生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

顔が大きいと悩む女性に、知っておいて欲しいあれこれをご紹介!

2017.9.11

顔が大きいことに悩む女性も多い事でしょう。ファッションもきまらず、似合う髪型も見つからず、様々な場面で苦労していることかと思います。

そもそも平均のサイズってどれくらいなのでしょうか?顔が大きい事のメリットはないの?

大顔の人が気になっているポイントを調べてみました!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

45歳、中年女性に襲いかかる急激な体重増加を食い止めたい!

45歳、中年期真っ只中の女性に訪れる「中年太り」。 体重の増加もそうですが、お腹周りや背中にたっぷ...

体重が増えた!戻らないからと言って焦ってはいけない

体重が増えた!食事や運動に気をつけてもなかなか戻らない! 焦りますよね? ダイエット中ならなおの...

腹筋を1週間で割るために出来る事をご紹介します!

腹筋の割れている男性や女性に憧れて頑張って鍛えているけどなかなか割れてこないという方もいるのではない...

男性フェロモンに匂いはあるの?女性が惹かれる匂いとは

よく聞く「フェロモン」、聞いたことはあるけど、実際どんなものなのか説明できる人は少ないのではないでし...

顔をアップするのはやめて!?毛穴の正しい対処方法

気になる顔の毛穴・・・どうしたらキレイになるの? アップにすると、目立ってしまう毛穴を引き締め...

人間は肉食?草食?○○を食べたから脳が大きくなったらしい

人間は肉も食べるし、野菜や果物も食べる。肉食動物?草食動物? 両方を食べる動物は雑食動物ともい...

朝体重が減らない原因!睡眠や水分が不足すると減らない可能性が

朝は一番体重が減っているものですが、起きた時に体重を測っても減っていないこともあります。ダイエット中...

成長ホルモンの分泌には、ツボ刺激が効果的!

成長ホルモンの分泌を促すには、ツボを刺激するのが効果的です。 ツボは、耳や腰、足の裏などさまざ...

太ももダイエットにウォーキングはいいけれど正しい方法で!

太ももを細くしたい!もちろんダイエットもしたい! テレビや雑誌などでも、「太もも痩せ」という特...

ピアスを開けると運気がアップする?その噂の真相について

今は、ファッションでピアスを開ける方も多いですよね。ピアスも種類が豊富ですから、その日の服装に合わせ...

体重は減ったのに見た目が変わらないのは?スッキリ見せる方法

体重は減っているのに見た目に変化がないのはどうして? 体重だけを気にしてダイエットをしていると、見...

バーベルとダンベルベンチプレスの違い、メリット・デメリット

バーベルとダンベルベンチプレス、同じくベンチプレスと付きますが、その違いが素人には全く分かりません。...

今さら聞けないワックスやスプレーの違いをお教えします!

ワックスやスプレーは今はスタイリングに欠かせないものになりましたよね。でも使い方や特徴の違いって意外...

トイレが近いのはなぜ?お酒の席で頻繁にトイレに立つ理由

お酒を飲むと、なんだかトイレが近いなぁ……と感じたことありますよね。 とくにビールを飲んだ時に...

階段の昇り降りがトレーニングになる!驚きの効果とやり方とは

日頃の運動不足が気になりませんか? ですが運動したいと思っても時間がない、面倒なことはやりたく...

スポンサーリンク

顔が大きいと悩む女性が一番苦労するところとは・・・

一般的に、顔のサイズは大きいよりも小さい方が魅力的というイメージがありますよね。その為、顔が大きい女性というのは色々な場面で苦悩することがあります。

「スタイルが決まらない」というのもその一つです。せっかくオシャレをしても、顔が大きい事でなんだか全体のバランスが悪くなってしまうのです。顔が大きい事で上半身だけが強調されて、オシャレに見えなくなってしまいます。

そうすると次は、顔が大きい事を隠す為のファッションを考えるようになります。純粋にオシャレがしたいのに、余計なことも考えなくてはいけなくなるのです。

大好きな洋服も、「顔の大きい私が着たらきっと似合わない・・・」と段々と気持ちも落ちてしまいます。

もし小顔になれたら、バランスも良くなりスタイルまでが良く見えるようになります。よく女性誌などでも小顔特集が組まれているのは、そのような理由があるからです。

顔が大きい女性は、こんな時にもコンプレックスを感じている!

