生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

夏にジーパンは暑い?暑苦しく見えないコーデをご紹介!

2017.9.22

夏にジーパンって暑い感じがしますよね~。

でもコーデ次第では周りからは涼しげに見られる事も!

どんなコーデが夏のジーパンを爽やかに演出できるのか?自分も涼しくなる着こなし術をご紹介しちゃいます。

ジーパン好きの方、ぜひ参考にしてみて下さいね♪

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

夏は蒸し暑くなる部屋で、湿度を下げて快適に過ごす方法をご紹介

夏は温度だけでなく部屋の湿度も上がり、蒸し暑くてイヤな気持ちになりますよね・・・。 どうすれば...

ラムネはレモネード?お菓子のラムネを英語で言うとこうなる!

子供の頃、誰しも食べた記憶があるお菓子のラムネ。もちろん、ジュースのラムネを模して作られたお菓子なの...

友達と遊びに行く高校生の予算は?お金がない時にはコレ!

友達と遊びに行く時、高校生が遊びに使う予算はいくらぐらいなのでしょうか? 同年代のお子さんがい...

失敗しないハンバーグ作り!肉汁逃さないゼラチンがポイント

ハンバーグは簡単なようで、上手に焼くのが難しい料理ですよね。肉汁が逃げてパサパサになってしまうのはあ...

メガネのフレームが色落ちする原因や対処法をご紹介します

メガネのフレームが色落ちしてしまうことがありますよね。 どうして色落ちしてしまうのでしょうか?...

ボールペンの汚れを消す!服や手に付いたときの対処法!

ボールペンの汚れが服についた場合、なかなか消すことができずガッカリしたことのある人もいるのではないで...

入籍後の住民票は別居ならどうする?別居婚の注意点

入籍後は一緒に住む方が多いですが、仕事の都合上独身時代のまま別居する方も当然います。 いわゆる別居...

春は風が強いのはなぜ?実は秋よりも強風の日が多い!

風が強いと言えば秋や冬の寒い季節を想像すると思います。 ですが実際には強い風が吹くことが多い季節良...

旦那の小遣い!その知られざる使い道について徹底調査!

旦那の小遣い。減らしたいけど減らせない。 あいつは一体小遣いを何に使っているのだ!?気になる旦...

ガスコンロの掃除はやっぱり分解掃除が一番綺麗になる!

ガスコンロで色々な調理をしますよね。コンロで色々な物を調理していると、油やソーススープなどが飛び散っ...

料理のレパートリーを増やす方法は簡単だった!調味料の使い方

毎日の献立で悩んでいませんか? 肉・魚・野菜とバランスの良い食事を摂りたいものですが、料理のレ...

クッキーを食べるなら手作りでカロリー控えめレシピ

クッキーはバターが香り、サクサクと美味しくて、よく口にすることが多いお菓子だと思います。 しか...

採血される時に1回で終えるコツ!受ける側も気を付けたいこと

病院や健康診断の時にされることが多い採血。 採血を受ける側の血管が細かったり、針を入れると血管...

夏は自然の癒しが欲しい!おすすめ夏の自然スポットをご紹介

夏は自然に溶け込み日頃の疲れから解放されたい!そんな風に感じることはありませんか? 夏の自然の癒し...

部屋のカビの消臭方法は○○を使うと解決!

部屋のカビ対策はこまめに換気することが大切です。カビの予防策はマメな掃除になります。 部屋の嫌...

スポンサーリンク

暑い夏にジーパンをはくのはナゼ?

年々暑くなっているように感じる日本の夏!どうにか涼しく過ごしたい、着るものに気を配る方も少なくないですよね~。タンクトップに半ズボン、休日ならこんな格好で過ごす事も!

しかし街を歩くと、超暑いのにジーパンをはいている人が多いのはナゼ?気になりますよね~。ある調査によると、多くの人が夏にジーパンをはく理由としてあげるのは「服が合わせやすいから。」コレでした。

確かにジーパンには何でも合いますよね。定番で言えばシンプルなTシャツ。また奇抜なシャツもジーパンなら無難にまとめてくれます。

何て事のない組み合わせも、見ようによってはジーパンのおかげでオシャレに見えちゃうことだって!なるほど・・・。夏でもジーパンをはきたくなる理由わかる気がしてきました。

夏のジーパンはやっぱり暑い!少しでも涼しく感じられる小技

合わせるものを選ばないジーパン。とっても便利で重宝しますが、やっぱり暑いですよね~。何とか涼しくなる方法はないのか?

