生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

夜の食事を食べないと健康的に痩せるって本当?驚きの効果とは!

2017.8.29

夜の食事を食べすぎてしまうことってありますよね!そうすると体に脂肪が蓄積されて太る原因になります。

夜の食事を抜くと、効果的に痩せられるという話もあるようです。これって本当なのでしょうか?

夜の食事を食べないと健康的に痩せられるというウワサについて検証してみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

顔が大きいと悩む女性に、知っておいて欲しいあれこれをご紹介!

顔が大きいことに悩む女性も多い事でしょう。ファッションもきまらず、似合う髪型も見つからず、様々な場面...

化粧下地の基本的なやり方とキレイなベースメイクのポイント

きれいなベースメイクを目指すなら、やはり化粧下地の使用をおすすめします。 イマイチ下地の重要性...

前屈ストレッチで腰痛予防!?タオルを使って効果的に!

前屈をすると、太ももの裏やふくらはぎなど脚裏が、痛くなる人はいませんか? この脚裏が伸びるスト...

階段の昇り降りがトレーニングになる!驚きの効果とやり方とは

日頃の運動不足が気になりませんか? ですが運動したいと思っても時間がない、面倒なことはやりたく...

ジョギングで毎日10km走るのはキツイ。こんな方法も!

健康やダイエットのためにジョギングを始めるという方も多いでしょう。 走るのは苦手な人は、毎日1...

朝のランニングはダイエットに最適!?さらに日焼け対策にも!

朝のランニングは晴れていると、清々しい気持ちになりますよね。 でも日焼けが心配・・・。そんな方...

筋トレとストレッチの違いとは?正しいストレッチのやり方

筋トレとストレッチは何が違うの?ダイエットに向いているのは筋トレ?それともストレッチ? 筋トレ...

エクステで編み込みしたあとの取り方が知りたい!

エクステは様々なヘアスタイルを気軽に楽しめる、オシャレ女子の必須アイテム。 でも、複雑な編み込...

トイレが近いのはなぜ?お酒の席で頻繁にトイレに立つ理由

お酒を飲むと、なんだかトイレが近いなぁ……と感じたことありますよね。 とくにビールを飲んだ時に...

飛行機に乗るときの心得!トイレが近い人にお勧めのポイント

トイレが近い人は飛行機に乗るときにトイレに不安を覚えますよね。 普段からトイレが近い人が飛行機...

ピアスを開けると運気がアップする?その噂の真相について

今は、ファッションでピアスを開ける方も多いですよね。ピアスも種類が豊富ですから、その日の服装に合わせ...

顔のシミは20代から始まることも…原因と対策をご紹介

女性の肌の悩みの一つにシミがあります。 早い方では、20代でもシミがうっすらと顔に現れる方がい...

髪のカットを自分でするのはありかなしか。こんなメリットが!

髪の毛が伸びてきた・・・。美容室に行きたいけれど予約が面倒・・・。時間もお金もかかるし。 自分...

運動の効果は体だけではなく精神にもよい影響を与えます!

あなたが運動をするのは、どんな効果を求めたり期待したりしますか?健康のため?ダイエットのため?ストレ...

トイレを我慢しすぎて限界!するとある病気が引き起こされるんです

尿意があるにも関わらず、トイレに行くのがめんどくさい、行く時間がなかなか取れない、長時間渋滞にはまっ...

スポンサーリンク

夜食べないのは健康的に痩せることに繋がるの?

人間が一日に必要としている摂取カロリーは約1700キロカロリーです。このカロリー以下の摂取量であれば、自然と痩せていくでしょう。でもこれは食べたものがしっかりと消化されている場合の話です。

今の世の中は、夕食を食べる時間が遅いこともあり、夜に食べたものがきちんと消化されずに体が脂肪を蓄えてしまいます。

でも、今の生活を変えずに夕食を抜くと、一日に700キロカロリーを減らすことができ、結果的に一日の摂取カロリーを1000キロカロリーに抑えることが出来て、痩せる効果を得ることが出来ます。

朝食を抜いても、昼食を抜いても、夕食を遅い時間に食べてしまうことが原因でそのことがあまり意味を持たなくなります。

そればかりか、お腹が空いていつもより食べ過ぎてしまい、ダイエットに逆効果なうえに胃腸にも負担をかけてしまいます。こうなると、体の代謝が悪くなり、美容面でも健康面でも悪い影響を与えてしまいます。

もしも健康を考えるのなら、朝でもなく、昼でもなく、夜の食事を抜くことをおすすめします。また、この夕食抜きダイエットは初めて3日ほどで成果が表れてくるため、モチベージョンが保たれて楽しくダイエットをすることが出来るようです。

どうして夜食べないと健康的に痩せられるの?

