生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

洗濯機に入れた柔軟剤が効かない気がする…その理由や対処法とは

2017.8.24

衣類に香りづけをしてくれる柔軟剤は、洗濯する際には欠かせないですよね。

そんな柔軟剤を洗濯機に投入しても、あまり効かないということがあるようです。

なぜこのようなことが起こるのでしょうか?その理由や、正しい洗濯方法をご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ペットボトル入りコーヒーの賞味期限。開封後はお早めに!

外出したときに便利なペットボトル入りのコーヒー。キャップの横に賞味期限が記載されています。 買...

一人暮らしのキッチンは狭い。スッキリさせる収納術をご紹介

一人暮らしのキッチンって、狭いんですよね・・・。 収納に困っている方も多い事かと思います。 ...

郵便局で不在連絡票の期間が保管期限切れの場合の対処法について

長期不在で郵便局からの不在連絡票の期間が保管期限切れの時は、どうしたらよいのかと言うお悩みはありませ...

ガスコンロの火がつかない朝は大変だ!火がつかない原因を探る

朝は朝食やお弁当の準備に大忙し!当然ガスコンロをフル稼働して料理をしますが、突然火がつかないとなると...

雨で洗車をする意味とメリットや運転を快適にするには

雨が降っていると洗車をするのも面倒になってしまいませんか? では、雨の日の洗車って意味があるの...

料理を失敗したら捨てる?でも実際に捨てちゃう人は少数派!

私もつくり慣れた料理でも失敗する時がありますし、新しい料理に挑戦した時も大失敗する事が良くあります。...

ポロポロ・ネチャネチャになったポリウレタンの劣化補修について

ポリウレタンは劣化するの知っていますか?劣化してしまった製品は補修不可能なのでしょうか? 元通...

除湿機を使わず室内をカラっとさせるには?除湿する方法を紹介

じめじめした室内は気分もなんだか、どんよりしてしまいますね。 エアコンや除湿機を使わないで、除...

夏は自然の癒しが欲しい!おすすめ夏の自然スポットをご紹介

夏は自然に溶け込み日頃の疲れから解放されたい!そんな風に感じることはありませんか? 夏の自然の癒し...

玉ねぎをすりおろしたら苦い!苦みや辛みの改善法や抑える方法

玉ねぎはタレやドレッシング、ソースにすりおろして使う人も多いと思います。 すりおろした玉ねぎを...

ボールペンの落書きをキレイに消す方法。テーブルや壁編

子供にボールペンなどを持たせると、紙からはみ出しテーブルの上にも書かれてしまったり、気が付いたら壁に...

卵を使って簡単に手作りお菓子!バニラアイスやケーキがヘルシー

栄養価の高さから、「スーパーフード」とも言われている卵。 朝ごはんやお弁当など毎日食べるという人も...

箸のマナー、 箸を持つのはいただきますの後か先か

よくお箸を手に挟み、「いただきます」をしている光景を見かけますよね。 一見礼儀正しいようにみえ...

クッキーはこのコツでサクサクに美味しく作ることができる

クッキー作りはコツやポイントを掴めば、初心者でもサクサクに美味しく作ることができます。 では、...

片付け方法は?机を整理整頓するポイントとコツ・片付け方法

机の上が散らかっている、片付けたいと思っても良い片付け方法がわからないという人もいますよね。机の整理...

スポンサーリンク

柔軟剤があまり効かない…だからといって柔軟剤を洗濯機に入れ過ぎるのはNG!

今や様々な会社から、何種類もの香りがする柔軟剤が販売されています。仕上がりの良さというよりも、香り重視で選んでいる人も多い事でしょう。しかし購入する際、文字の表現だけではどのような香りなのか、わかりにくいですよね。

その為、実際に使ってみたら思っていた香りと違った…なんて経験をした方もいるのでは?そのような失敗をしない為には、テスターの置いてあるドラッグストアなどで、一度香りを確かめてから購入するのがおすすめ。そしてその際、直接鼻を近づけて香りをかぐのはNGです!手であおぐようにして香りをかぐようにしましょう。

柔軟剤というのは、表面をコーティングして香りづけをしてくれるものです。リンスと同じで、長時間浸けても効果は変わらないのです。ただ、量を増やした場合は多少香りが強くなります。そのため、ついつい多めに柔軟剤を使ってしまうという方もいるのでは?しかし、たくさんの柔軟剤を使うことで、黒ずみや吸水性低下の原因にもなるので注意が必要です!

そして次に洗濯する際は、柔軟剤成分を落とすことに洗剤成分が使われてしまい、汚れが落ちにくくなってしまうのです。柔軟剤の入れ過ぎにはくれぐれも注意しましょう!

柔軟剤が効かないのは、洗濯機入れるタイミングが違うからかも!?

