生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

仕事が覚えられないから会社を辞めるなんて考えないで!

2017.8.26

仕事を覚えられないからツライ…仕事がなかなか覚えられなくて会社を辞めること、考えていませんか?

仕事をできるできないと評価するのはあなた自身ではなく、会社です。

元気に毎日通勤することも立派な業務の一つですよ。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

フレンチでの魚の食べ方は?これでマナーも完璧!

この間、結婚記念日に主人とフレンチを食べに行きました。子供を両親に預け、普段いけないフレンチを楽しみ...

友達の披露宴に出席する時のご祝儀の相場や金欠の時の対処方法

友達の披露宴に出席する時、ご祝儀の相場は一般的に3万円だと言われています。 しかし、自分の置か...

窓の防音対策アレコレ、簡単に出来る方法も教えちゃいます

窓の防音対策が騒音には一番効果的! どんな防音工事が出来るのか?自分で出来る防音方法などをご紹...

お通夜に参列していただいたときのお礼やマナーについて

お通夜に参列してくれた人や香典のお礼はメールでも大丈夫なのでしょうか? 親しい人でも、こんなお...

仕事で失敗をしてしまった”最大の失敗談”をご紹介!

仕事で失敗をしてしまった時って、どんな言葉も響かずに落ち込んでしまいますよね。 それがとっても...

電車でのマナーが悪いのは学生だけではありません!

電車でのマナーは守れていますか?自分だけだなら許されると思ってはいませんか? 学生のマナーの悪...

今どき中学校の先生はおしゃれがいい!シーン別おすすめの服装

中学校の先生って”先生っぽい”服装の人が多いと思いませんか? でも、今どきの中学校の先生はおし...

銀行に就職すためには身辺調査があるってホント!?就活生必見!

銀行に就職するには、学生や家族の身辺調査がある…という話を耳にしたことはありませんか? 都市伝...

彼氏が仕事で鬱に!?彼女がすべき行動や声を掛ける言葉とは

もしも彼氏が仕事が原因で鬱になったら、あなたはどうしますか? 彼女として鬱の彼氏と接する時はど...

ビザの証明写真の服装で注意する事!洋服の色と背景の色の関係

ビザ申請の証明写真で注意しなければならないことがあります! 申請する国毎にサイズや規定が異なっ...

結婚式に指輪をして出席する時のマナーは?正しい答えはコレ!

結婚式に出席する場合、アクセサリーを身に付けて出席するのが正しいマナーと言われています。 この...

女性が一生仕事を続けていくためにはこんな資格が必要です!

女性の社会進出が進み、結婚・出産後も働きたい人が増えてきていますよね。 男性と同じように一生働...

職場の飲み会をどうしても欠席したいときの断り方

職場の飲み会は楽しみにしている方がいる反面、仕方なく参加しているという人もいるでしょう。 本当...

警察に被害届を出したい時は?些細なことでもまずは相談を!

普通に生活していても、何らかのトラブルに遭ってしまうことはあるものです。 その時に警察に相談を...

カラオケにマイクを持ち込みたいと考えているカラオケ好きさん必見!

近年、一人カラオケ店が増えてきている中、myマイクを持ち込みしてカラオケを楽しんでいる人も多いですよ...

スポンサーリンク

仕事が覚えられないから辞めるなんてダメ!

仕事が覚えられなくてつらい経験をしたことのある人は多いと思います。実際に退職のことを考えてしまう人もいるかもしれません。

でもちょっと待ってください!単純作業の業務だとしても仕事とは覚えることがたくさんあるものです。だから仕事なんです。

自分はどうして仕事が覚えられないのだと考えたことがありますか?例えば仕事をするにあたって必要な専門知識や業務内容を覚えられずに自分の持つキャパシティーの限界を感じていますか?だとしたら辞める決断をする前に上司に相談するべきだと思います。

一言で「仕事」と言っても様々な業務があります。そして人には向き不向きがあります。会社はその適材適所を見極めて人員を配置する義務があります。あなた自身が「仕事が覚えられずこの仕事に向いていないから辞めたい」と判断するべき事ではないのです。

仕事を覚えられないのはどうして?辞めるなんて考えないで!

