生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

エアコン送風口からの水漏れは何が原因?対策についてもご紹介いたします!

2017.8.31

エアコンの送風口から水漏れが!

そんな時に、まず考えられる原因は?その対処法をご紹介いたします。

自分での修理方法、プロの修理方法、体験談などをまとめてみました。

ご参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

お米を研ぐ時にお湯を使ってはいけない理由は沢山!対処法とは

お米を研ぐ時に、水は冷たいのでお湯を使いたいと思ったことはありませんか? ですがお米をお湯で研...

夏は蒸し暑くなる部屋で、湿度を下げて快適に過ごす方法をご紹介

夏は温度だけでなく部屋の湿度も上がり、蒸し暑くてイヤな気持ちになりますよね・・・。 どうすれば...

靴の革を簡単に柔らかくする事ができる方法をご紹介します

靴の革って硬い場合ありますよね・・・。そんな時自然に柔らかくなるまで待っていませんか? 実は簡...

特に新車で黒系は注意!正しい洗車方法をご紹介します

新車購入後に気を付けて欲しいのが「洗車」です。 特に黒系の場合は洗車方法を間違えると、細かな傷...

ポロポロ・ネチャネチャになったポリウレタンの劣化補修について

ポリウレタンは劣化するの知っていますか?劣化してしまった製品は補修不可能なのでしょうか? 元通...

カレーの保存方法で鍋ごとでもできる注意点やポイント

カレーってたくさん作って何度でも楽しみたいという人も多いのではないでしょうか? では、余ったカ...

ガスコンロの火がつかない朝は大変だ!火がつかない原因を探る

朝は朝食やお弁当の準備に大忙し!当然ガスコンロをフル稼働して料理をしますが、突然火がつかないとなると...

自転車の防犯登録番号を忘れたらこんな方法で調べよう!

買ったばかりの自転車が盗まれないように自転車の防犯登録をする人も多いかと思いますが、しかし自転車が盗...

ワンピースとドレスは何が違うの?フォーマルとカジュアルの違い

ワンピースが好きで、普段からワンピースを着ているという女性もいますよね。 それがドレスになると...

電子レンジでご飯が固くなる理由はコレだ!美味しく温める方法

電子レンジでご飯を温めて少し冷め始めると固くなる経験をしたことはありませんか? 冷凍ご飯を電子...

精神障害者手帳の申請が通らない!申請に必要な条件と対象の疾患

精神疾患で通院をしている時、精神障害の方の自立や坂井参加を促す目的で発行される精神障害者手帳。 ...

お風呂に入らないで寝るリスクとは?寝る前のバスタイムは大事!

「仕事で疲れてお風呂に入るのが面倒だし、今日はいいか!」とお風呂に入らないで寝ることもあるでしょう。...

卵を使って簡単に手作りお菓子!バニラアイスやケーキがヘルシー

栄養価の高さから、「スーパーフード」とも言われている卵。 朝ごはんやお弁当など毎日食べるという人も...

オリジナルの服が作れる!プリントは家庭用アイロンでOK!

自分が考えたデザインで実際にTシャツなどの服が作れたら楽しいですよね。 それを簡単に実現できる...

学生の一人暮らしで不安な事や、対策方法を紹介します

進学や就職で、一人暮らしを始めるという学生や社会人の方も多いでしょう。 一人暮らしは楽しみ?そ...

スポンサーリンク

エアコンの送風口から、水漏れが!一番に考えられる原因と対処法

  • 排水ホース詰まってない?
    エアコンの送風口からの水漏れの原因NO1は、排水ホース(ドレンホース)の詰まり。外側はいつもキレイに掃除をしていても、ホースの中ではホコリや水垢、虫などが溜まり詰まってしまう事が!
  • こんな場合は、詰まりを疑おう
    エアコン作動中に、ホースから水が出てこない。または室外の排水ホースを除いて、詰まっている様子が見られる場合。
  • 詰まりの直し方
    まずは電源を切って、コンセントを抜いてください。室外のホースの先から、空気を送り込む。口から息を、思いっきり吹き込んでもOK。この方法は、詰まっていた汚れが取れ、エアコンから汚水が逆流する事があるので、噴き出しても大丈夫なように、エアコンをシートで覆うなど準備をしておいてください。また逆にホースから吸う事も効果的です。しかし口を付けるのは、汚水やごみを吸い込んでしまいそうで怖いですよね・・・。

そんな時は掃除機が便利!ホースと吸い込み口をガムテープをまくなどして、空気漏れを防ぎましょう。しかし水を吸い込んでしまうと、今度は掃除機が壊れる原因に。本体に水が入らないように、タオルを吸い取り口に詰めるなど、注意が必要です。

エアコン送風口の周りから、少量の水漏れ!?考えられる原因

知ってる?エアコン送風口付近からの少量の水漏れは、主に4つの原因!