●小顔の人と並んだ時

・小顔の人の隣で写った写真を見た時に、自分の顔の大きさにショックを受けることがある

・彼氏と一緒に鏡の前に立った時に、女である私の方が顔が大きくて衝撃を受けた

顔が大きい人というのは、出来るだけ後列の方で写真に写るようにしたり、皆より一歩下がったり・・・気づかぬところでそんな努力をしているんです。小顔の人は好きな位置で写真を撮ることが出来て、羨ましい限りです。

●ファッションで・・・

・帽子が入らないとき

・顔が大きいと襟元の詰まった服やタートルネックが似合わないから、そこにも気を遣う。

顔が大きい人というのは、頭も大きかったりします。そのため、好みの帽子を見つけても頭に入らないという、残念なことも起ってしまうのです。

●似合う髪型が見つからない

・ショートヘアにしたくても、顔が大きくて似合わない

・髪型選びにいつも気を遣う

顔が大きい人というのは、つい顔を隠そうと髪で顔を覆ってしまったりします。しかし場合によっては、まとめた方がスッキリとして小顔に見えることもあるんですよ。

大きい?小さい?女性の平均的な顔のサイズとは

あるデータによると、平均的な人の顔のサイズというのは男性で23.9cm、女性は23.1cmであるとのことです。

僅かですが、女性の方が顔のサイズは小さい傾向にあるようです。しかし同時に、顔のサイズは身長の高さに比例するものではないということもわかっています。

身長が高い方が、顔が大きいというイメージを持っていた人も多いのではないでしょうか?今後は、顔が大きいのを身長のせいにも出来なくなってしまいますね・・・。むしろ、身長が高い方が若干小顔であるという傾向もあるくらいです。

また、一般的に女性の顔の大きさは、22cm台以下なら小顔、25cm以上なら大顔と言われています。(正式なデータではありません)

この長さというのは、頭頂部からアゴの先端までです。

測定する際には、壁にしっかりと正しい姿勢で立ち、頭のてっぺんと壁に箱をしっかりと押し付けます。そして箱がずれないようにそっと頭を外し、壁に目印をつけておきます。

次は壁に向かって立ち、同じようにして今度はアゴの下に箱を置いて壁に目印をつけます。

最後は壁につけた目印の長さを測れば、顔の縦の長さを測定することが出来ます。

顔が大きいことのメリットについて

小顔の人は魅力的で、顔が大きい人は残念・・・といったようなイメージが世の中全体で植え付けられている感じがします。そのようなこともあり顔が大きい人にはデメリットしかないようにも思いますが、実はメリットもあるのです。

顔が大きい人の最大の武器と言うのは、インパクトを強く与えられることです。
顔が大きいと、その分見た目のインパクトというのは強くなり、存在感もあるように感じます。そして人からも注目される存在になるのです。その為、顔が大きい人というのはこのような特徴を生かして、役者などの道へ進む人もいます。

例えば歌舞伎役者を思い出してみた時に、確かに顔の大きな役者さんが多い気がしますよね。体全体で表現する演者にとっては、顔が大きいということはとても重要なことなのです。それは歌舞伎だけでなく、芸能人にも言える事です。

顔が大きいと悩んでいる方へおすすめの、小顔エクササイズ

この方法は、誰にでも簡単にやることが出来ます。「あいうえお」の発音を、かなり大げさに練習してみてください。

「あ」と発音する時は、口を大きく開けて顎を思いっきり下げてください。こうすることで、普段使っていなかった顎の筋肉が使われるのです。何度もやっていると、口を閉じたい!と思うほど、顎の筋肉が疲れてくるのがよくわかると思います。

次に「い」と発音する事で、エラが動きます。同時に首の筋肉も引っ張られ、首回りのシェイプアップが期待できます。

「う」の発音の時には、口をグッとすぼめてください。「あ」と「い」の時に引っ張られた筋肉が緩まるので、口が楽になるのを感じられると思います。

そして「え」と発音する時には、舌も一緒に出してください。こちらも、顎の筋肉を鍛える効果があります。

最後に、「お」の発音では「う」の時と同じように口をすぼめてください。口を少し開く為、「う」の時とはまた少し違う筋肉を使うことが出来るのです。

日常の中で、気づいた時にこの顔痩せエクササイズをやるよう心がけてみてください。3日くらいすると顔に筋肉がついてしまってくるため、痩せたように見えてくるのです。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 健康・美容のコツ