生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

本音を言えない性格は改善できる?詳しく説明します!

2017.8.25

本音を言えない性格で悩む人が多いといいます。

その心理を占めているのは「嫌われたくない」という気持ちだと言いますが、どうすれば改善できるのでしょうか?

本音を言えない性格の人の特徴とは?そのままでいるとどうなるのか・・・詳しく説明します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

友達グループへの入り方を覚えて、楽しい学生生活を!

新学期、新しいクラスにワクワクしていたものの、タイミングを逃して友達グループに入りそびれた・・・。な...

友達の結婚が寂しい!でもそれは一歩踏み出すチャンスかも

仲の良い友達が結婚してしまうと、置いていかれた気分になり寂しいと感じてしまうことがあります。 ...

No Image

未読スルーする友達の心理!LINEが未読スルーの原因と対処法

友達にLINEを送った時、メッセージが未読のままで既読がつかないと、イライラしたり不安になったりしま...

理性と感情のバランス。バランスを保つために気をつけることとは

理性と感情のバランスを上手に保ち、知的で優雅な雰囲気を醸し出す人間に憧れます。 何事にも怒りと...

年賀状の返事が友達からこないのはどうして?の疑問解決!

年賀状を友達に出したのに、待っていても返事がこない・・・。ちょっと寂しい気持ちになってしまうのはわか...

正月の嫁の過ごし方は?夫の実家帰省する時の注意点とは

正月は嫁にとって一大イベント!夫の実家に帰るのに気が重い・・・。なんて方もいらっしゃるのでは!? ...

長男の嫁は大変!気になる旦那の実家との付き合い方

結婚した相手が長男だと、旦那の実家とどう付き合っていけば良いかと悩む奥さんも多いですよね。 長...

将棋が趣味な男性は女性から知的と好印象のワケとポイント

将棋が趣味だという男性は、ひと昔前だと地味なイメージが強かったかもしれませんが、最近では女性から知的...

50代の上司を好きになってしまった場合のアプローチ方法!

なぜなのかわからないけど、職場の50代の上司のことを好きになってしまった・・・そんな女性も少なくない...

妬みと嫉妬。心理学的な違いとその裏にある悪意について

妬みと嫉妬は心理学的には違います。 妬まれて嫌がらせを受けたり、嫉妬により追い詰められたりと、...

友達との喧嘩。理由はさておき、自分の非も認め素直に謝ろう

友達との喧嘩。 どんな理由でも、どちらかが100%悪い喧嘩はありません。 意見の相違というこ...

挨拶を無視する近所の人への対応の仕方について

あなたの住んでいる家の近所に挨拶をしても無視する人はいませんか? はじめは気のせい?聞こえていない...

同居ストレス!義父に感じるストレスにはこんなことが!

嫁と姑の確執や同居問題は、多かれ少なかれいつの時代もどの家庭にもありますね。 嫁と姑問題は良く...

親が過保護!社会人になったら親の過保護を受け入れないこと

親が過保護でいつまでも干渉してくるという人もいますよね。社会人になっても過保護な親から離れることがで...

大学生といえばサークルに仲間との遊び!その実態を調査!

待ちに待った大学生としての生活がスタート! バイトやサークル活動など、やりたいことは山ほどあり...

スポンサーリンク

本音を言えない性格の人の心理状況はどうなっている?

本音を言えない性格の人・・・特に日本人には多いのではないでしょうか?本音を言えないという人は

●嫌われてしまうのが怖い
●過去に人間不信になったなど、トラウマを持っている
●本音を言って拒否されたら、自分を拒否されているような気がしてしまう
●自分自身に自信が持てない

などといった心理状況になっています。そして、本音を言えないだけではなく、心を開くこともできない状態の人が多いです。まずは、少しずつ自分を変えていくようにしましょう。

失った自信を取り戻すことから始めるのです。そのためには、外見から入りましょう。今までよりオシャレをしてみましょう。体型に自信がないというのであれば、ダイエットに挑戦するのも良いでしょう。これだけは負けない!というものを作ってみるのも良いかもしれません。

次は、話し方です。しっかりとした表現をするように心がけるのです。無表情にならないように、楽しい時は思いっきり笑顔で、泣きたい時には周りを気にせず泣いてみましょう。そうすることにより、少しずつ自信を取り戻すことができます。

本音を言えない性格の人は損得ばかり考えがち?

