生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

夏は自然の癒しが欲しい!おすすめ夏の自然スポットをご紹介

2017.11.9

夏は自然に溶け込み日頃の疲れから解放されたい!そんな風に感じることはありませんか?
夏の自然の癒しといえば海?山?近場から海外まで、おすすめ自然スポットをご紹介します!
自然に触れさせることが子供の成長にとっても豊かな人間性を育むのに必要な事だと知っていますか?
夏しかできない、夏だからこそ楽しめる自然の満喫方法をご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

食欲と睡眠欲が止まらないときの対処方法とは

食欲や睡眠欲が止まらないのはどんなことが原因なのでしょうか? ついつい食べてしまう、どうしても...

魚の正しい食べ方!切り身、刺身、煮つけのマナー!

魚を使った料理には切り身、焼き魚、刺身、煮つけなど様々なメニューがあります。 種類も食べ方も豊富な...

失敗しないハンバーグ作り!肉汁逃さないゼラチンがポイント

ハンバーグは簡単なようで、上手に焼くのが難しい料理ですよね。肉汁が逃げてパサパサになってしまうのはあ...

部屋のカビの消臭方法は○○を使うと解決!

部屋のカビ対策はこまめに換気することが大切です。カビの予防策はマメな掃除になります。 部屋の嫌...

晩御飯にオススメ!簡単!安い!美味しい!のレシピ集です。

「今日の晩御飯メニューは何にしようかな」 「給料前だからお金はかけたくないな」 「忙しいので時短...

台所のシンクの掃除はスポンジでは効果がある?掃除の仕方のコツ

台所のシンクの掃除は毎日行っていますか?掃除をする時にはスポンジでしますか? どんな洗い方だと...

雨で洗車をする意味とメリットや運転を快適にするには

雨が降っていると洗車をするのも面倒になってしまいませんか? では、雨の日の洗車って意味があるの...

No Image

ほうれん草の味噌汁を美味しく食べないならアク抜きは必要です

ほうれん草を味噌汁に入れる場合、アク抜きした方がいいのかどうか迷ってしまいますよね。 そもそも...

夏にジーパンは暑い?暑苦しく見えないコーデをご紹介!

夏にジーパンって暑い感じがしますよね~。 でもコーデ次第では周りからは涼しげに見られる事も! ...

一人暮らしの部屋が実家に近い!?メリットとデメリット

実家の近くに一人暮らしする必要はあるのでしょうか? 学校や職場が近ければ実家から出る必要性を感...

車の足回りは忘れずに洗浄しよう!そのやり方を教えます!

車のボディは汚れると目立つので、ぴかぴかになるまでキレイにする人も多いでしょう。 しかし、足回りに...

小麦粉の保存は密封ケースと冷蔵庫で!常温保存は危険です

開封後の小麦粉はどうやって保存していますか? まさか輪ゴムで止めて常温保存? 実はきちんと密封...

メガネのフレームが色落ちする原因や対処法をご紹介します

メガネのフレームが色落ちしてしまうことがありますよね。 どうして色落ちしてしまうのでしょうか?...

栄養豊富な鯖缶の味噌煮、そのまま食べるだけじゃもったいない

味噌煮の鯖缶は長期保存ができて、ちょっと1品が足りない時などにも活躍する食材です。 常に数個は...

自転車の防犯登録番号を忘れたらこんな方法で調べよう!

買ったばかりの自転車が盗まれないように自転車の防犯登録をする人も多いかと思いますが、しかし自転車が盗...

スポンサーリンク

夏の自然で癒し旅!関東でおすすめなのは?

東京で自然たっぷり!癒しスポット「高尾山」

東京の自然は?と聞かれれば、だれでも「高尾山」と答える事でしょう。
ここは普段自然に慣れていない都会人でも気軽に山歩きが楽しめる名所になっています。
そして夏にはみんな大好き!ビアガーデンが開かれますよ。6月の中旬からおよそ4カ月程度期間限定で開かれるビアガーデンは大盛況です。
自然の中で飲むビールがこの世で一番美味しい事を知ることになるでしょう。

山梨の自然の癒しスポット!昇仙峡と河口湖

山梨はもともと自然が多いイメージですがその中でも昇仙峡と河口湖がお勧めです。
昇仙峡には変わった形の岩が点在しそれを眺めながらハイキングするのがお勧めです。
河口湖からはなんといっても富士山を眺める事。その美しさと雄大さを眺めているだけで自然に感動してしまいます。

夏の自然が心を癒してくれる!自然を満喫できる伊豆大島!

