生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

近所の子供がうるさくて、迷惑だと感じた時の対処法!

2017.8.25

近所の子供の遊んでいる声がうるさくて、迷惑で仕方がない!

それが原因でご近所トラブルの原因になりそう!そんなお悩みありませんか? または、あなたのお子さんは周囲に迷惑をかけていませんか?

ここでは子供の近所トラブルの回避法を、ご紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

No Image

人生をやり直したいと感じる40代。焦りと不安と少しの希望

人生をやり直したいと感じてしまう40代。 今までの人生を振り返り、この先を見つめる。 そ...

結婚式に指輪をして出席する時のマナーは?正しい答えはコレ!

結婚式に出席する場合、アクセサリーを身に付けて出席するのが正しいマナーと言われています。 この...

雪で電車やバスが送れる時の都会と雪国での違いと影響について

雪が降る地方では毎年のことなので、雪に対する知識や対策はほぼ万全に理解できていることでも、雪の降らな...

窓の防音対策アレコレ、簡単に出来る方法も教えちゃいます

窓の防音対策が騒音には一番効果的! どんな防音工事が出来るのか?自分で出来る防音方法などをご紹...

日本人のイメージは外国の人から見るとこんなイメージだった!

日本人というのは、外国人の方から見てどんなイメージを持たれているのでしょうか? 良いイメージが...

簿記の勉強を自宅以外の場所でしたい!勉強に最適な場所とは?

簿記の勉強をしたいのに、自宅ではなかなか集中力を維持することができませんよね。 簿記の勉強では...

ネズミ捕りで警察から逃げるリスクと警察が必死になる背景とは

警察が行う取り締まりの1つに「ネズミ捕り」というものがあります。 油断した隙を狙って検挙される...

転職の履歴書はコピーはダメですよ!こんな理由が!

履歴書って記入する箇所も多いし、転職のために何枚も書くのは面倒ですよね。 履歴書のコピーを送っ...

大学生の約7割が一人暮らしに不安?その不安の元とは

大学生になって一人暮らしを始める人は多いと思いますが、楽しみな反面、多くの学生があらゆることに不安に...

パスポートの作成にかかる日数や必要書類は?初心者必見です!

初めてパスポートを作成する場合、日数がどのくらいかかるのかが一番気になるところですよね。 旅行...

警察は被害届を受理してもすぐには捜査しない?その流れを調査!

詐欺などの犯罪に巻き込まれた時、一般的には警察へ被害届を出しますよね? その後、捜査までどのよ...

上の階の足音や騒音が気になるときに有効な対策について

上の階から聞こえてくる足音や騒音に悩んでいる人は多いと思いますが騒音対策はしていますか? 苦情...

事務職の仕事に就きたい!未経験でも何歳まで応募が可能なのか

事務職の仕事に就きたいと考えた時、経験がなく未経験の場合何歳まで応募することができるのでしょうか? ...

公務員の平均年収はどれくらい?働き盛りになる30歳の場合は

公務員の平均年収は、同じ30歳でも高いイメージがありますよね。 しかし、30歳代の公務員は民間...

銀行に就職すためには身辺調査があるってホント!?就活生必見!

銀行に就職するには、学生や家族の身辺調査がある…という話を耳にしたことはありませんか? 都市伝...

スポンサーリンク

近所の子供が道路で遊んでいるのは迷惑!でもどんな理由から?

最近、子供が道路で遊ぶ光景を目にすることがあり、増えていることからインターネットの掲示板で「道路族」と呼ばれているようです。

車が通る危険性もあることから、運転手や周囲の人達もヒヤヒヤしてしまいます。またご近所トラブルの原因にもなりかねません。事故の危険性もあるのに、親も見過ごし注意をしない!しかし公園で遊ばなくなった理由には、どんなことがあるのでしょうか?