胃の中を空っぽにして寝ると、消化にエネルギーを使う必要もなくなり、胃酸に焼かれることもなくなります。

でも、もっといい点があり、本来消化に使われるはずだった体内酵素を使って体の組織を新しいものにすることが出来るのです。メラトニンの役割であった、代謝の活性化の影響も受けることが出来ます。

お腹の中を空っぽの状態にして寝たとき、翌朝のお肌の調子もいつもよりとても良いはずです。しかも、夕食を食べずに寝ることでストレスを減らす効果もあります。

「お腹が空いていたらストレスがたまる」という人もいるでしょうが、体は消化に無駄なエネルギーを使う必要がなくなるので喜んでいます。

お腹の中を空っぽにして寝ると気持ちがいいので、体も喜んでストレスを感じにくくなります。

夜に食事を食べない?食べる時間を考えて健康的に痩せる!

夕食を食べるか食べないかも大切ですが、もっと大切なのが「夕食を食べる時間」です。一般には夜20時以降は食べないのが望ましいとされていますが、これにはちゃんと根拠があるんです。

人間の体にはサイクルがあります。

  • 朝→排泄
  • 昼→消費
  • 夜→吸収

このサイクルで体が動き、このことから言うと夜の20時以降は「吸収」の時間ということになります。正しく言うと、夜の20時から翌朝4時までが吸収の時間で、翌日の活動に向けて食べたものから出来るだけ効率的にエネルギーを吸収しようとする時間になります。

こうしたことから、夜に20時以降に食べ物を食べると太りやすくなり、更に言うならば消化の良くないものを食べると、体にも負担をかけてしまうことになります。

夜食べないダイエットで健康的に痩せる!こんな人におすすめ!

夕食を食べないダイエット法は、普段からカロリーを摂りすぎている人に効果を発揮するダイエットです。痩せている人やいつも運動をしている人は、このダイエットをしてもあまり効果を得られません。

■夕食抜きダイエットはこんな人におすすめ!

  • 大食い
    運動もあまりせず、摂取カロリーが平均を上回っている人は食べすぎを抑えることが出来ます
  • 急に太った
    飲み会や食事会、正月太りなどで急に太ってしまった方は、食べすぎの日々をリセットすることが出来ます
  • 理想体重よりも太っている
    一般的に「理想」とされている体重よりも太っている人には効果があります

自分でも太り過ぎが気になり、体重をどうにかしたい!ダイエットをしたい!と思っている人は、このダイエットをおすすめします。夕食を抜くことで摂取カロリーを抑えることが出来、ダイエット効果が期待できます。

夜に白米を食べないのは健康に効果があるの?

夜だけ炭水化物を抜くというダイエットも、十分に効果が期待できるダイエット法です。炭水化物を制限するダイエットは、朝や昼に行うのは中々難しいものです。そこで、朝や昼は気にせずに食事をし、夜だけ炭水化物を抜く食事をしましょう。

夜は脳や体の活動があまり行われなくなります。このため糖質の消費がされにくくなり、脂肪となって体の中に蓄積されていきます。ですので、夜に炭水化物を抜くだけでもダイエットの効果が期待できるようになるのです。

ポイントとしては、朝と昼の食事で食べたいものを食べ、夜はきちんと食事制限するようにします。

こうすることで消費されないエネルギーを体に溜め込むことを予防し、脂肪の蓄積を防ぐことが出来ます。でも、朝と昼に食べ過ぎてもいいわけではありません。常識の範囲内で食べましょう!

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 健康・美容のコツ