最近休日も忙しくて休日もまともに休めずにいる、でもやっと次の休日は何もない!休める!

そんな時は「伊豆大島」まで出かけてみませんか?東京からたったの2時間で、まるで別世界のような場所へ行く事が出来ます。

伊豆大島までは船に乗って移動ですが、これだけでも旅をした気分になるものです。
東京から南下し自然豊かで国立公園にもなっているのでサイクリングやダイビングなどを自然を十分に感じながら楽しむことができます。

島自体も1週50キロ程度しかないので車で走っても2時間あればぐるり1週できるでしょう。
もし時間の余裕があるなら自転車で海を見ながらサイクリングをすると良いでしょう。
また三原山はハイキングの定番になっています。

コースもたくさんあるので自分に合ったコースを選んでみましょう。

夏の自然で癒しといえば沖縄!「古座間味ビーチ」が最高です!

夏!自然!癒し!の三つの言葉から私が連想するのはやはり「沖縄」です。

以前、夏に行った沖縄の青い美しい景色が忘れられません。
その中でお勧めしたいのは慶良間諸島の「古座間味(ふるざまみ)ビーチ」です。
沖縄本島からは高速船にのって50分の距離にあります。

沖縄には数々のビーチがありますが、ここはやはり別格だと思います。
小さいお子様連れなら、リゾートホテルのビーチでも十分楽しめると思います。

もう少し大きくなって移動時間も耐えられる年齢のお子様が一緒なら、ぜひこの古座間味ビーチに連れて行ってあげて下さい。

普段都会で生活しているなら、このビーチはまるで別の世界に感じ一生忘れることのできない思い出となる事でしょう。

ここは浅瀬でもシュノーケリングでウミガメを見つけることができるかもしれません。
子供にとっても貴重な体験となるのではないでしょうか。

自然の癒し、夏だからこそおすすめしたい北の大地!

日本の夏は、ジメジメしていて本当に暑くてつらいですよね。

そんな時は北海道へ行きませんか?北海道の夏は素晴らしいですよ。夏だから海とは限りませんよね。北海道でも海水浴はできます。
ですが本州の方々は驚く事でしょう、水温の低さに。

北海道に住んでいる人でも気温と天候によっては寒くて入れないです。また期間もとても短いのが北海道の海の特徴です。

なので夏の北海道は海以外のところで楽しむことがお勧めです。
北海道はとても広いです、行きたい観光地をエリアごとに絞って旅行すると良いですね。
代表的な観光地は、道南であれば函館がおすすめです。
ただ函館は札幌からもかなり距離があるので、札幌から車で向かうと休憩を含め4~5時間はかかる事でしょう。

その他に、季節が7月ならば富良野のラベンダーがお勧めです。とにかく一面のラベンダーは美しく香りも素晴らしいです。
ですが一大観光地となっていますのでかなり混雑はしています。観光地らしい賑わいが好きな人にはとてもお勧めです。

昼間はそれなりに暑さも感じますが夕方からは驚くほど涼しくなりますよ。
夏の夜に寝苦しくて苦しむなんてことはありません。

北海道の夏に旅行に訪れた時には、快眠できることは間違いないでしょう。

年中夏!大自然のグアムはいかが?

日本が冬!だけど夏の自然を満喫したい!と考えるなら「グアム」へ行きましょう。

日本からは近いですし旅行にかかる費用もリーズナブルです。
比較的訪れやすい海外旅行なのではないでしょうか?
日本人に好まれている国なので、行ってみると多くの日本人に出会う事でしょう。

グアムは常夏のようなもの。真っ青な海に青い空、まさに南国リゾートそのものです。
グアムに行ったらイナラハン天然プールへ行きましょう。

場所は島の南で海の中にある天然のプールです。溶岩で海が上手い具合にせき止められプールのようになっているのですね。

またタロフォフォの滝公園 にも足を運んでみて下さい。
ここはグアムで一番大きく有名な滝です。ダイナミックな自然を間近で体感する事ができる自然スポットです。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