今は公園も少なく、近所に公園がない場合や小さな子が遊んでいて思うように遊べない、学校の校庭では少年団が使用していて使えない、大人が使用して使えないと言ったことがあり、自由に遊べない環境がこういった「道路族」を増やしている傾向にあるようです。

そんな環境で「外で遊ぶにはどこで遊べばいい?」と悩む家庭も多いようです。全てを否定してしまうには、なかなか難しいかもしれません。しかし、道路で遊ぶ時・または遊ばせる時には危険ではないのか、どんなことに気をつければならないのか、周囲の人がいどう感じているのかを考える必要があります。

近所に子供が迷惑と思われない、遊び方のルール

小学生のお子さんを持つ家庭では、外での遊び方のルールは決めていますか?どこで誰と遊ぶのか、危険な場所では遊ばない、帰宅する時間は何時か、自転車で行くのか?など各家庭での約束事があると思います。

親としては、公園や学校など人の目につく場所で遊んでもらいたいですよね。しかし、子供が遊びに出てしまうと近所の人などに迷惑がかかるような遊びをしているのに気づかないことが多いのです。

仕事から帰宅してゆっくりしようとしたら、近所の子供が自宅前で騒いでいてうるさい、子供を昼寝させようとしたら家の前で近所の子が騒いでいて昼寝をさせられないなど、全く気が休まらないと感じている家庭もあるのです。

お子さんには、安全に遊べる公園に行くことを約束させましょう。しかし公園が遠いし行くのは面倒だからとか、目の届く自宅前で遊んでほしいと思ってまうのは、周囲の迷惑になってしまうのです。自分がよければ他人に迷惑をかけても構わないと言う考え方ではなく、近所に迷惑をかけない遊び方のルールをきちんと、各家庭で決めておくことが大切です。

近所の子供がうるさいし、迷惑!そんな時にはこんな方法で!

近所の子供が道路や危険なことをしている時に、注意するか見て見ぬふりをしますか?大人は間違っていると思っていることでも、子供は間違いだとわからない場合が実は多いのです。

そんな時には、危険だから辞めようね、声も大きいからもう少し静かに遊んでねと直接注意しましょう。まずは、その行為が危険で間違いがあると言う事を教えてあげることが大切です。それでも言うことを聞いてくれない場合には、学校に知らせて全校集会などで、注意をしてもらいましょう。

さらに大人が対応できない危険な行為をしていて、注意しても辞めない時には、やはり警察に知らせることも必要なのでやむを得ない状況の時には、通報してもよいでしょう。自分達がしていることが間違っていることを、教えてあげることが大切なのです。

近所に迷惑をかけないようにトラブルを回避するには?

賃貸のアパートやマンションは一軒家に住む人より、ご近所同士の付き合いが減っていると耳にしますが、余計なことに巻き込まれたくない・余計なことに関わりたくなど、理由があります。しかし、挨拶をしても返事もしないと言う場合は反感を買ってしまうこともあります。

それとは逆に、いろんなことを根掘り葉掘り聞いてきてグイグイと入ってくる人は正直、関わりたくないですし。なので、挨拶を交わせる程度やちょっとしたたわいのない会話程度で、適度な距離を保つことがご近所トラブルを回避する方法だと言えるでしょう。

近所の人とほんの少しコミュニケーションを図ることで、お子さんがちょっと騒いで迷惑をかけてしまった時などには、助けてくれることもありますよ。

近所の騒音が迷惑であれば、こんな防音対策を!

近所の子供の声や騒音などがうるさい時には、何度注意をしても改善されない場合もありますよね。そんな時には、トラブルを避けたいこともあり自分で回避する方が賢明の場合もあります。

まずは、ホームセンターなどに売っている隙間テープや遮音できるグッズなどを使用してみましょう。これをするだけでも騒音がかなり改善される場合があります。その他にも防音素材のカーテンなど窓を二重サッシにするなどの方法、外からの騒音を防ぐこともできます。その他にも耳栓やヘッドフォンで音楽を聴くなどの方法もあります。

騒音が原因でご近所トラブルを避けたいと思った時には、自分で防音対策を徹底した方が快適に過ごせることもあります。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 社会生活のコツ