今ならロールアップがおススメです。
ボトムスをチョット折り返して、足を見せると少し風を感じて涼しくなりますよ。

若者だけでなく年配の方がやっても、それはそれでオシャレなので、年代関係なく出来る小技です。

もちろん素足でOKなので、その分少しでも涼しくなるのではないでしょうか。

ちなみに折り返すのは、幅は小さめに二返し半位が適当です。あまりやりすぎると、おかしな感じになってしまうので気を付けて下さいね。

しかし苦肉の策と言った感じはやっぱり出ちゃいますよね~。半ズボンの風通しの良さにはかないません。女性ならキュロットやスカート、ガウチョパンツの方が涼しさを感じられるでしょう・・・。

まだあった!暑い夏にジーパンをはく理由・・・。

夏にジーパンをはく理由!最も多い理由をご紹介しましたが、まだまだ他にも理由がありましたよ。

【汚れてもOK】
ジーパンは汚れても洗濯機でジャブジャブ思いっきり洗えるのがいい所ですよね。

夏は海に山にBBQと服が汚れちゃうような行事が満載!こんな所に出掛けるならやっぱり暑くてもジーパンが一番!という事になりますよね~。

また汚れという訳ではありませんが、汗も目立ちません。夏はどうしても汗をかいてしまいます。

薄い生地の物や薄い色の服を着ていたり、はいていたりすると汗染みが出来てしまう事も・・・。これって恥ずかしいですよね。でも濃い色のジーパンなら汗も全然大丈夫、汗染みも目立ちません。汗が気になるならなおさらジーパンという場合も!

【虫に刺されずらい】
夏に嫌なものの一つとして虫刺されがあります。肌の露出面が多いと虫に刺される可能性も大。虫に刺されたくない!という方ならジーパンを。生地も厚いので虫刺され予防に一役かってくれる事間違いなし。

知ってた?今は涼しいジーパン、夏用があるって

いいとこだらけのジーパン、夏に暑い所だけがデメリットでしたが、今は涼しい夏用のジーパンがあるって知ってましたか?

みんなが抱えている夏のジーパンの悩みを一掃!そんなジーパンがメーカー各社から販売されています。素材に麻やポリウレタンが混合されていて通気性がよかったり、動きやすくなったりと今までのジーパンのデメリットが見事に改善されているんです。

またカラーや形もいろいろと充実していて、自分に合ったジーパンを選ぶことが出来るのも嬉しい所です。

夏にはジーパンはチョット・・・。と遠ざかっていた方、暑いのを我慢してはいていたアナタ、自分のお気に入りの一枚をこの夏にはゲットしてみてくださいね~。

夏のジーパン、はき心地が良くて病みつきになっちゃうかもしれませんね♪

夏のジーパン、こんなコーデで涼しさを演出しちゃおう

どうしても暑く見えてしまうジーパン。(実際に暑いですが・・・。)涼しく過ごすためには、やっぱりコーデが重要です。

足元をサンダルにして涼しげに見せたり、アウターを薄手の物にすると風通しが良く、またジーパンとのバランスも、もったりとせず夏らしい感じになります。

また合わせる色にも注目を!今年流行の白や淡い色のアウターを選ぶと、さらに涼しさを演出できますよ。

自分らしさを取り入れたいのなら、派手めの色や柄物でもOK!ボトムスがシンプルなので何を合わせてもオシャレに見えるのがジーパンのいい所です。

何に合わせたらいいのか困った時はジーパンをチョイスしてみて下さい。間違いなくしっくりとくるはずです♪その他にも女性なら、ピアスや指輪、バックなどを夏らしいものに変えるだけでジーパンをはいていても涼しげな感じがしますよね。

私は夏と言えばターコイズブルー!ターコイズが昔から大好きなので、夏には必ずターコイズカラーを取り入れたり、アクセサリーに使用して夏はジーパンを涼しげに見せる工夫をしています。女性だけでなく男性にもオススメしちゃう夏のアクセサリーですよ!

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