生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

近所の子供がしつこい時の上手な対処方法について!

2017.9.5

近所の子供が毎日毎日家に入れてとしつこく言ってきたり、しつこく質問してきたリ…。

どうしてこのようなしつこい子供になってしまうのでしょうか?どのように対処すればいいのでしょうか?

そんな近所の子供がしつこい時の対処方法などをご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

近所の子供の友達付き合いやトラブルにならない為の対処法

子供が近所に友達がいない時には、どんな方法で友達を作ってあげますか? またトラブルにならない為...

産後、上の子の保育園の送迎で困っているならこの方法!

産後、上の子の保育園の送迎ってどうしている? 産後の保育園の送迎で困っているママさんもいるので...

高校の修学旅行にお小遣いはいくら必要?使い道や金額について

子供が高校の修学旅行に行くことになったら、お小遣いはいくら持たせるか親としては迷いますよね。 ...

人と犬との暮らし。子供が受けるプラスの影響と犬との接し方

人と犬は大昔から生活を共にして生きてきた歴史があります。 その優しさと、人の気持ちを察する能力...

反抗期の娘が父親を嫌うのは順調に大人になっている証拠

反抗期を迎えた娘が、急に父親を避けるようになり親の方が戸惑ってしまうということはありませんか? ...

こんな名前を子供につけた!後悔しない名前にしよう!

今では、なんて読むのかわからないような子供の名前って増えていますよね。 変わった名前、キラキラ...

中間テストの順位はいつわかる?中間テスト対策について

中間テストの順位はいつわかるのでしょうか?期末テストと同じように中間テストも大切ですよね。 学...

保育園の先生が怖い・・・対処法や付き合い方を紹介します

子供が「保育園の先生が怖い・・・」と言ったことはありませんか? どんな時にどのくらい怖がってい...

子ども会の夏祭りのイベントはこうしよう!ヒントが盛沢山!

子ども会での夏祭りやイベントを楽しみにしている子供達は大勢いるでしょう。 楽しいゲームや景品な...

保育園の先生と合わない…そんな時にあなたができること!

人間関係ってそううまくはいかないもの。子供の保育園の先生との相性がイマイチ、と感じるママも多いのでは...

幼稚園でお弁当を食べないときの対処方法やポイントを紹介

初めての幼稚園、初めてのお弁当や給食。緊張や不安でお弁当を食べない子もたくさんいるでしょう。 ...

生後1ヶ月の赤ちゃんとの外出・抱っこ紐なしでの外出は危険かも

赤ちゃんが生後1ヶ月くらいになるとママと一緒に外出できるようになります。それまではずっとお家の中で過...

小学生の算数で勉強する「時計」の単元って結構むずかしい!

小学生の算数で勉強する「時計」の単元。 この「時計」の勉強って、子供にとっては、つまづきやすいんで...

2歳児の保育園での遊びについて調べてみました

保育園ではいったいどんな遊びをしているのでしょうか? 2歳児の場合は?どんな遊びが人気なの? ...

離乳食は6ヶ月の頃からスタート!その時期がベストなワケ

おっぱいやミルクをたくさん飲んで日々大きくなる赤ちゃん!徐々におっぱいやミルク以外のものから栄養を摂...

スポンサーリンク

近所の子供がしつこいならはっきり言うのも優しさ?

近所の子供が毎日家に遊びに来てなんとかしたい、家にきてもマナーがあまりにも悪いからあまり家に入れたくないなど思っている方もいるのではないでしょうか?

そんな時は中途半端な対応をするのではなくはっきりと言ってあげましょう。

毎日家で遊ぶのはやめたい、ここはそのお友達の家ではない事、お菓子やジュースなどを食べに来る場所ではない事、遊んだら片付けをする事などなんで家で遊びたくないのかはっきり言ってあげましょう。

その近所の子供は誰からも注意をされないから、どんどんその子のやりたい放題になってしまい図々しい子供になってしまうのです。はっきりと理由を言って突き放し反省させる方がその子供のためになります。

そのような子供とはもう関わりたくないと思ってしまうかもしれませんが、外で会った時は挨拶をしその子供を憎まないようにしてあげてくださいね!

