けにして冷凍しておきましょう。使いたい時にもすぐに解凍できて便利ですよ。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