生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

近所の子供の友達付き合いやトラブルにならない為の対処法

2017.10.26

子供が近所に友達がいない時には、どんな方法で友達を作ってあげますか?

またトラブルにならない為に、どんな事に気をつければ良いのでしょうか?

そんなお悩みのママへのアドバイスや、お役立ち情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

反抗期の娘が父親を嫌うのは順調に大人になっている証拠

反抗期を迎えた娘が、急に父親を避けるようになり親の方が戸惑ってしまうということはありませんか? ...

三歳の誕生日のおすすめ夕飯レシピをご紹介!盛大にお祝いしよう

子供の成長は早いもの。三歳が近づいてくると、好きなもの嫌いなものもはっきりしてきますよね。 だ...

中学の友達を増やしたい!作り方や仲良くなるポイントとは

中学生になると友達が作れなくなった…と感じてしまうことも多くなります。 焦ってしまうあまり、友...

幼稚園バスの1番のデメリットとは?バス利用に迷った時の最善策

子供を幼稚園に通わせるのに、バス通園か徒歩通園に悩むママも多いのではないでしょうか? そんな時...

保育園行きたくない!?怒られる原因と対処法

朝から子供が保育園に行きたくないとグズるのは、これから仕事に行くお母さんにとって大変困りますよね。 ...

子供が友達とゲームで遊ぶ時に注意すべきポイント!

ゲームで遊ぶ子供が多くなっていますが、親にとっては勉強してくれないなどの悩みもあるのではないでしょう...

離乳食を朝食に出しても食べない時のアドバイス!

離乳食が始まるとママもいろいろな悩みが出ます。時期に合わせた食材や調理法。 大人とは別メニュー...

サッカーしている子供がサッカーを上達させる為に必要なこと!

サッカーが上手になりたい!サッカーをやっている子供は当然どの子も思う事です。 しかし、練習をし...

離乳食は6ヶ月頃開始?離乳食を始めるのに良い時期について

赤ちゃんの離乳食の開始時期について悩んでいるママもいますよね!離乳食を開始するのに良い時期はいつなの...

高校で不安な友達作り。そんなあなたに友達作りのコツを紹介!

これから始まる楽しい高校生活。楽しみの反面、友達ができるか不安な人もたくさんいると思います。 ...

子ども会の夏祭りのイベントはこうしよう!ヒントが盛沢山!

子ども会での夏祭りやイベントを楽しみにしている子供達は大勢いるでしょう。 楽しいゲームや景品な...

生後4ヶ月の赤ちゃん・睡眠時間が少ない時の原因と対処法

赤ちゃんが誕生してすくすくと成長していたのに、生後4ヶ月頃になるとなかなか寝ずに睡眠時間が少ないので...

絵具は3色あれば充分?色の作り方と本当の「色の三原色」

子供のころから多くの人が使い慣れているであろう絵具色。実は3つの色があればほとんどの色は作れてしまう...

ブレンダーは離乳食に最適!少量だって大丈夫です

ブレンダーを離乳食作りに活用すると、少量の離乳食も簡単に作る事ができます。 離乳食だけじゃなく...

子供が勉強ができないと感じたら、まずは親の考え方を見直そう

子供がなんだか勉強が苦手のようで、できないみたい。一度はどんな親も抱える悩みなのではないでしょうか?...

スポンサーリンク

転勤族で近所に子供の遊ぶ友達がいなくても心配は無用

転勤族で子供が小学校に入学する時に今の街へ引っ越ししてきました。
近所に知ってる子もおらず、入学しました。

子供の性格はおとなしく大丈夫かな?とほんの少し心配もありましたが、入学したらすぐに友達ができ今は近くの公園で遊んだりしてます。その姿を見てとても安心しましたね。

そこで考えて見るとたとえ近所に知り合いがいたとしても、家庭の事情で学童や塾などの習い事ががある子も多い為、必ずしも放課後一緒に過ごせるとは限らない場合もあります。

友達ができるまで最初は心配な事も多々ありますが、普段の何気ない会話から子供同士は仲良くなっていくものだと感じるとこができました。

子供は大人と違って先入観がなく柔軟性があります。なので同じ幼稚園や保育園じゃなくても、入学校に入学してからでも近所の友達や知り合いは出来るので心配しなくて大丈夫です。