  • 汚れや目詰まりが送風ファンに潜んでいる
  • フィルターの目詰まりと汚れ
  • 熱交換器に汚れと目詰まり
  • その他の原因

1つめに挙げたよく水漏れの原因にる、送風ファンに汚れと目詰まりが潜んでいる場合についてご紹介いたします。

【こんな場合は要注意】
・エアコンの送風口付近から、少量の水漏れ
・雨の日やジメジメしている日に、少量の水漏れ
・エアコンを停止すると、しばらくすると水漏れはおさまる。
・送風力が低下。

【この現象から考えられる事】
エアコンの送風ファンに汚れが溜まり、目詰まりを起こすことにより、空気を吸い込む量が少なくなります。エアコンには熱交換器が付いていますが、そこを通る空気の量が少なくなる為、設定温度よりも、さらに冷えすぎてしまいます。

冷えすぎると、いつもよりも多く結露が発生し、水漏れが生じます。もっと詳しく説明すると、エアコンについた結露が蒸気よりも上回り、外に漏れだすという事です。熱交換器についている羽や、ついているゴミに付いた結露が、吸い込んだ風にのり、内部や吹き出し口に付き、それが多くなると、エアコンの外にまで水漏れとして出てくることがあります。

エアコン送風口から水漏れ、室外機の排水ホースを覗いてみて

エアコンの水漏れの原因はいくつかあり、とっても簡単に治ってしまうものから、どうしても原因がわからないものまで様々。エアコンの水に限っては、高い所から低い所に流れる水の道理が通じないんですよね。エアコンの中では、気体が水に変化をして、水漏れの原因になってしまう事も・・・。

自然に起こる、気体が水への変化は皆さんも知っての通り雨ですね。エアコンは、空気に含まれる水を冷やすことで取り除き、家の外に出します。ところが外には出ず、逆に家の中に水漏れとして出てしまう事も・・・。

そんな水漏れ、場所によって原因を掴めることもあります。エアコンの風邪の送風口から水漏れがある時、原因が熱交換器の汚れや目詰まりの場合は、室外機の排水ホースからも水が出ているでしょう。室外機の排水ホースから水が出ているかどうか、水漏れを調べるのに手掛かりになりますので、室外機の場所把握しておく事も大切ですね。

エアコンからの水漏れ、プロはこうして直す!

エアコン室内からの水漏れ!
その多くは排水ホース、ドレンパン排水口の汚れ、詰まりが原因だと考えられます。この場合の対処法は、室外機の排水ホースから吸引する事で詰まりを除きます。室外機に排水ホースが見当たらない場合は、室内機からの作業となるでしょう。

また室外にビニール管が出ている場合も、途中の継ぎ目部分で、空気が漏れてしまう事も少なくありません。その場合吸引がうまくいかないので、こちらも室内機からの作業となります。

室内機の放熱板の汚れ(裏側)
エアコン作動時に水漏れ・水飛びがある場合、送風シロッコファンに汚れが付き、回すことで放熱板の裏に付きます。汚れがない場合は、放熱板に水が付着してもドレンパンへと流れるようになっていますが、放熱板の裏に汚れが付くと、その汚れを伝って水が落ちてしまいます。その落ちた水を、回っているシロッコファンが室内方向に水を飛ばすのです。この現象は、エアコンを高圧洗浄機で洗うと、圧力でゴミが飛ばされますので、解消されます。

エアコン送風口から水滴、体験談をご紹介いたします

実際にエアコンの水漏れを体験!

その原因をご紹介いたします。エアコンの送風口からの水漏れの多くは、ドレンホースの汚れや詰まりが原因であることをお話ししましたね。この場合も、まずはドレンホースのチェックを!本体から室外機までのホースは、耐候用を使用していたので、劣化・異常はありませんでした。でも設置のため継ぎたした、屋外にあるドレンホースに劣化が見られ、そこから入る風が故障の原因となっていったようです。

詳しく説明すると、湿った風邪が劣化による亀裂から、熱交換器フィンの下側に入り込み、過剰な結露水が着きます。その結露水が、滴り落ちシロッコファンによって室内に送り出されたという事です。ドレンホースが原因でも、いろんな症状があるんですね。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