生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

生理がこない!検査薬は陰性!3週間生理がこない時の原因とは

2017.9.22

3週間生理がこないのに妊娠検査薬は陰性反応・・・。こんな状態だととても不安になってしまいますよね。

妊娠しているわけではなさそうなのに生理がこないのはどうしてなのでしょうか?

このような時に考えられる原因についてお伝えします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ラーメンのスープを全部飲むとなぜいけないの?その理由はコレ!

あなたはラーメンのスープを全部飲む派? 美味しいラーメンは気が付くとスープまでたいらげてしまっ...

ヨーグルトで腸活!自家製ヨーグルトの健康効果

キレイな腸を目指すには発酵食品を積極的に摂りたいですよね。 発酵食品の代表のヨーグルト、買って...

足のストレッチを寝ながらする方法をご紹介!

足のストレッチを寝ながら行うと、腰への負担も少なく、余計な力を入れる必要もありませんから、効果的に行...

うつ病になった時の接し方は?旦那さんへの理解を!

うつ病の患者数は年々増加傾向にあります。あなたの旦那さんもいつうつ病になるかわかりません。 で...

顔のシミは20代から始まることも…原因と対策をご紹介

女性の肌の悩みの一つにシミがあります。 早い方では、20代でもシミがうっすらと顔に現れる方がい...

筋トレと言えば『腕立て』と『腹筋』!腕立てには腹筋の効果も!

筋トレと言えば『腕立て』や『腹筋』でしょう。 腕立て伏せには同時に『腹筋』へのアプローチがある...

身長が170cmの人の平均体重や理想体重やモデル体重について

身長が170cmの人は何キロくらいが体重なベストなのでしょうか? 体重といっても理想体重とモデ...

成長ホルモンの分泌には、ツボ刺激が効果的!

成長ホルモンの分泌を促すには、ツボを刺激するのが効果的です。 ツボは、耳や腰、足の裏などさまざ...

45歳、中年女性に襲いかかる急激な体重増加を食い止めたい!

45歳、中年期真っ只中の女性に訪れる「中年太り」。 体重の増加もそうですが、お腹周りや背中にたっぷ...

顔をアップするのはやめて!?毛穴の正しい対処方法

気になる顔の毛穴・・・どうしたらキレイになるの? アップにすると、目立ってしまう毛穴を引き締め...

今さら聞けないワックスやスプレーの違いをお教えします!

ワックスやスプレーは今はスタイリングに欠かせないものになりましたよね。でも使い方や特徴の違いって意外...

No Image

足の太さが左右で違う人の原因とその直し方を徹底解説!

鏡の前に立って自分の足の太さを見てみると「あれ?なんだか左右で太さが違う?」と感じたことはありません...

ジョギングで毎日10km走るのはキツイ。こんな方法も!

健康やダイエットのためにジョギングを始めるという方も多いでしょう。 走るのは苦手な人は、毎日1...

飛行機に乗るときの心得!トイレが近い人にお勧めのポイント

トイレが近い人は飛行機に乗るときにトイレに不安を覚えますよね。 普段からトイレが近い人が飛行機...

ジョギングを30分する効果!脂肪燃焼やダイエットの効果がある

元気で健康的な体を維持したい・蓄積された脂肪をどうにかしたいと思ったら、ジョギングを取り入れてみまし...

スポンサーリンク

3週間生理がこない!検査薬は陰性なのにどうして?

3週間生理が遅れていて、妊娠検査薬で検査しても陰性だった場合、正常に排卵が起きていなことが考えられます。

排卵は脳の「脳下垂体」という部分でコントロールされていて、体調の変化やストレスが影響して正しく働いていない場合があります。

正常に排卵が起きていれば、排卵後から生理までに期間は2週間前後になります。これは、排卵後の黄体ホルモンの寿命が2週間前後と決まっているためです。

排卵が正常に起きているかどうかは、基礎体温を付けることで知ることが出来ます。基礎体温を毎日測って付けていれば、排卵の状況から生理予定日を予測することも可能です。

生理が3週間も来ないのであれば、それは正常ではありませんので、妊娠をしていなくても産婦人科を受診するようにしてください。

生理がこないけど検査薬は陰性!3週間遅れているのはなぜ?