近所に子供の友達がいない時には習いごとをさせるのがいいかも

近所に子供の遊ぶ友達がおらず、また仲良しの友達が学校区の離れた場所だったりすると、低学年のうちはなかなか一緒に遊ぶことは難しいですよね。
わざわざ車などで送り迎えをするのは、毎回となると大変ですし・・・。

しかし遊ぶ友達がいないと、子供が時間を持て余すようなら、何か習い事をさせてみてはいかがでしょうか。

そこで知り合うことで会話もできますし、同じことに興味がある習い事だと気も合うかもしれませんよね。

本来なら同じ学校のお友達と遊ぶことができればいいのですが、住んでいる地域によっては環境もさまざまですよね。

そういったこともありますから、もし子供が望むのであればまずは習い事をさせ友達を作る方法も良いのではないかと思いますしオススメします。

近所の子供の友達を叱らなければならない時はどう対応すべき?

子供同士仲良く遊んでいても、時には喧嘩をしたりしてトラブルになることがあります。
子供の友達が家に来ていた時に、そのやり取りからあきらかに自分の子供が正しいと思ったと感じた時にその子に注意をしたいと思いますが、なんだか気が引けてしまうこともあるし、傷つけないかとも思うし、あとあとトラブルにならないかと不安にもなりますよね。

しかし、子ども自身は悪いことだと思っていないこともありますから、気持ちを切り替え子供と同じ目線になり話を聞きましょう。その上で一度目は注意を促し2回目はきちんと叱りましょう。

大抵の子どもはきちんと理解し分てくれるでしょう。

また子供が遊ぶ相手の親とコンタクトを取り、あらかじめお互いに悪いことをしたら叱ると言うルールを作っておくと、あとあとトラブルになることも少ないでしょう。

子供が友達と合わないと感じた時の上手く付き合う方法

息子が幼稚園児の時の話ですが、公園で普段遊んでいるA君は、思い通りにいかないと乱暴をします。息子はたびたび泣かされていました。

ある時にA君が遊ぼうと誘いにきましたが、息子は遊びたくないと言います。
ここで用事があるからと濁すと、あとあと良くないと思い、「乱暴するから遊びたくないって」とはっきりと伝えました。

しかし断ったとは言えども別の子達と遊んでいるときに、A君が途中から遊びに加わる事もあります。公園で遊んでいる場面でそうなった時には息子に「買い物いこうか」と用事を考えて連れ出すようにしています。

消極的な解決方法かもしれませんが、上手に付き合っていくためのポイントは苦手な子供やママに対しての対応は、関わりをもつのは控える方が良いと思います。

面倒なことに巻き込まれると本当に嫌ですし、遊ぶ回数を減らすことによってA君と息子は遊ばなくなり、そのうち会うこともなくなりました。

近所のママ友との付き合い方はこんな付き合い方がオススメ

近所に住む子供のママ友と仲良く付き合っていけたら!と感じるママも多いかと思いますが、子供がどんなに仲が良くてもママ友との付き合いは小学校や中学校の友達とは違うと言う事を認識しておく必要があります。

学生時代と同じように、毎日一緒に居なくてもいいしランチもしなくて、行動を共にしなくてもいいんですよ!

ママ友付き合いの中で、 長く続くほどの信頼関係を築ける人なんてそうそういません。

もし、出会えても1人いるかってとこです。そう考えるとそこまで付き合いを大切にしなくてもいいんです。そう思うと、気が楽になりますよね?

苦手な人にわざわざ無理をして付きあっても何もいいことはありませんし、苦痛でしかありません。

なんだか、ちょっと違うかも?嫌だな・・・と感じたら、我慢しないで会う回数を減らしていきましょう。スッパリ切るんではなく徐々に会う回数を減らしていけばいいのです。
しかし大切なのは、挨拶です。おはよう、こんにちは、ありがとうなどは笑顔で続けましょう。

きちんと挨拶さえしておけば、トラブルになることはないでしょう。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 育児・教育のコツ