仕事の内容には「すぐに覚えられるもの」「3ヶ月かけて覚えるもの」「1年かけて理解するもの」などがあると思います。その内容に加えて理解度の個人差があります。

ですからすぐに覚えられなくても焦る必要はありません。仕事を覚えようとするばかりに仕事を理解しようとすることを忘れていませんか?

勉強でも、テストのためにただ暗記したことは、すぐに忘れてしまいませんか?興味を持ってその事柄を理解しようとして取り組んだ学習は、簡単に忘れないと思いませんか?覚えられないと焦ってばかりいては、なんの解決にもなりません。どうして覚えられないのか考えてみましょう。

覚えても実際に業務に活かされないと仕事とは言えませんよね?覚えないことには始まりませんが覚えるだけでもダメなんですよ。

仕事を覚えられないからと言ってすぐ辞めるとは思わないで

仕事の説明を受けている時は「わかった」と思ってしまいませんか?でもいざ実際に仕事をしようとすると「あれ?どうだったっけ?」なんて思ってしまうもの。

「わかりました」と返事をしたし、一度聞きにくいし、先輩は忙しそう…。こういった経験をしたことありませんか?こういう状況になっても自分勝手に仕事を進めてはいけません。

何度でも何度でも先輩にきちんと仕事の作業手順や業務内容を聞きましょう。なんとなくわかった風に仕事を続けることはしてはいけません。こういう状況で進めた仕事は絶対に覚えられません。覚えたと思った仕事でも要所要所で先輩や上司に確認をとってから仕事を進めるようにしましょう。

こうして正しい方法で実践を積み重ねることが仕事を早く覚えるコツなのです。ただ聞いただけで覚えられるほど仕事とは甘いものではありません。

逃げても違う苦しみが待っている

苦境に立たされた時に、人は必ず違う場所を夢見てしまうものです。この場所から離れることができれば…なんていわゆる現実逃避ですね。ですが、実際他の場所に行ってもやっぱり別の苦労が待っているものなのです。

例えば上司や先輩もかつては今の自分のように「新人」だったはず。入社当時から今と同じようなスタンスで仕事をこなしていたと思いますか?成功と失敗を繰り返して仕事を「続けてきた」からこそ上司や先輩は仕事ができるのです。

仕事とは要求されること。でも入社したからと言ってその要求に次の日からすぐに応えられることなんて無理ですよね?それは会社もわかっているはずですよ。「早く仕事を覚えなければ」と焦るよりも「この環境に慣れよう」位のスタンスでいいと思いますよ。

自分ができないと思うことと会社の評価は違う

仕事が覚えられないから仕事を辞めるしかない…と、自分自身を追い詰めてしまった時にはいったん立ち止まって実際に仕事を辞めてしまった時のことを考えてみましょう。

例えば本当に、本当に辞めたとしたら?入社して間もなく仕事を辞めた人を果たして他の会社は採用するでしょうか?退職理由が「仕事が覚えられなかったので」という人材を欲しい会社は存在すると思いますか?仕事が思うようにいかないからと言ってやめるのはよくないことです。

どんな仕事でも順調に進むことばかりなんてありえません。仕事とは続けるからこそ意味があり、価値が生まれてくるのです。毎日休まずに通勤できるということも能力の一つなんですよ。自信を持ってください!

業務内容に向き不向きはあっても仕事に向き不向きはありません。人は必ず働かなくては生きていけないと覚悟を決めましょう。

絶対にこの場所しかないんだと高を括るのです。覚悟と決めると物事がスムーズに進むものですよ。頑張っているのはあなただけではありません。先輩も上司も頑張っています。業務内容や作業方法ばかりに気を取られていてはいけません。「仕事」とはなにかを考えてみましょう。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 社会生活のコツ