柔軟剤があまり効かない…という場合、柔軟剤の入れ方を間違っているケースがあります。あなたは洗剤と柔軟剤を、一緒に洗濯槽に入れてしまってはいませんか?同時に入れてしまうと、お互いの効果を打ち消しあってしまうのです。

洗剤は「洗剤自動投入口」、柔軟剤は「柔軟剤自動投入口」にそれぞれ入れるようにしましょう。それぞれの投入口に入れた洗剤や柔軟剤は、別々のタイミングで洗濯槽に投入されます。洗剤は「洗い」の工程、柔軟剤は「すすぎ」の工程で入ることで、それぞれの効果が発揮されるのです。

全自動洗濯機の場合、実際の流れは以下のようになります。

1.洗濯物を洗濯機の中へ入れる
この際、洗濯槽の7~8割くらいまでにしましょう。あまり入れ過ぎると、汚れ落ちが悪くなったり、柔軟剤の付き方にムラが出てしまうことがあります。

2.洗濯機のスタートボタンを押す

3.洗剤を入れる
「洗剤自動投入口」に入れて下さい。洗濯物の量に合わせた量の洗剤を使いましょう。

4.柔軟剤を入れる
「柔軟剤自動投入口」に入れて下さい。ここで入れた柔軟剤は、すすぎの際に自動で投入されます。

洗濯機に入れた柔軟剤が効かない!そんな時に試して欲しいこと

柔軟剤がなかなか効かない…と思う時は是非一度、下記の事を試してみて下さい。

●脱水時間を短くしてみる

洗濯とすすぎが終わった後、最後の工程では水を飛ばす為に脱水をします。この脱水時間は5~7分くらいというのが一般的です。確かに脱水時間は長いほど、水分は飛んでいきます。しかし、水分を飛ばすのと同時に柔軟剤の香りも一緒に飛んで行ってしまうのです。その為、柔軟剤の香りを残したいのであれば、脱水時間を短くしてみましょう。目安としては3分くらいです。

●柔軟剤だけでなく洗剤選びにも注意を!

柔軟剤の効果が無いと感じる場合は、どうしても柔軟剤選びに慎重になってしまうことかと思います。しかしそんな時は一度、洗剤の方にも目を向けてみて下さい。近頃は「柔軟剤入り洗剤」というものも多く出回っています。洗剤を入れただけでも、いい香りになるのです。その為、このような「柔軟剤入り洗剤」に更に「柔軟剤」を入れると、香りがケンカしてしまうことがあるのです。場合によっては、せっかくの良い香りが嫌な香りにまでなってしまうことも…。柔軟剤の香りを残したい場合は、香りがしない洗剤を使うようにしましょう。逆も然り、香りがする洗剤を使う際には柔軟剤の使用をやめるというのも一つの方法です。

柔軟剤の効果を最大限発揮させるには…!

柔軟剤は、洗濯物を良い香りにしてくれるだけではなく、ふわふわの手触りにもしてくれます。その他、部屋干しやタバコなどの嫌なニオイを防いだり、静電気を防いだりなどの嬉しい効果が沢山あるのです。しかし、そんな柔軟剤を入れて洗濯したのにゴワゴワしていたり、良い香りがしなかったり…という経験をした人も中にはいるようです。

何故このようなことが起こるのでしょうか?ここでのポイントは、柔軟剤を入れるタイミングです。せっかく柔軟剤を入れるのですから、最大限に力を発揮してもらいたいものですよね。

ずばり!ベストタイミングは、「すすぎの後」です。最初の時点で柔軟剤を入れてしまうと、水と一緒に柔軟剤が流れて行ってしまう…という悲しい結末になりかねません。柔軟剤は洗剤とは一緒にいれず、必ずすすぎの後に入れるようにしてください。

柔軟剤には、こんな嬉しい効果もあります!

女性が喜ぶ効果とは?
柔軟剤には、香りづけ効果があるものも多く販売されています。洗剤の香りも良いけど、もう少し香りを楽しみたい!という方にはピッタリです。様々な柔軟剤を試してみて、自分好みの柔軟剤を見つけるという過程も楽しいですよね♪

また、最近では香りづけ専用ビーズなども出てきています。柔軟剤にプラスして入れることで、更に強い香りを衣類につけることが出来ます。そして種類や量を調整して、自分好みのオリジナルの香りも楽しめちゃいます。

男性が喜ぶ効果とは?
柔軟剤は衣類に香りをつけるだけではなく、消臭や防臭の効果もあります。洗濯の際に柔軟剤を使用することで、ニオイの原因となる菌の増殖を防ぎます。なんと、数日間防臭効果のあるものもあるのです。衣類に付いている嫌な臭いが気になるという方は、消臭や防臭効果があるものを選んでみるのも良いかも。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 生活のコツ