生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

バイク好きの女性必見!ツーリングの必需品やあの悩み対策

2017.8.23

女性にお勧めしたいツーリングする時に準備すると良いものとは?

女性1人ツーリングのメリットやデメリット、エピソードを大公開!

バイク乗りに聞いた、おすすめツーリングスポットもご紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

卓球の「ドライブ」とは、ボールに回転をかけて打つ技術のこと

卓球の試合では小さなボールが実際にどんな動きをしているかまでは目で追うことはできません。 しか...

ドラムの練習は自宅でもできます!あなたにおすすめなのは〇〇!

ドラムを始めたいけど、自宅で練習できない・・・そうあきらめていませんか? 今では消音効果の高い...

車が趣味だとどうして「貧乏」と言われるのかを検証!

車が趣味だという男性は多くいらっしゃると思います。車って男のロマンですよね。 車を所有するだけ...

ドラムは練習方法で初心者でもうまくなる。ポイントやコツとは

ドラムはどんな練習方法をすればうまくなることができるのでしょうか? では、初心者が上達するため...

バスケのディフェンスが上達する練習メニューを紹介

バスケのディフェンスが上手くなりたい!ディフェンスを強くするにはどんな練習メニューをこなしたらいいの...

ソフトテニスのサーブを打つときのコツとポイントについて

ソフトテニスはサーブから始めるスポーツですが、そのサーブが入らないとゲームを進めることはできません。...

おいしいコーヒーの入れ方を伝授!素敵なコーヒータイムにする方法!

みなさんおいしいコーヒーのいれ方って知っていますか? あのお店のように自宅でもおいしいコーヒー...

スノーボードのワックスのかけ方や頻度が知りたい!

スノーボードのソールは、ワックスをかけて使うようにできてますので、ワックスをかけないとなかなか滑りま...

お酒もタバコもやらない人って何が楽しいの?生きがいを徹底調査

お酒とタバコは人生の楽しみ!という人もいますよね!でも最近はお酒もタバコもやらない人が増えてきていま...

横浜で友達と遊ぶならハマっ子もオススメの場所がある!

横浜は観光やデートや友達と出かけてもシゲキが一杯で楽しいところですね。 見どころも遊びところも...

ドールカスタムのメイク道具をご紹介いたします

ドールカスタムって知ってますか?自分でメイクをしてオリジナルのドールを作る事が出来るんです。 ...

未経験でも大丈夫!高校の部活でテニスを始める場合の極意とは

高校生になって初めて、部活でテニスを始めるという人も多いかと思います。 経験者もいる中、今から...

アラベスクをキレイに!バレエの練習をする時に心掛けることとは

アラベスク。バレエをしていても、していなくても、憧れるポーズですよね。 アラベスクをキレイに保...

ミサンガが簡単に作れちゃう!初心者向けのミサンガ

手首や足首に付けるミサンガ!切れると願いが叶うと言われていますよね。 このミサンガ初心者でも簡...

子供に人気のハンドスピナーの作り方は意外と簡単です

2017年、子供に大人気になったハンドスピナー。 手で回すだけという単純なものですが、これまで...

スポンサーリンク

女性が初めてバイクでツーリングに行くときの必需品は?

・フルフェイルのヘルメット

ヘルメットが必需品なの当たり前ですが、ポイントはフルフェイスということです。季節によっては暑そうだし群れそうですが、初めてのツーリングの場合は安全を優先させましょう。初めてのツーリングで事故やトラブルなんて不吉な事は言いたくありませんが・・・フルフェイスのヘルメットとそれ以外のヘルメットを比べると、万が一の場合はフルフェイスのヘルメットの方がケガの程度が軽くなる場合が多いと言われています。

・長袖、長ズボン、グローブ

フルフェイスのヘルメットと同じで肌の露出は避けた方が安全性が高まります。風を切って走るバイクは意外と体感温度が低く感じられますし、日焼けを防ぐ効果もあります。バイクで走行中は意外と虫が当たってきます。スピードが出ているときに虫が当たると地味に痛いのでフルフェイス、長袖、長ズボン、グローブがおすすめです。

ある女性がバイクでツーリングする時に持って行く7つ道具

大抵の女性は男性に比べて荷物が多いものですが、バイクでツーリングする時はどんなものを持って行っているのでしょうか?ある女性の日帰りツーリングの場合の7つ道具をご紹介します。