近所の子供がしつこい!みんなどうやって解決してる?

近所の子供がしつこい場合どのように対処しているのでしょうか?経験談についてご紹介します。

娘の学校の友達で、家が近いのでよく遊びに来る子供がいます。とにかく空気を読むことができなくて嫌な質問をしつこくしたり、低学年なら許されるかもしれませんが家でのマナーが全く身についていないのです。

悪いことをした時などに注意したら素直に聞き謝るのですが、日が変わるとまたやり同じことを繰り返します。娘もその友達がそうゆう性格なのを知っていて、それでも一緒に遊びたいと思っていると言っているのでそのままにしています。

ですが、このままではなんの解決にもならないので家で遊ぶときのルールを決めました。そして、このルールが守れないなら家では遊ばせないことにしました。娘はそれを納得しているのでその友達が来た時にルールを破りそうになると娘が注意するとかうまく遊んでいます。

私は苦手な子供ですが娘が楽しく遊べ悪いことを教えるなどの悪影響がないのならこのまま子供に任せようと思っています。何かあった時は話ができる、そんな関係にしておくといいかと考えています。

近所の子供がしつこいのは放置子だから?

放置子と言う言葉を聞いたことありますか?

親が共働きで夜まで誰も家にいなくて、学校が終わってからの時間を一人で過ごすような子供がいます。共働きでそういう環境の子供がみんなそうだという事はないのですが、このような環境の中、なんらかの問題を抱えているような子供がいてそのような子供の事を放置子と呼んでいます。

近年では共働きをする家庭も多いですし、核家族化が進んでいて近くに両親以外の親族がいないことが多く放置子は年々増えています。放置子は両親の愛情が足りていないので、その足りない部分を何とか得ようと色々な行動をすることがあり注意が必要です。

中学生や高校生になると家に一人でいることになんとも思わなくなってくるので、放置子は小学生に多い特徴があります。放置子はとても愛想がよくてとてもなつっこい特徴もあります。これは親の変わりに愛情を求めているからの行動です。

ですが、毎日家に来られ愛情を求められても迷惑に思いますよね。また、放置子は攻撃的で子供に傷つけるような子もいるので注意が必要です。上手な付き合い方が必要になってきます。

しつこく同じことを子供がするのは怒り方が悪い?

子供を叱る時はまず理由をしっかり聞きましょう!

特に兄弟のいる親は、下の子が泣いているからと上の子を叱っていませんか?泣かせた方が悪いと状況も把握していないのに叱っていませんか?子供には子供の言い分があります。頭ごなしに怒ってしまうのはダメな叱り方です。

話をしっかり聞き状況をしっかり把握した上で叱っている理由が分かるように話しましょう。何がいけなかったのかなどの理由を明確にしないと、なんで叱られているのかわからないなんてこともよくあります。そして、親が感情的に怒ると子供はただ泣きとりあえず謝ると言う行動にでます。

怒られている理由がはっきりとわかっていないのにとりあえず謝っているだけなので、また同じことをし何度も叱らなければいけなくなります。また、子供も怒られる理由がはっきりしていないのに怒られるなんてストレスがたまってしまいます。

子供には子供の言い分があるのでしっかりそれを認めてあげたうえでなんで叱っているのかを優しく教えるようにしましょうね!

しつこい近所の子供や自分の子供を上手に叱りましょう!

子供に注意するときに叱っていますか?怒っていませんか?

「子供には怒るのではなく叱るようにしましょう」とよく言われているので聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

叱るのと怒ることの違いは、感情の違いがあります。叱るは、感情的になることはなく冷静に話をすることができます。怒るは、感情をそのまま相手にぶつけるように話すようになってしまいます。

冷静に話ができ子どもが理解してくれるのが理想的ですが、うまく出来ないこともあるかと思います。感情的になってしまい手を出してしまうような行為は絶対にあってはいけませんが、場合によっては怒るということも否定はできません。

上手に子供に気持ちが伝わるように叱りましょうね!

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 育児・教育のコツ