本音を言えない性格の人は、つい損得を考えてしまうといいます。「今こんなことを言ったら、自分の立場が危うくなるかもしれない」「今こんな話をしたら、良い関係が崩れてしまうかもしれない」と、損か得かを考えてしまうのです。

上司などから信頼されていると「こんなことを言ったら、せっかくの信頼を失う」、仲の良い友人に嫌われたくないから、本音を言わない・・・そんな人が多いのではないでしょうか?

さらに、自分の中のルールで勝手に判断してしまって、本音を言わなくなってしまうというパターンもあります。例えば「この人にだけは本音を話そう」と考えると、その人に依存してしまうことになります。

その人以外には本音を言わないのでストレスが溜まることにもなります。こうやって、自分の中でルールを決めてしまい、本音を言わなくなってしまうのです。

本音を言えない性格の人はいつか爆発する?

本音が言えない性格の人は、道徳に反するような感情が自分の中にあると気づくと「そんな考えは良くない」と判断してしまい、心の奥にしまいこんでしまうと言われています。そのため、本音と建て前を使い分けてしまうのです。

しかし、このままでいては人間関係を深めることは不可能です。心を開くべき相手に本音を隠していても、うまくつきあっていくことはできません。

「本音を言ったら嫌われる」などと気にしすぎるのは問題です。本音が言えない状態が続くと、どうしてもフラストレーションがたまっていきます。そして、そのことにより人間関係が壊れていってしまうことだってあるのです。

妻にいつも「あなたってダメね」みたいに言われ続けていて傷ついていたとしても、本音を言わないので妻も気づきません。そんな状態のまま妻も同じように言い続けていると、言われている方はいつか爆発してしまいます。そんなことにならないためにも、本音を言えるようになることは大切なことなのです。

本音を言えない性格を改善させるためには?

本音を言わない性格を少しでも改善させるためには、イヤなことはイヤだと言うようにするようにしましょう。

イヤなことを頼まれても、嫌われたくないからとOKしてしまうことはないですか?いつも了承していると、どんどん頼まれることになって「NO」と断ることができない人になってしまいます。そうなると、自分の仕事も進まなくなりますよね。本音で断ることができるように、前に進んでみましょう。

そして「自分は本音が言えないから、建て前だけで話している」と悩む人もいるでしょう。でも、本音ばかりで話しても人間関係はうまくいきません。本音は必要な時にだけ言うべきものです。本音が言えないから、とそれほど悩む必要はないのです。

本音を言える相手が多ければいいというものではないのです。本音で話せる人とそうでない人との区別ができていれば十分です。「自分は建て前だけで話している」と気にしないようにしましょう。

彼氏に本音を言えない・・・早く改善しないと大変なことに!

彼氏に本音を言えないと悩む女性も多いようですが、「こんなことを言ったら、彼に嫌われる」と心配になってしまうのが原因でしょう。でも、そう考えてしまうのは彼氏にとって失礼です。自分の考えを受け入れてくれる器がないと言っているようなものだからです。

「彼氏に嫌われるかもしれない」と気にするのはやめましょう。むしろ「本音を言って嫌われるような彼氏は必要ない」と考えるようにしましょう。そうすれば、本音で話せるようになるでしょう。

でも、彼氏は「こいつ、本音を話していないな。」とすでにわかっているかもしれません。そうなると、彼氏だって彼女に対して本音で話すことなんてなくなります。本音を言えるようにならないと、付き合いが終わってしまうことだってあります。

本音と言ったらケンカした・・・そうなってもいいのです。本音でぶつかり合えるのは、良いカップルの証拠です。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 人間関係のコツ