・財布
・ハンカチ
・ティッシュ
・携帯電話
・地図
・カッパ
・眼鏡

財布は途中で飲食したり、給油したり、突然のトラブルに必要になる場合がある必需品です。携帯やスマホは突然のトラブルの時の必需品です。地図は電波が通じる場所なら地図を調べたり出来ますが、電波が通じない場合も考えて地図は持って行くようにしましょう。突然の天候の変化に備えてカッパも必要です。コンタクトをしている人は眼鏡も持って行きましょう。

万が一目の調子が悪くなってコンタクトを外すこと、コンタクトが外れて失くしてしまうことも考えられます。そうなってしまうと眼鏡がないと運転できません。なお、眼鏡を使用するのは自宅の中だけという場合、意外と眼鏡の度数が合っていない物を使用している場合もあります。眼鏡の度数は今の視力に合わせたものを持って行きましょう。

バイクで出かけよう!女性1人でツーリングするときのメリットデメリット

ツーリングは1人で行く場合と数名で行く場合がありますよね。1人でツーリングするのが好きな人もいれば、いつもは数名でいっているのにバイク仲間となかなか予定が合わず、1人で行く場合もあると思います。今回は、1人でツーリングする時のメリットとデメリットをご紹介します。

<メリット>

・自由に行動出来る
行先もスケジュールもすべて自由です。他の人とツーリングする場合はある程度決めたスケジュールや目的地があって、途中で寄り道したくなっても相手の了承を得る必要がありますよね。1人の場合は気にせず寄り道をしたり、ある程度無計画で出かける事が出来ます。気心の知れた仲の良い友達でも多少は気を使うものですが、1人だと気を使うこともありません。例え遠くへ行かなくても、気になっていたお店や場所を回ったりするのも良いのではないでしょうか。

<デメリット>

・寂しさを感じる事がある
1人は自由気ままに行動出来ますが、カップルや友達同士で来ている人の多い観光地に行くと、寂しさを感じてしまうこともあります。また、感動する綺麗な風景をみたり、美味しい物を食べたり、驚くことがあったり、その場で誰かと共有し合いたい事があっても出来ません。

女性がバイクで1人旅!ツーリングにおすすめなスポット

<ツーリングにおすすめの場所>

・北海道
道も広くて走りやすいので、ライダーの中でも北海道は上位に入ります。北海道といえば、雄大な景色はツーリングしていて気持ちが良く、美味しい海産物も魅力です。

・東北地方
北海道と同じくらい東北地方もおすすめです。海沿いも山間部もどこも景色が綺麗で、つい長く滞在してしまいたくなります。

・富士箱根方面
東京から日帰りで行ける距離なので、気軽に出かける事が出来ます。富士箱根方面には温泉もあるので温泉に入ってゆっくり休んでから戻ることも出来ます。女性1人旅の思わぬ出会いと気付きエピソード
・警察や白バイ隊員が優しい
女性が1人でツーリングしていると男性よりも危なっかしくみえるのでしょう。私に気付くと警察や白バイ隊員が声を掛けてくれる事があります。道路状況に合わせた注意点を教えてくれることもありました。1人でも人の優しさに触れる事が出来ると嬉しいものです。

・女性1人でツーリングしているライダーがいる
同性の1人ツーリングライダーと出会ったことがあります。同じようなルートを走っていたようで、各地で偶然会う事がありました。

女性もあるある!バイクでツーリングする時の悩みと対策

ツーリング時の多くの人が抱えている悩みといえば「目が痛くなる」「お尻が痛くなる」「腰が痛くなる」事でしょうか。目が痛くなる原因は、砂やごみが目に入ってしまったり、風が目に沁みたりするからではないでしょうか。

お尻が痛くなったり腰が痛くなるのは、シートが硬かったり振動が伝わりやすい、車に比べて姿勢を変えられないなどの原因があるでしょう。目が痛くなるのを解消するには眼鏡やサングラス、フルフェイスのヘルメットの着用がおすすめです。

お尻が痛くなるのの対策に、クッションを利用してみてはいかがでしょうか。厚みのある普通のクッションではずれたり足がつかなくなってしまう場合もありますが、薄くてクッションがずれ落ちないようになっているバイク専用のクッションが販売されています。

腰痛対策としては、長時間同じ姿勢でいると腰が痛くなってしまうのでこまめに休憩を取って背伸びをしたりストレッチをすることです。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 趣味のコツ