生理予定日から3週間が経過しているのに生理がこないのには、排卵のズレ以外にも下記のようなことが原因として考えられます。

■フライング検査だった

生理予定日だと思っていても、フライングで検査していたということが考えられます。

排卵日がズレてしまったことにより生理予定日ではない時に妊娠検査薬を使用し、生理が遅れていると感じる原因になっていることが考えられます。

■ストレス

女の人の体は、自分で思っているよりもデリケートで、ナイーブに出来ています。毎日ストレスを抱えて生活していると、子宮の働きも鈍くなってしまうことがあります

また、人間関係や会社の悩みなどで、急に強いストレスを感じてしまった場合も、生理が遅れる原因になることがあります。

強いストレスを感じていると自律神経にも影響を及ぼしてしまうので、なるべくストレスを溜め込まないようにして生活するようにしましょう。

3週間生理がこない!これって想像妊娠?陰性でもつわりが・・・

「妊娠したい」と強く願っていたり「妊娠が怖い」と妊娠を過剰に意識してしまっている時、本来は妊娠していないのに脳が「妊娠した」と勝手に思い込んでしまっていることも考えられます。

これを「想像妊娠」と言いますが、この場合は生理が遅れる以外にもつわりのような症状が見られたり、妊婦さんのようにお腹が膨らんでくるという現象も起きてきます。

そして、この状態のまま予定日まで進んでしまうと、本当の妊婦さんのように陣痛や出血を起こしてしまうこともあるようです。

妊娠検査薬を使用して陰性の結果が出たことで想像妊娠の症状が改善されるのであれば問題はありませんが、そのまま想像妊娠の症状が続いてしまう場合であれば心療内科を受診して対処する必要があります。

日本では妊娠初期からエコー検査をしますが、海外ではこの検査をうけない選択をすることが出来たり、妊婦検診の回数自体が少ないため、そのまま出産予定日を迎えてしまう事例も報告されています。

妊娠検査薬のシステムとホルモンバランスの乱れについて

妊娠検査薬のシステムは、赤ちゃんを妊娠した時に出るhCGというホルモンが尿に溶けだしているかどうかを検査し、陽性か陰性かを判断します。

フライングで検査していたり、正しい生理予定日に検査していない場合は、検査薬が陽性と判断できるだけの量のhCGホルモンが分泌されていない可能性があります。

この場合、再度一週間後に検査してみると陽性反応を示す場合もあり、「検査をするのが早かっただけで本当は妊娠していた」ということもあります。

基礎体温を付けていると排卵や整理を予測することが出来ます。通常21日ほど高温期が続けば妊娠しているということになりますが、この状態でも陰性結果だった場合「黄体存続症」という病気が疑われます。

この病気の場合、生理前に体に起こる状態が長く続いてしまいます。これは、ホルモンバランスの乱れが原因で起きることと考えられているため、乱れを改善することが必要になります。

生理がこないのは薬の副作用が原因のことも

今服用している薬はありませんか?薬の副作用が原因で生理が遅れてしまうこともあります。市販されている風邪薬を服用していて生理がおくれてしまうこともあるのです。

お医者さんから処方された薬でも、副作用の説明欄に「月経不順」と書かれているものもありますので、現在薬を服用しているという人は一度確認してましょう。

風邪を引いただけで生理が遅れる人もいます。1ヶ月以上生理がこない場合は、早めに産婦人科を受診するようにしましょう。

妊娠をしていない場合でも、生理周期が乱れていることに変わりはありません。

何か体に異常があって生理がこないことも考えられますので、病院を受診して不安要素を取り除くようにしましょう。3ヶ月以上生理がこない場合は、無月経になってしまうことも考えられます。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 健康・美容のコツ